渋谷区ふれあい植物センター

渋谷区ふれあい植物センター
photo by @p_____yu6
渋谷にいながらリフレッシュした体験ができると話題のスポット。温室では 200 種類以上の熱帯植物が栽培されています。敷地内の1Fにはテイクアウトのみの飲食店と2Fには園内併設のカフェがあり、植物を感じながら食事やカフェタイムが楽しめます。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
渋谷区ふれあい植物センター、都会のオアシスって感じ!インスタ映えスポットも多いし、リフレッシュに最適よ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
ここ、植物の種類が豊富で面白いよ。特に温室の熱帯植物は見応えあるし、写真もいっぱい撮れるね。
冷静沈着な猫のニャンタ
渋谷区ふれあい植物センターは、都市部にありながら多様な植物を展示。訪問者に癒しと学びを提供する施設です。
周辺の類似スポットを地図で見る

渋谷区ふれあい植物センターの基本情報


【スポット】渋谷区ふれあい植物センター
【ふりがな】しぶやくふれあいしょくぶつセンター
【 住所 】〒150-0011 東京都渋谷区東2丁目25−37
【アクセス】JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン 渋谷駅 徒歩約15分
【最寄り駅】渋谷駅
【営業時間】10:00~18:00(最終入館17:30)
【 料金 】大人100円、小中学生50円
【クーポン】なし


公式ページ
公式インスタグラムページ
公式Xページ

渋谷区ふれあい植物センターの概要

渋谷区ふれあい植物センターは、東京都渋谷区東に位置する都市型植物園です。都会の喧騒から離れ、自然と触れ合える場所として人気があります。多種多様な植物が展示されており、四季折々の美しい風景を楽しむことができます。植物に関する知識を深めることができるワークショップやイベントも定期的に開催されています。

渋谷区ふれあい植物センターの楽しみ方

渋谷区ふれあい植物センターは、訪れる人々に多彩な楽しみ方を提供しています。まず、館内に入ると、温室エリアが広がり、熱帯植物やサボテン、多肉植物などが展示されています。これらの植物は、普段の生活ではなかなか目にすることができない珍しい種類が多く、観察するだけでも興味深いです。

次に、季節ごとに変わる特別展示も見逃せません。春には桜やチューリップ、夏にはひまわりやラベンダー、秋には紅葉やコスモス、冬にはクリスマスローズやシクラメンなど、四季折々の花々が楽しめます。これにより、何度訪れても新しい発見があり、飽きることがありません。

また、植物センターでは、植物に関するワークショップや講座が定期的に開催されています。例えば、ハーブの育て方やアレンジメントの作り方、盆栽の手入れ方法など、初心者から上級者まで楽しめる内容が充実しています。これらのイベントに参加することで、植物に対する知識を深めることができ、自宅でのガーデニングにも役立てることができます。

さらに、館内にはカフェスペースもあり、植物に囲まれたリラックスした雰囲気の中で、軽食やドリンクを楽しむことができます。特に、季節のフルーツを使ったデザートやハーブティーは人気があります。植物を眺めながらのんびりと過ごす時間は、心身ともにリフレッシュできるでしょう。

子供連れの家族にもおすすめです。子供向けのワークショップや体験コーナーがあり、植物に触れながら学ぶことができます。これにより、自然への興味や関心を育むことができるでしょう。

最後に、植物センターの周辺には、渋谷区の他の観光スポットも点在しているため、一日中楽しむことができます。渋谷駅からもアクセスが良く、観光の合間に立ち寄るのにも最適です。

渋谷区ふれあい植物センターへのアクセス

渋谷区ふれあい植物センターへのアクセスは非常に便利です。最寄り駅はJR渋谷駅で、駅から徒歩約15分の距離にあります。また、バスを利用する場合は、渋谷駅から都営バスで「東二丁目」バス停下車、徒歩約3分です。車で訪れる場合は、近隣の有料駐車場を利用することができます。

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。