4月に京都観光する方必見!お花見に最適な観光スポットおすすめ20選を紹介

4月京都観光
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_26109ee4610069135/photo/page_1/?screenId=OUW2204&spotId=26109ee4610069135&pageIdx=2

4月は、新しい出会いやお花見などイベントが多くありますよね。春に旅行や観光で日本を代表する観光地「京都」に足を運んでみたいという方は多いのではないでしょうか。京都は、名所スポットが多く存在していることから「どこに行けばよいのか分からない」という方もいらっしゃるはず。観光地を知り尽くした筆者が、春に訪れたい京都の名所をご紹介します。桜の花見に最適なスポットや、春にしか行っていないイベントも要チェック!

4月の京都の気温とおすすめの服装

京都に足を運ぶ際に必ずチェックしておきたいのが天候や服装!観光中、雨により台無しになる、服装が合わなくてストレスとなる、体調を崩すようなことは意外に多いものです。
行きたい場所に行くことができなかったとなると、せっかくの観光も楽しむことができないので、必ずチェックしておきましょう。

京都の4月の平均気温は15℃前後です。この数値は、早朝や深夜帯の冷え込む時間帯も含めて平均を出していますので、日中は、もう少し暖かくなると考えてください。

最も怖いのは、夕方以降の急な温度変化です。日中は暖かく感じても夕方以降に冷え込むということが良くありますので、夜まで観光したいという方は、薄手のジャケットやカーディガンを持参しておいた方が良いでしょう。初旬と下旬でも温度差がありあますので、あなたが観光する時期に合わせた服装を選択してください。

4月初旬(平均気温)おすすめの服装

4月初旬は、まだまだ冷え込むことが多いので、厚手のコートや「もこもこ」のセーターなどの着用が必要となります。

日中のみ活動される方は、インナーをうまく活用して調整すると良いですね。降水確率が高いシーズンではないですが、急な通り雨にも対応できるよう、折りたたみ傘を持参しておきましょう。

観光するのが目的であれば、底の厚いブーツやヒールは避け、運動靴のような動きやすい靴を選択されることをおすすめします。

4月下旬の気温(平均気温)おすすめの服装

4月下旬は、日中こそ暖かいものの、夜になるにつれ長袖1枚では寒いと感じるくらいまで気温が下がることも珍しくありません。

夕食を外で食べる、夜桜を見に行くことを想定されている方は、必ず上着を持参するようにしてください。

スプリングコートのような、厚みのない素材でも構いません。冷え性の方は足先を冷やさないように厚みのある靴下を履くなど対策することをおすすめします。




1.醍醐寺

醍醐寺
出所:https://www.facebook.com/daigoji/

京都の「さくら名所100選」の1つである醍醐寺は、毎年春のシーズンに多くの観光客で賑わっています。

シダレザクラ、ソメイヨシノをはじめとする約1000本以上の桜を眺めることができるスポットです。

4月初旬には満開になるため、京都を訪れたら必ず足を運びたいですね。

駅からも近いですし、周囲にはお土産屋さんや観光スポットが複数あるので、そちらも一緒に観光してみてください。

【 住所 】 京都市伏見区東大路町22
【アクセス】 京都市営地下鉄醍醐駅から徒歩10分
【営業時間】 9:00~17:00
【 料金 】大人800円、中高生600円
【公式サイト】https://www.daigoji.or.jp/?utm_source=googlemybusiness&utm_medium=cpv&utm_campaign=20190601

2.十石船

十石船
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_26109ee4610069135/photo/page_1/?screenId=OUW2204&spotId=26109ee4610069135&pageIdx=2

港町「伏見」の街並みを船から一望できる十石船から、お花見をすることができます。

桜を身近に感じるのも良いですが、遠目からみる桜も趣があって素敵ですよね。

途中で資料館に立ち寄り、京都の歴史を知ることができる点も人気の秘訣です。家族旅行にもデートにもおすすめです。

【 住所 】 京都市伏見区本材木町
【アクセス】 京阪本線 中書島駅から徒歩5分
【営業時間】10:00~16:20
【 料金 】 中学生以上1,200円、小学生以下600円
【公式サイト】http://kyoto-fushimi.or.jp/ship/

3.地主神社

地主神社
photo by @__aya07

「縁結び、恋愛成就」の神様として知られている地主神社ですが、春には桜の名所ともなります。

「縁結び桜」とも言われる「地主桜」や必ず一対となって咲く「妹背桜」(イモセザクラ)を中心として12種類の代表的な桜を楽しむことができる点が魅力的!

