東京デート100人調査!おすすめスポットと東京都民のデート誘い方・きっかけ

スナップレイスでは東京都に在住する10代~60代男女100人に東京デートのおすすめスポットと出会ったきっかけ、誘い方についてヒアリングを行いました。その結果をすべて惜しみなく公開します。

おすすめのスポットだけではなく、具体的にどういう誘い方をしたのか、されたのかをエピソードを交え、ヒアリングした結果そのままを掲載していますので、デートスポットを探している方だけでなく、東京都民をデートにどうやって誘っていいか分からない方も必見の調査結果となっています。

スナップレイスでは、47都道府県ごとに総力を挙げてデートについて徹底的に調査しました。その結果をすべて惜しみなく公開していますので、すべてご確認いただくことで、日本中の誰でもうまくデートに誘うことができるようになります。さらに、おすすめのデートスポットも調査済みですので、誘った後のデートプランに悩むことももうありません。

デートのことならスナップレイスのデート調査で全てがわかります。




東京デートの東京都民調査について

東京デート調査の調査期間と調査方法

東京のデートに関する調査は、2019年12月に10代~60代の男女100人を無作為に抽出してスナップレイスが行いました。性別、年齢、おすすめの東京のデートスポット、デートに誘った相手と出会ったきっかけで最も多かったもの、デートへの誘い方・誘われ方についてネットリサーチの方法により調査を行いました。

東京デート調査を行った東京都民の属性

ネットリサーチにより回答のあった100人(未回答の人はカウントしておりません)の属性は女性が65%、男性が35%と女性の回答がやや多くなっています。また、年齢は20代が約半分弱、次に30代が35%、40代が17%となっています。こういった年代の方をデートに誘う際の出会い方や誘い方の参考にしていただければと思います。ページ最後に具体的な100の事例も載せておりますので是非ご確認ください。

東京デート調査の対象

調査結果:東京でデートに誘われた出会いのきっかけ

ここでは、東京でデートに誘われた出会いのきっかけで最も多かったものは何ですか?という質問を行いました。その結果を公開します。

デートに誘われた出会いのきっかけは3人に1人の方が職場や学校と答えていました。近しい距離でデートや恋人は作らない傾向になってきていると言われている現代でもまだ、職場や学校など身近な関係からデートに発展するケースがやはり主力といえそうです。

その次は友人・知人の紹介となっていますが、なんとそれに並んでマッチングアプリをきっかけにデートをしている人が増えていることがわかりました。合コンはマッチングアプリよりも少ない結果となっています。

また、SNSも合計すると7%と徐々にデートのきっかけとして主力になりつつあることがわかります。Twitterが最も多い結果となりましたが、最近ではInstagramをきっかけにデートに行っている方もいることがわかります。逆にリアルのナンパは2%と、Twitterの4%も低い結果となっていました。

東京デート調査・デートのきっかけ

関連記事:デートアプリとマッチングアプリの徹底比較!恋活と婚活、ユーザー層と出会い方のコツを解説


調査結果:東京デートの都内のおすすめスポットTOP10

ここでは、自信をもって勧める都内のデートスポットを1つ教えてくださいという質問を行いました。その結果を公表します。

ランキング上位に来たスポットは、そのエリア内でショッピングからアミューズメント、アート鑑賞などあらゆることが楽しめるスポットとなりました。何度言っても別の楽しみ方で楽しめ、朝から夜まで1日中飽きずにいろんな体験ができる複合施設が東京ではデートスポットとして鉄板のようです。

1位.お台場

お台場
photo by @yukino_usagi97

お台場には、フジテレビ本社ビルやお台場大観覧車、ヴィーナスフォートやダイバーシティ東京などたくさんのスポットが密集しています。ショッピングをしたり、レジャー施設で遊んだり、博物館で鑑賞したり、色んな楽しみ方があり、デートスポットに使い勝手が良いスポットとなっています。

調査結果でもお台場はデートスポットとして圧倒的ナンバーワンとなりました。

お台場のスポットをもっと見る

2位.東京スカイツリータウン(すみだ水族館なども含む)

東京スカイツリー
photo by @riku4230

東京スカイツリーは地上634mの巨大電波塔で東京の新しいシンボルとなっています。ガラス張り回廊の展望台は開放的で、地上まで見下ろすガラスの床はスリルを味わえます。それだけではなく、東京スカイツリーの周辺にはスカイツリータウンとして、大型商業施設があります。312の店舗が入店し、お土産ショップ、ファッションブランド、グルメスポットなどが数多く出店しており、ショッピングも楽しめます。近くにはすみだ水族館などもあり、1日中楽しめる充実したエリアとなっているため、おすすめのデートスポットに選ばれました。

