沈堕発電所

沈堕発電所
photo by @igacchan
明治42年に建設された水力発電所跡。現在は稼働していませんが、未だに稼働時と同じように石造りの壁面が残されています。生い茂った緑と朽ちた発電所跡の組み合わせが独特な雰囲気を放ったスポットです。

SNS映えマップで見る

【 住所 】大分県豊後大野市大野町矢田

沈堕発電所
が含まれる観光マップ



Wikipediaページ

[wdi_feed id=”1407″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

沈堕発電所跡 大分県豊後大野市大野町にある滝「沈堕の滝」のすぐ近くにある発電所跡。近代化遺産に認定されている。 pic.twitter.com/LNcodSTvke

ツイッターメディア

大分のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



雲巌禅寺
属性 雲巌禅寺
南北朝時代に日本に渡来した元の禅僧によって建立した曹洞宗のお寺。こちらには、五百羅漢があり、むき出しの...
amakusarozariokan
属性 天草ロザリオ館
天草ロザリオ館では信者たちの歴史を3面マルチ画像で垣間見ることができます。また、要望があれば館長からの説...
青井阿蘇神社
属性 青井阿蘇神社
平安時代初期の806年に建てられ、熊本県で初の国宝指定を受けた建造物が5つある神社。茅葺屋根の門や拝殿...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。