意外と沢山⁉日本にあるラピュタ風な場所10選

1986年に公開されて以降、何度もテレビ放送され今でも人気の「天空の城ラピュタ」。

スタジオジブリのアニメ映画だったら、この作品が好きという方も多いのではないでしょうか?

そんな人気のラピュタでも人気の理由の一つはやはり、独特な世界観が挙げられます。

今回は、雲海が見られたり、廃墟のミステリアスさを感じられるスポットを紹介します。

意外と日本国内中に点在しているので、もしかしたらご近所にあるかもしれませんね!


軍艦島

軍艦島
長崎半島の沖にある端島は、その昔、端島炭鉱があった島。炭鉱の発展と共に島には様々な施設が建ち並び、その姿が軍艦に似ていることから「軍艦島」と呼ばれるようになりました。軍艦島は炭鉱の廃坑に伴い廃墟となりましたが、廃墟ブームで人気の観光スポットとなり、2015年には世界遺産に登録されました。
【 住所 】長崎県長崎市高島町端島
【アクセス】長崎港から軍艦島上陸ツアー船に乗船し、約40分
【 画像 】@pika1020

もっと見る

北沢浮遊選鉱場跡

北沢浮遊選鉱場跡
まるでラピュタや古代ローマ遺跡みたいだと話題の北沢浮遊選鉱場跡。かつては多くの人で賑わった黄金の島・佐渡で、東洋一の浮遊選鉱場跡と謳われたこちらはユネスコの世界遺産登録申請の対象にもなっています。見る角度や季節によっても楽しめる浮遊選鉱場の景色は、廃墟マニア以外の多くの人も虜にしてしまいます。もちろん建物の中は立ち入り禁止ですが、写真家の方曰く、これだけの施設にこれだけ近づいて自由に撮影していいのは驚きだとの声も。そんな貴重でフォトジェニックな場所へぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?
【 住所 】新潟県佐渡市北沢町3−2
【アクセス】佐渡汽船両津港より本線相川ゆき乗車→相川郷土博物館バス停下車徒歩1分
【 画像 】https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1021355-d9811184-Reviews-Kitazawa_Fuyusenkojo_Remains-Sado_Niigata_Prefecture_Chubu.html

もっと見る

大菩薩峠

大菩薩峠
ちょっと変わった廃墟風の建物で、地元では「未完の城」「徳島のサクラダ・ファミリア」なんて呼ばれているカフェ。レンガに絡まったツタの雰囲気がどことなくジブリの名作「天空の城ラピュタ」の世界を連想させるということで観光客も訪れる人気のお店です。このカフェはオーナーの手作りで、オーナー自身がレンガを焼いて、積み上げる作業を繰り返して出来た賜物というから驚き!これからもまだまだ進化していくので目が離せないカフェですね。
【 住所 】徳島県阿南市福井町土井ケ崎
【アクセス】新野駅から車で約30分
【営業時間】10:00~20:00 定休日: 金曜日
【 画像 】@makiusanyanco

もっと見る

友ヶ島

友ヶ島
朽ちた赤レンガの雰囲気が「ラピュタ」っぽいと話題の無人島。紀淡海峡に浮かぶ友ヶ島は地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名で、。昭和24年には瀬戸内海国立公園の一部となり観光できるようになりました。戦争の爪痕を感じる砲台跡は廃墟マニアからも評価が高いスポットです。また、島には 約400種もの植物を見ることができます。シカ、リスのほかにクジャクがいて珍しい動植物に会えるかもしれません。キャンプもできるので、栽培バル気分を味わいたい方はピッタリのスポットですよ。
【 住所 】友ヶ島
【 料金 】船往復代は2,000円で、車で行く場合は、駐車場(加太港)1泊1,000円が必要
【 画像 】http://www.jalan.net/kankou/spt_30201ab2050006660/

もっと見る

豊後森機関庫

豊後森機関庫
近代化産業遺産・国の有形文化財に指定されている機関車庫跡地。施設と線路跡がほぼ完全な状態で残っている珍しいスポットです。朽ちた建物が独特な雰囲気を醸し出し、まるで別世界にいるような気分を味あわせてくれますよ。
【 住所 】大分県玖珠郡玖珠町帆足24
【 画像 】@igacchan