東京スカイツリーのスポットをもっと見る

3位.サンシャインシティ(コニカミノルタプラネタリウム満天なども含む)

サンシャインシティ
photo by @nonchi_1215

サンシャインシティは商業施設や水族館や展望台、ナムコナンジャタウンやJ-WORLD TOKYOのテーマパークなどが入った複合施設で一日中楽しめるスポットです。こちらも、ショッピングやアミューズメント、水族館などデートの定番要素がたくさん詰まったスポットですので、デートスポットとしては間違いのないおすすめとして選ばれました。

サンシャインシティをもっと見る

4位.東京タワー

東京タワー
photo by @m_9095t

東京タワーをもっと見る

5位.浅草

浅草
photo by @tatsu5123

浅草をもっと見る

6位.アクアパーク品川

アクアパーク品川
photo by @lezyne_caad10

浅草をもっと見る

7位.新宿御苑

新宿御苑
photo by @mgmpok

新宿御苑をもっと見る

8位.銀座

銀座
photo by @niirukya

銀座をもっと見る

9位.吉祥寺

吉祥寺
photo by @may_ugram

吉祥寺をもっと見る

10位.丸の内エリア

丸の内エリア
photo by @mst_hshs

吉祥寺をもっと見る


調査結果:東京でデートに誘う方法

ここでは、東京で初デートにどうやって誘われたか、または誘ったかエピソードとともに質問しています。その結果をエピソードも含めてそのまま大公開します。あらゆる東京でのデートの誘い方のパターンが網羅されていますので、これをすべて把握しておけば、東京でのデートの誘い方マスターになれること間違いなしです。