カップルや若い女性を中心に人気を集めているスポットです。「縁結び特別祈願」という良縁を導くためのご祈願も行っていますので、試されてみてはいかがでしょうか。

【 住所 】 京都市東山区清水一丁目317
【アクセス】京阪清水五条駅から徒歩25分
【営業時間】 9:00~17:00
【 料金 】自由参観可能
【公式サイト】http://www.jishujinja.or.jp/

もっと見る




4.哲学の道

哲学の道
photo by @ma_ko_rinn

哲学の道は、哲学者「西田幾多郎」が命名した桜の名所スポットです。

1.8キロメートルにも及ぶ道沿いに約450本もの桜の木があり、春には景色と上品な香りを楽しむことができます。

桜の木に加え、お土産屋さんや一服することのできるカフェ、軽食屋さんが立ち並んでいることから「日本の道百選」にも選ばれました。

【 住所 】京都市左京区鹿ヶ谷
【アクセス】 市バス 銀閣寺前下車
【営業時間】終日可能
【 料金 】無料
【公式サイト】https://ja.kyoto.travel/glossary/single.php?glossary_id=598

もっと見る

5.平安神宮 紅しだれコンサート

平安神宮
photo by @moriyahiroaki

4月4日~7日限定で行われる平安神宮の「紅しだれコンサート」は毎年多くの観光客で賑わいます。

神苑内のベニシダレザクラをライトアップし、伝統的な音楽を楽しむことができます。

300本以上もの桜が輝く姿はまさに絶景そのもの!時間を忘れてしまうような癒しのひと時を味わうことができますよ。

【 住所 】京都市左京区岡崎西天王町97
【アクセス】京阪電鉄鴨東線 神宮丸太町駅から徒歩15分
【営業時間】18:15~21:00
【 料金 】2,000円
【公式サイト】http://www.heianjingu.or.jp/

もっと見る

6.安楽寺 春の一般公開

安楽寺
出所:http://anrakuji-kyoto.com/

別名「松虫鈴虫寺」とも呼ばれる安楽寺は、春、秋になると桜の花が綺麗に咲き観賞会が開かれます。

土日に限定されているので計画的に計画しなければ足を運ぶことは難しいですが、その価値があるほど癒しの空間を楽しむことができますよ!

特別公開中には庭園を一望できるカフェもありますので、歩き疲れたら休憩所として利用されるのも良いですね。

桜を目的に訪れるのであれば、4月初旬をおすすめします。

【 住所 】京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21
【アクセス】京都駅から5系統バス 真如堂前から10分
【営業時間】 9:30~15:30
【 料金 】500円
【公式サイト】http://anrakuji-kyoto.com/

7.六角堂 夜の特別拝観

六角堂 夜の特別拝観

六角堂 夜の特別拝観では「いけばな」と桜の木が照らされ、絶景を楽しむことができます。

「縁結びの柳」とよばれる場所におみくじを結びつけると良縁に恵まれるとの言い伝えがあり、多くの観光客が訪れます。

幻想的な雰囲気がお好きな方は、ぜひ足を運んでみてください。

【 住所 】京都市中京区六角東洞院西入堂之前町248
【アクセス】地下鉄鳥丸線 鳥丸御池駅から徒歩3分
【営業時間】18:00~21:00
【 料金 】無料
【公式サイト】http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/

もっと見る




8.妙心寺 大雄院 春の特別拝観

妙心寺 大雄院 春の特別拝観
出所:https://www.daiouin.com/

春の特別拝観では、33種類の花丸図が一般公開されます。

その他、御朱印帳や屏風などをみることもできるので、気になる方はぜひ、そちらも見てみてください。

歴史好きな方はもちろん、詳しくないという方でも楽しんでいただけますよ!

周辺には観光スポットや喫茶店なども多いので、そちらも合わせて足を運んでみてください。

【 住所 】京都市右京区花園妙心寺町52
【アクセス】JR嵯峨野線 花園駅 徒歩10分
【営業時間】10:00~16:00
【 料金 】600円
【公式サイト】https://www.daiouin.com/

9.高台寺 春の特別展

高台寺 春の特別展
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150273/

秀吉の妻である「ねね」が創建したお寺です。

春の特別展では、重要文化財である開山堂や臥龍池の水鏡、桜の木がライトアップされます。

特別展の時期には多くの観光客が訪れ賑わいますので、桜の木のあるスポットをいち早く押さえるために、早め場所を確保しておきたいですね。

5月の初旬まで毎日行っていますので、時間の余裕のある際にぜひ、訪れてみてください。

【 住所 】京都市東山区高台寺下河原町526
【アクセス】京阪祇園四条駅から徒歩10分
【営業時間】17:00~21:30
【 料金 】大人600円、中高生250円
【公式サイト】http://www.kodaiji.com/