もっと見る

沈堕発電所

沈堕発電所
明治42年に建設された水力発電所跡。現在は稼働していませんが、未だに稼働時と同じように石造りの壁面が残されています。生い茂った緑と朽ちた発電所跡の組み合わせが独特な雰囲気を放ったスポットです。
【 住所 】大分県豊後大野市大野町矢田
【 画像 】@igacchan

もっと見る

ラピュタの道

ラピュタの道
阿蘇谷から北外輪山までの道路「阿蘇市道狩尾幹線」の通称。こちらでは、雲海が出た際にはその道が空に浮いて、まるで天空に向かって伸びているような絶景が見られることで人気のスポットです。
【 住所 】熊本県阿蘇市狩尾
【 画像 】http://www.his-j.com/tyo/special/zekkei/

もっと見る

大観峰

大観峰
阿蘇エリア屈指の絶景スポットとして有名な大観峰展望所。大観峰展望所は、北外輪山のほぼ中央に位置し、阿蘇山外輪山の最高度地点(936メートル)にある天然の展望台です。ここから見渡す阿蘇五岳は素晴らしく、昔の人は「涅槃像」と呼んで親しんできました。根子岳を顔、高岳を胸、中岳を腹にみたてて、お釈迦様が寝ているかのように見えることが名前の由来です。広大なカルデラ盆地や九重連山まで、壮大な大パノラマは「圧巻」の一言です。美しい雲海がたちこめる景色は幻想的で、非日常的な気分を味わえます。現地へのアクセスが難しいという人は、大観峰ライブカメラでWEB上から見ることもできますよ。アクセスは、阿蘇駅からバスで30分。九州道熊本ICから車で70分です。
【 住所 】熊本県阿蘇市山田
【 画像 】@tak_vill

もっと見る

竹田城天守跡

竹田城天守跡
標高353mの古城山に建てられた全国でも有数の山上遺跡。山の頂上に位置したお城なだけあってここで見る景色は絶景そのもの!また、昨今では春と秋に発生する雲海によってできる景色がマチュピチュそのものと言われ観光客が増加しています。しかし、観光客が増えてくるにつれ、城の崩落スピードが速まっていると言われているので、なるべく早くに観光へ行ったほうが良いスポットかも!?
【 住所 】兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地
【 画像 】http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

もっと見る

猿島(無人島、ラピュタ)

猿島(無人島、ラピュタ)
軍事要塞の跡地である無人島。砲台跡や長い赤レンガのトンネルなどがあり、古びた地に緑が生い茂る姿が幻想的であることからリアル「ラピュタ」の聖地と呼ばれ、その独特な世界観からコスプレイベントも開催されることがあります。横須賀にあり、フェリー(船)で所要時間10分程度で行けることと、レンタルショップが完備されていることからバーベキューや釣りに訪れる人もいます。そんな猿島について詳細を見ていきましょう。
【 住所 】神奈川県横須賀市猿島
【アクセス】京急横須賀中央駅から三笠桟橋まで徒歩15分、JR横須賀駅から三笠桟橋まで徒歩30分【車の場合】横浜横須賀道路横須賀ICから、本町山中道路経由三笠桟橋まで約3km ※その後、三笠桟橋より船で10分
【 料金 】【猿島へのフェリー往復乗船料】大人1,300円・小学生650円 ※団体 (15人以上)の場合は、大人1,170円・小児580円  【猿島入園料】15歳以上(中学生を除く)200円 小・中学生100円(小学生以下無料)
【 画像 】@travel0033

もっと見る

国立国会図書館 国際子ども図書館「図書館」目的に旅へ出る!?国内のフォトジェニックな「図書館」7選
ninjakids長野の子どもと遊べるお出かけスポット5選
yanasetakashikinen高知のデートスポットまとめ!定番からちょっと変わったものまで
tokyojm代々木上原周辺の観光スポット
abr_aska_ryuuguuうさぎ・猫・エビ…可愛くて個性的な動物駅長に会える駅5選
さがみ湖プレジャーフォレスト神奈川の子どもと遊べるお出かけスポット14選
b-choi365_seiten_v2【完全版】スナチャ映えするスポット総まとめ
日    本
海    外