関連記事:デートアプリとマッチングアプリの徹底比較!恋活と婚活、ユーザー層と出会い方のコツを解説

東京でデートに誘った事例・口コミ100選

19才女性 初デートは友達の紹介で知り合った男性としました。LINEで映画見に行こうとさそわれました。コメディ系の洋画を渋谷の映画館まで見に行きました。映画の内容は覚えてないぐらいつまらなかったけど、初デートでとっても楽しかったのは覚えてます。お互いに高校生だったから高いランチとか行かなくて、ファストフードで2時間くらい粘ってたの覚えてます笑
19才男性 「休みの日にどこか出かけない?」という話になり、2週間ほど前から色々な候補を上げて話し合いました。お互いに東西線沿線に住んでいるので、葛西臨海水族園は行きなれており年パスも持っているくらいでした。せっかくなら池袋や新宿の方に行こうと決まり、猫カフェに誘いました。お昼頃に新宿駅に集合し、昼食後猫カフェでまったりデートをしました。その日はお昼から17:00位まで一緒にいたと思います
19才女性 まず私が事前に彼に星空が好きだけどプラネタリウムには行ったことが無いという話をしていました。初めはそんなに仲が良くなかったため実際に行こうという話にはなりませんでしたが、次第になんでも話せてお互い親友と呼べる仲になってから、「プラネタリウムに行ってみたいんだよね?今度行こうよ。」と彼に言っていただきました。
20才男性 きっかけは読書。趣味が自分も相手も大好きだった事で多少の違いはありましたが、本屋や古本屋を巡りたいという事が以前話題に上がったので、本が沢山あるところに行こうと思い、よく行き着けていたので、デートをかねて誘いました、また、神保町は色々な飲食店があったので共感して欲しい、相手も好きになってもらいまた一緒に来て欲しいと思ってもらいたかったからです。
20才女性 部活の空き時間に話したり、帰る方向が同じで話す機会が増えていく中で今度地元においしいピザ屋があるから来てよという誘いがはじまりでした。最初は社交辞令だと思ったのですが、一ヶ月以内にラインがきていつ空いてる?と言われてデートに行くことになりました。あまりラインをしない人だったので、その約束だけ話してあとはなにもなかったので本当に行くのか不安でしたが、当日今日は来てくれてありがとうとお菓子を渡してくれる思い出になる初デートでした。
21才女性 学校で知り合い、友人を含めてよく遊ぶような仲だったので別段2人で出かけるということはなかった。卒業してからしばらく連絡を取っていなかったが、同窓会で再会したのを機に連絡を取るようになり、メッセージのやり取りをしている中でご飯に行かないかと誘われ、こちらも久しぶりにゆっくり話したいと思っていたところだったのでOKして出かけることにした。
21才男性 文化祭の時に外部の子に話しかけられ、一緒に撮った写真を共有したいというところからLINEを交換、それからLINEでずっとやりとりをつづけた。そして趣味などの話から、最近行きたい場所の話に持っていき、自分も少し興味があっていきたかったから、一緒に行かないかということで、あくまでも目的の一致であるというスタンスでデータに誘った
22才女性 いつもLINEしている仲のいい友達(彼氏)お腹減ってる?と聞かれ、夜ご飯を急遽食べに行きました。私が知らないお店だったので彼のオススメのサンドイッチとスープを飲みました。彼はそこの土地に詳しかったのでそのあともお酒を飲みに行き、ブラブラ散歩しながらたわいもない話をしていたら来週にデートをしたいとお誘いが来ました
22才男性 純粋にイベントで知り合って、また会いましょうという話で始まって、場所として選びました。誘い方はLINE交換していたので、それでしつこくなくアピールして誘いました。誘う理由は、東京タワーの冬が違うバージョンだからそれ見て、どこかでお食事しましょうと言う形で、半分軽いノリでしたが、引き受けてくれたので実現しました
22才男性 最初はLINEで職場の業務連絡でやり取りをしてました。職場ではあまり話す事はなかったです。でも、仕事で失敗した時に相手からLINEで励ましてくれました。たまたま職場で2人で直接、お話をしてた時にお互いに仕事に対する考え方が似ててそこから盛り上がり、そこから、相手から一緒に飲み行かない?と誘われました。
22才男性 私はペアーズというマッチングアプリを使って、女性と知り合いそこで、自然に会話を進めていくなかで、まず趣味や好物などを聞き出す。その趣味や好物について私が明るければ、自分の知っているお店などに連れて行く。もし明るくなければ、調べて調べて調べ抜いたあと、一番良かったお店に連れて行く。しかし、ここで重要なのが、この努力を悟られてはいけない。さとられないようにスマートにリサーチすることが大切。私はこのように初デートに誘う。
22才女性 会う度に「今度遊ぼー!」と言ってくれる気になる後輩がいたのですが、後輩だからと遠慮して誘うのをためらっていたので、自分から「遊ぼう!」と連絡してみました。そこから、話が発展し、どこに行きたいのかということを話し、待ち合わせ場所や時間を決め、無事会うことができ、とても楽しい一日となりました。初めて誘う時は緊張しましたが、このまま何も無いのも悲しいと思ったので勇気を出して連絡しました。(少しお酒の力も借りました)
22才女性 電話中に流れで。詳しくは覚えていませんが、大学在学中にサークルの同期と夜中に電話していた時に「遊びに行きたいな」と言われ、その場で了承しました。そのまま私が行きたいと思っていたところを提案したのですが、その時は本当に行くかわからなく、口約束くらいに思っていました。ですが次の日に予定を決めようと言われて遊びに行ったのが初デートです。