もっと見る

10.中村藤吉本店

中村藤吉本店
photo by @hsjymdrsk

京都の歴史ある名店のうちの1つである中村藤吉本店は、終日多くの観光客で賑わっています。

春のシーズンは、お茶をしながら桜の木を楽しみたいという方で並んで待つ方も多いですが、その甲斐が十分にあるほどのスポットです。

特に宇治抹茶パフェが有名なので、ぜひご賞味ください。駅からも近いので、足を運びやすい点も魅力的ですね。

【 住所 】京都府宇治市宇治壱番10
【アクセス】JR奈良線「宇治駅」から徒歩2分
【営業時間】10:00~19:00
【 料金 】1,000~1,999円
【公式サイト】http://www.tokichi.jp/stores/

もっと見る

11.八坂神社

八坂神社
photo by @qmlt0225

「祇園さん」との愛称で親しまれる八坂神社は、恋のパワースポットとして女性の観光客に人気の高いスポットの1つ。

石段をあがったのち、門をくぐると、疾病除けのお社である「疫神社」がみえます。病気や怪我を防ぎたいという方は、こちらで参拝してから本殿へと進んでください。

疫神社を抜けてから本殿に向かうまでの間に桜並木があるので、春のシーズンは写真撮影をされる方が多いです。

夕方以降、ライトアップとまではいかないですが、ライトが照らされるので、風情のある桜を楽しむことができますよ!

【 住所 】京都市東山区祇園町北側325番地
【アクセス】京都祇園四条駅から徒歩5分
【営業時間】9:00~17:00
【 料金 】自由参拝
【公式サイト】http://www.yasaka-jinja.or.jp/

もっと見る

12.嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車
出所:https://www.sagano-kanko.co.jp/gallery.php

嵯峨野、嵐山は京都を代表する観光名所の1つ。

春や秋のシーズンは桜や紅葉をトロッコ列車から一目見ようと混雑が予想されます。

当日券もありますが、確実に列車に乗りたいという方や団体で行動される方は事前予約がおすすめ!

みどりの窓口で事前予約を受け付けているので、ぜひ活用してください。

京都の町を一望しながら眺める桜はまさに絶景ですよ!

【アクセス】嵯峨野駅、嵐山駅、亀岡駅から出発
【営業時間】 9:00~16:00まで
【 料金 】大人630円、こども320円
【公式サイト】https://www.sagano-kanko.co.jp/

もっと見る

13.北野天満宮

北野天満宮
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_26102ag2130014838/

京都の神社の中でも特に格式が高く、参拝者の多い北野天満宮は全国に数多く存在する天満宮の総本社。

国宝に指定されている社殿と重要文化財の三光門はもちろん、春には神宮内の桜が見どころ!

上品に咲き誇る桜を眺めていると現実離れした気分を味わうことができますよ。

夜には桜の木がライトアップもされるので、そちらも合わせてご覧ください。

【 住所 】京都市上京区馬喰町
【アクセス】 京福電車白梅町駅より徒歩5分
【営業時間】 5:00~17:30
【 料金 】 500円
【公式サイト】http://kitanotenmangu.or.jp/

もっと見る




14.京都水族館

京都水族館
photo by @yari_yu

9つのゾーンに分かれた館内で、いきものとのふれあいや観察を楽しむことができます。

水族館は一年中楽しむことのできるスポットですが、春におすすめの理由としてイルカショーの迫力の凄さがあります。

小さなお子様にも大人気なイルカショーは、終日多くの観光客で賑わいます。春には桜の木をバックにイルカの泳ぐ姿やジャンプをみることができますよ!

他の季節では感じることのできない趣が感じられることでしょう。

【 住所 】京都市下京区観喜寺町35-1
【アクセス】京都駅から徒歩15分
【営業時間】10:00~18:00
【 料金 】大人2,050円、大・高校生1,550円、小中学生1,000円
【公式サイト】http://www.kyoto-aquarium.com/

もっと見る

15.京都御所

京都御所
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183663/photo/page_9/?screenId=OUW2204&spotId=guide000000183663&pageIdx=8

今まで京都御所の見学は予約が必要でしたが、予約なし、無料で見学できるようになったことから人気が高くなっています。

ゆっくりまわると約1時間かかりますので、途中の休憩場の位置は事前に確認しておきたいですね。

特に桜の綺麗な春のシーズンは観光客が多くなるので、喫茶店やトイレの混雑が予想されます。

京都御所を詳しく知りたいという方は無料のガイドコースを利用されると良いですよ!

