阿波大正浪漫バルトの庭
映画「バルトの楽園(2006)」のセットそのままを味わえるスポット。阿波大正浪漫バルトの庭とは大正時代にアジアではじめて「第九交響曲」が演奏された収容所です。建物や室内の家具はもちろん、壁に掛けてあるカレンダーまで1919年と、細部にまでこだわりの造りです。また、軍服を身につけて写真を撮ることもできます。※閉鎖されました
阿波大正浪漫バルトの庭
by https://www.tripadvisor.jp/

観光マップで見る
Google Map

写真から探す

徳島のSNS映えスポットリスト
おしゃれスポット(Cool!)珍スポット(Haha!)定番観光スポット(Basic)

おすすめ記事
「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
インスタ映えとは?撮り方のコツとカフェ・料理の特徴は?AIが徹底分析

【スポット】阿波大正浪漫バルトの庭(閉鎖)
【ふりがな】あわたいしょうろうまんばるとのにわ
【 住所 】徳島県鳴門市大麻町桧野神ノ北22-1
【アクセス】「ドイツ村公園前」のバス停から徒歩1分
【営業時間】年中無休、9:00~16:30
【 料金 】大人400円、小中学生200円

兵舎移築

当時から使用されていた、収容所の兵舎です。一部を移築されており、当時のままを見ることができます。 収容所とは思えない綺麗な作りに注目です。

管理棟

松平健さんが演じた、松江所長の所長室や事務所のセットがそのままになっています。映像と同じように写真を撮る方もいます。

大正の雰囲気をそのまま味わえる

セットだけではなく、曲でも雰囲気を味わえます。「酒保」「製パン所」「印刷所」「ロケセットバラッケ」など、様々な大正の雰囲気を味わえます。ドイツのビールを味わいながら美味しい料理を堪能できます。

焼きたてパンが味わえる

土日祝には、レンガの窯で焼いたパンを食べることができます。雰囲気のある場所にて、食べるパンは特別です。焼き上がりの時間は、11:00と12:30です。また「バルトサンド」といって10食限定のパンもあります。

*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。
ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


その他のおすすめ観光スポット
nihonsyoken2
属性 日本食研食文化博物館
世界一お腹が空く博物館とも称される、食についての総合博物館です。中世ヨーロッパの宮廷食文化を学ぶ「宮殿...
ponjuice
属性 ポンジュース蛇口 松山空港
「愛媛の家にはポンジュースの出る蛇口がある」という伝説を実現させた蛇口が、松山空港に設置されています。...
????????????????????????????????????
属性 妖怪屋敷
「こなきじじい」の故郷かつ多数の妖怪話がある山城にある妖怪屋敷。こちらでは山里に現れたとされる妖怪をリ...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
一生に一度は行きたい!SNS映えする東京の公園7選!
迷ったらここへ行け!東京の定番・穴場観光スポットベスト64。
【完全版】よみうりランドに行く前に必ずチェックすべきこと!
日帰りデートにもおすすめ!関西にある絶景スポット33選
東京ディズニーランドのインスタ映えフォトスポット71選!定番から穴場まで可愛いスポット徹底ガイド

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請