22才男性 とある行事で他の学科と共同で作業することになりそこにいた女の子と作業し、ラインまで交換しました。ラインで作業以外のことを話しラーメンの話になりました。女の子は久しぶりにラーメンが食べたいと良いラーメンを食べに行きそのまま遊ぼうと誘いました。女の子はアニメとか好きで自分も好きで趣味が合い一緒に池袋のラーメンを食べそのままサンシャインシティで夜景を見ました。
22才女性 連絡をやり取りしていた会話で、「動物園に行ってみたい。都内の動物園に行ったことがない。」と聞いていたので、「学校卒業するまでに行っときなよ。めちゃくちゃ広いし歩くけど、沢山動物いるから楽しいよ!!何ヵ所もあるし。」という話をしていたんです。そしたら、案内してよって言われて、初デートをすることになりました。
23才女性 好きなものの共通点がワンピースで、東京タワーにワンピースタワーがあることを知り、行きたいと思って誘いました。ワンピース知らない人は少ないし、ワンピース好きな人は多いと思うのでここはすごく楽しかったです。フォトスポットもあり、ゲームもあるし、料理もワンピースをモチーフにしたものもあるので何回でも行きたいと思えます。大好きなワンピースに囲まれてとても思い出に残る初デートでした。また行きます。
23才男性 バイト先の飲み会で二人きりで話してから2軒目に行って次会う予定を立てて誘いました。2人の共通の話題をして場を盛り上げてから次会った時に話題に出た内容を二人でやってみようといった感じで誘いました。家が同じ方向だったため、飲み会から帰る際も見送りをしながらのんびり歩いて話題について意気投合しあってデートを誘うことが出来ました。
23才女性 私が職場で休憩中に、周りで流行っていて前から行ってみたかった水族館で行っているイベントのサイトをみていたところ「なに見てるの?」と聞かれ「これ行ってみたいんだよね?、面白そうじゃない?」と話したところ「えー面白そう。じゃあ行く?」と彼から誘ってくれてチケットなども全部予約したり、車を運転してくれたりした。
23才男性 お互いの共通の趣味に合わせたデータが無難だと思います。例えば動物が好きなら動物園や水族館に行き、ゲーム系が好きならゲームセンターに行くなどお互い共通で好きなことに関するデートなら誘いも成功しやすいですし関係を深めることも可能でしょう。あとは美味しいものを一緒に食べようと誘うデートが無難だと思います。
24才男性 部活の帰りに歩いていたら 突然声をかけられて隣のクラスの〇〇です、好きです!来週私とデートしてくださいと言ってきたのが初めての彼女であり、初デートでした。下調べもすごくしてくれてたみたいでスムーズにデートをエスコートしてくれた、本来なら逆なんですけどね笑 すごく楽しかったし今でもよく覚えています。はい それが今の彼女です笑大好きです。
24才女性 趣味の話をして、映画が趣味だと答えたところ、最近やっている映画で見たいのがあるか聞かれました。上映中で気になる映画を伝えたところ、その映画に一緒に行こうと誘われました。場所はお互いの家の中間距離の場所にしました。見たかったイルミネーションもあったので、そこも行こうという話になり、デートの約束ができました。
24才女性 高校生の頃、大人数で遊んだ日、お礼のLINEがきてまた遊ぼうという話になった。そのLINEでは約束はしなかったが、後日改めてLINEがきて二人で遊ぶことになった。日程ではなく行く場所(映画と食事)から決定し、後に日程などをお互いの合う日で話し合って決めた。見る映画に関してもその時やっているものの中でお互いが気になっているものを何点かあげて決めた。
24才女性 新入社員の時に研修で同じグループになった。何度かグループのみんなで一緒に飲みに行く仲だった。最初はそのグループのLINEで話す程度だったが、いつのまにか仲良くなり個人LINEをするようになった。お互いのことを少しずつ知っていくうちに自然と惹かれ合うようになり、LINEのメッセージで2人で飲みに行こうと誘われた。
24才男性 マッチングアプリでたまたま家が近い人と出会いました。話していくうちに映画が趣味なこと、年齢が同じこと、働いている業界が同じことなど色々共通点が見つかり、直接話してみたいと思い私からお誘いしました。初めてだったので軽くカフェでランチでもしようと言い初デートすることになりました。カフェは割とオープンな感じで、開放感がある空間でした。今まで、メッセージで話していたものの対面では初めて話すため緊張しましたが、お互い良い印象を持って今ではカップルにまでなりました。
24才女性 会話をしていて、彼からスクショが送られてきてこんな面白い場所があるんだってとVRZONEの話題になりました。お互いゲーム好きなのもあってそれぞれ調べながら盛り上がり、でもひとりじゃさみしいよな?っていったら彼が今度行ってみる?と。そこからいつ空いてる?ととんとんと話が進み後日VRZONEにデートに行きました
25才女性 六本木ヒルズ森タワーの美術館で彼が好きな漫画家さんの美術展を行っていたので、その漫画家さんの漫画を少し予習し、「最近読み始めたのでもっと魅力を教えてほしい」と美術館に誘った。六本木ヒルズは美術館だけでなく、ショッピングや展望台もあるので、1日楽しめ、イルミネーションを最後に2人で見ていい雰囲気にできた。