【 住所 】京都市上京区京都御苑3
【アクセス】 地下鉄鳥丸線 今出川駅から徒歩5分
【営業時間】9:00~17:00
【 料金 】無料
【公式サイト】https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/kyoto.html

16.長岡天満宮 キリシマツツジ

長岡天満宮 キリシマツツジ
出所:https://nagaokatenmangu.or.jp/

約100株のツツジが60mにも渡って咲き誇る長岡天満宮は、お花好きにはたまらない絶景スポット!

例年4月20日頃に満開になるので、その時期にカメラを忘れずに持参して足を運んでみてくださいね。

特別なライトアップはないので、明るい時間帯にみるのがおすすめです。

歴史に関心のある方は菅原道真を祀っている本堂にも参拝してみてはいかがでしょうか?

【 住所 】京都府長岡京市天神二丁目地内
【アクセス】阪急長岡天神駅から徒歩10分
【営業時間】終日可能
【 料金 】無料
【公式サイト】https://nagaokatenmangu.or.jp/

17.京都古文化保存協会の特別公開

京都古文化保存協会の特別公開
出所:https://twitter.com/kyoto_kobunka

通常は一般公開されていない襖絵や建築などの文化材が春と秋の2回に限り一般公開されます。

事前予約の必要もなく足を運ぶことができるので、春に行くなら立ち寄りたいですね。

保存協会にパンフレットが置いてありますので、そちらをみながら探索すると京都の歴史に特化した観光をすることができますよ!

【 住所 】 京都市左京区吉田河原町14 京都技術科学センター1階7号室
【アクセス】京阪鉄道 出町柳駅から徒歩7分
【営業時間】9:00~16:00
【 料金 】大人800円、中高生400円
【公式サイト】http://www.kobunka.com/

18.松尾大社 山吹まつり

松尾大社
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_26111ag2130010616/photo/page_5/?screenId=OUW2204&spotId=26111ag2130010616&pageIdx=4

山吹は、バラ科の植物の1つで黄色くかわいらしい花を咲かせる特徴があります。

優しく包まれる山吹の香りに癒されること間違いなし!

4月初旬から5月の初旬までの期間が見頃ですので、この時期を逃さないようにしたいですね。

日光に照らされた山吹はとても素敵ですので、晴れた日の昼頃に足を運ぶのがおすすめです。アクセスも良いので、観光に最適ですね。

【 住所 】京都市西京区嵐山宮町3
【アクセス】阪急嵐山線 松尾大社駅から徒歩すぐ
【営業時間】5:00~18:00
【 料金 】500円
【公式サイト】http://www.matsunoo.or.jp/




19.城南宮 曲水の宴

城南宮 曲水の宴
出所:http://www.jonangu.com/festival2.html

曲水の宴は、平安時代に行われていた遊びを再現した宴のことをいいます。

上品で趣のある芸や語りが魅力的なのですが、1年で1回のみの公開となっているため、観光の日程を調整する必要性がありますね。

城南宮に咲き誇る桜を見ながら曲水の宴を楽しむことができたら理想的ですが、当日は混雑が予想されるので、場所、席の確保は必須です。

多くの観光客が訪れますので、なるべく早めに入場しておきたいですね。

【 住所 】京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
【アクセス】 地下鉄鳥丸線 竹田駅から徒歩15分
【営業時間】4月29日 14:00~15:00
【 料金 】無料
【公式サイト】http://www.jonangu.com/kyokusuinoutage.html

20.京都国立近代美術館

京都国立近代美術館
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_26103cc3300033516/photo/?screenId=OUW3701

近代美術館には伝統的な屏風や絵画が展示されています。

歴史に関心のある方はもちろん、あまり知らないという方でも十分に楽しむことができるように説明書きが分かりやすく記されていますので、ぜひ読んでみてください。

重要文化財に指定されている「松に孔雀図」は繊細な執筆や塗料の使用方法によって光の当たり方や見る角度によって見え方が変わるため、おもしろいですよ!

4月に特化したイベントはありませんが、お花見で歩き疲れた心身を癒すこともできますので、ぜひ足を運んでみてください。

【 住所 】京都市左京区円崎勝寺26-1
【アクセス】地下鉄東西線 東山駅から徒歩10分
【営業時間】9:30~17:00
【 料金 】1,500円
【公式サイト】http://www.momak.go.jp/


まとめ

4月に足を運びたい京都のおすすめ観光スポット20選をご紹介しました。おすすめのポイントをまとめます。

・4月の京都観光なら桜をみるべし!お寺や神社の中からだけではなく、船上や観光列車からのお花見も楽しもう。
・4月に限定しているイベントも多数!重要文化財や国宝、絵画、芸術を十分に満喫しよう!
・疲れを翌日に残さないために休憩場や喫茶店を上手に利用しよう。

上記を踏まえて京都観光を楽しんでくださいね。




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す