東根の大ケヤキ

東根の大ケヤキ
by https://www.jalan.net/kankou/spt_06211ac2100126538/
東根小学校の校庭にそびえる大ケヤキで、国の特別天然記念物に指定されています。この大ケヤキは、南北朝時代(1347年)頃に、小田島長義が築いた東根城内に植栽されていたものだと言われています。樹齢は1,500年以上と推定されており、高さは28m、根回りは24mに及びます。ケヤキとしては日本最大の巨木で、その雄大な姿に圧倒されるでしょう。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
東根の大ケヤキ、インスタ映え間違いなし!自然のパワーを感じるし、写真撮るのが楽しいよ!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
このケヤキ、樹齢1500年ってすごいよね。歴史を感じるし、散歩がてら見に行くのもいいかも。
冷静沈着な猫のニャンタ
東根の大ケヤキは国の天然記念物。樹高28m、幹周り18.8mで、東北地方最大のケヤキです。
周辺の類似スポットを地図で見る

東根の大ケヤキの基本情報


【スポット】東根の大ケヤキ
【ふりがな】ひがしねのおおけやき
【 住所 】山形県東根市東根甲
【アクセス】JR奥羽本線 さくらんぼ東根駅 タクシー約10分
【最寄り駅】さくらんぼ東根駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料
【クーポン】なし


東根の大ケヤキの概要

東根の大ケヤキは、山形県東根市東根甲に位置する日本最大級のケヤキの木です。樹齢約1500年とされ、その壮大な姿は訪れる人々を圧倒します。高さ約28メートル、幹周り約11メートルの巨木は、地域のシンボルとして親しまれています。自然の力強さと歴史の深さを感じられるスポットです。

東根の大ケヤキの楽しみ方

東根の大ケヤキは、その圧倒的な存在感と歴史的価値から、多くの観光客に愛されています。訪れる際には、まずその巨大な幹と広がる枝葉をじっくりと観察してみましょう。樹齢1500年という長い年月を経てきたこの木は、まるで生きた歴史書のようです。幹の表面には無数の年輪が刻まれ、自然の力強さと時間の流れを感じることができます。

また、東根の大ケヤキの周囲には、四季折々の美しい風景が広がっています。春には新緑が芽吹き、夏には青々とした葉が茂り、秋には紅葉が美しく色づきます。冬には雪景色が広がり、四季を通じて異なる表情を楽しむことができます。特に秋の紅葉シーズンには、多くのカメラマンが訪れ、その美しさを写真に収めています。

さらに、東根の大ケヤキの周辺には、散策路が整備されており、ゆっくりと歩きながら自然を満喫することができます。木々の間を歩くと、鳥のさえずりや風の音が心地よく、リフレッシュすることができます。ピクニックを楽しむのもおすすめで、家族連れやカップルで訪れると、素敵な時間を過ごせるでしょう。

また、東根の大ケヤキは地元の人々にとっても大切な存在であり、地域の祭りやイベントの際には、特別なライトアップが行われることもあります。夜のライトアップされた大ケヤキは、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出し、訪れる人々を魅了します。

最後に、東根の大ケヤキを訪れた際には、地元の特産品やグルメも楽しんでみてください。山形県は美味しい果物やお米、地酒などが有名で、観光の合間に地元の味を堪能することができます。特に、東根市はさくらんぼの産地としても知られており、季節によっては新鮮なさくらんぼを味わうことができます。

東根の大ケヤキへのアクセス

東根の大ケヤキへのアクセスは、山形新幹線の「さくらんぼ東根駅」から車で約15分です。駅からはタクシーやレンタカーを利用するのが便利です。また、山形空港からも車で約20分の距離にあり、飛行機を利用する場合もアクセスしやすいです。公共交通機関を利用する場合は、東根市内のバスを利用することも可能です。

山形のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。