舞洲スラッジセンター

舞洲スラッジセンター
by http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144687660458310601/page_4#auto
オーストリアの芸術家であるフリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサーがデザインした建築が目を引くごみ処理施設。こちらでは予約必須ですがごみ処理を学ぶツアーにも参加できるというお役立ちスポットです。

周辺の類似スポットを地図で見る

舞洲スラッジセンターの基本情報


【 住所 】大阪府大阪市此花区北港白津1-2-48

舞洲スラッジセンター
が含まれる観光マップ



公式ページ

[wdi_feed id=”581″]


舞洲スラッジセンターのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@a_hash @xHR7f7DTfGXmyfa 昨日、TVでこのニュースを見た時「維新の選挙キャンペーン」と感じました。大阪市の下水対策は昭和の頃から進められていて、舞洲スラッジセンター(下水汚泥処理場)は、維新政権以前に完成しています。

@pow_2018 @nekoga 廃棄物処理法が出来たからだ ゴミの処理は、産廃以外は行政サービス TV、冷蔵庫等は、引き取らない、家電販売店で引き取り依頼 処分料金1台目3,000円から2代目5,000円から 冷蔵庫、エアコン… twitter.com/i/web/status/1…

夜中に見る舞洲のスラッジセンターはちょっと怖いな( ̄▽ ̄;)


大阪のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。