25才男性 日々のLINEや会話の中で、好きなもの・嫌いなもの、行きたい場所・どういったデートが理想かなどをリサーチして、上記の理由でオススメであったソラマチでは「こんなことが出来るよ!こんなおいしいものもあって是非連れて行きたい!」という自分の最高スポットへあなたを紹介します。という感じでお誘いをしました。結果、彼女のニーズにもマッチし、自分のテリトリーであったので自分自身も話しやすく行動しやすく、充実したデートになったと思います。
25才女性 Twitterにて趣味アカウントを作成しそこで出会った男性や女性の仲間内でのオフ会にて出会い、その後連絡先を交換してお互いにやり取りを続けました。それから、お相手の方からお誘いがあり、二人で都内では比較的混み合いの少ない浅草を見て回ろうという話になり、共通認識の初デートという形でお誘いを受けました。
25才女性 相手はなんとなく良いなと思っていた職場の同僚でした。ふとした拍子で、都内からほど近い観光地のガイドブックを目にして、私が行きたいなぁとこぼしたのがはじまりでした。なら2人で今度行こうかと向こうから誘ってくれましたが、私は私はで行きたいなぁと言った時誘ってくれるだろうと期待を込めて言ったので誘われ待ちでした。
25才男性 まずは好きな食べ物や行ってみたいところ聞く。食べ物の場合、美味しいところを知っているから一緒にいこーよと誘います。行ってみたいところは聞いたらすぐに調べ、具体的に「どこどこのなにがすごく綺麗(楽しいやおもしろいなど)らしいよ」と相手の興味を誘います。次の休みの日や今度どうこうではなく、出来るだけ早い日程ですぐアポを切る。その話をしてから日程をあけずにデートまでこぎつけるのがポイントだと思います。
25才女性 たまたまマッチングアプリで知り合い、趣味が合った現在の彼氏とLINEで話が盛り上がり、色々な話を経由して仲を深めていき、連絡を取り始めて1週間ほど経った頃、彼氏の方から行きたいところないか聞かれ、そのまま私が好きだった水族館(上記で挙げた品川のアクアパーク)を提案し、誘われた翌週末にデートを実行しました。
25才女性 普段仕事では全く関わらない部署の飲み会に誘われた。そこで初めて会った先輩と隣の席になり、お互いの好きな水族館の話で盛り上がった。それを聞いていた周りから「今度2人で水族館でも行ってきちゃえば~」と冷やかされ、その飲み会の帰り道連絡先を交換してる時に、先輩から「もし良かったら来週の休み、本当に水族館行きませんか?」と誘われました。
25才女性 LINEで頻繁に連絡をするのが日課になってきた頃。社会人サークルなので、そんなに会える機会もあまりなく、相手も忙しそうにしていたのでどうしようかと考えてました。でもやっぱりご飯行きたいなと思ったので、それとなく言いました。そしたら相手からは「飲み会計画するね」と返事が来たので、今言わなきゃ後悔すると思い、「2人でも行きたいです!」と思い切ってお誘いしました。
25才女性 共通の知人から彼を紹介されました。LINEを交換してやりとりをしていたとき、私のLINEのアイコンがカメラを持った写真に設定していたこともあり、「一緒に桜の写真を撮りに行かない?」と千鳥ヶ淵へデートに誘われました。実は彼も共通の趣味で一眼レフを持っていたため、二人とも楽しめることをきっかけに、デートができました。
25才男性 大人数での食事の際に、趣味などを聞くところから始めました。その時の人は、水族館が好きと行っていたので、話を合わせて自分も好きだと伝え、共通の趣味をアピールしました。その人の周りでは、水族館が好きな男性が少ないと言っていたので、興味を持ってくれたようです。アクアパーク品川に行ったことがないが興味があるという話をしたタイミングで、一緒に行こうよと軽いノリで誘うところから初デートに繋げました。
26才男性 仕事が終わった後に、相手がイルカを見に行きたいと言っていたことを聞きました。そこで、品川水族館が思いつき、意を決して誘いました。相手も以前から行ってみたいとこ思っていたけど、1人で行くのは忍びないのでいけていなかったので丁度良かったと言われ、後日2人で行くことになりました。本人も行きたいところへ誘うことができて良かったです。
26才女性 彼とは、元々職場の同僚でした。私の方から好意を持ちはじめ、こちらからご飯や遊びに誘っていました。はじめてのデートは仕事に関する勉強を一緒にしようということになり、カフェでの勉強デートでした。これなら彼を誘いやすいので、積極的にこちらから連絡を取り、何回も2人だけでデートすることができました!そのうちプライベートで映画やドライブにいくうちに仲の良い関係になりました。
27才女性 マッチングアプリがきっかけの出会いだったため、アプリ内でのメッセージがはじまり、何度かやりとりをする中で、初デートすることになりました。やりとりする中で行ってみたい場所やおすすめの場所などもお互いに話していたので、その中から季節感のあるところを挙げて、「一緒にいきませんか?」と誘ってもらい、会うことになりました。
28才女性 近場に住んでいる人でしたら、程よく仲良くなったのちに、気になる映画やグルメスポットの話をして、「今度行ってみたいな」「気になってるんだ」などと話す。相手にも興味を持ってもらいたいので、URLやスクショを見せたりして相手の反応を見る。一緒に行こうと言われれば一番良いけど、いいね、行きたいね、と前向きな反応であれば自分から誘う。
28才女性 結婚相談所で紹介された方にLINEで誘われました。「どこか行きたいところありますか?」と聞かれ、私が池袋周辺が良いと答え、それに付き合ってもらった次第です。私が池袋周辺が良いと言ったのは、自宅から比較的近く、なおかつ水族館や展望スペース、ショッピングモールや最近はVRゾーンもでき、ここであれば、お互い飽きることはないと考えたためです。
29才男性 居酒屋でたまたま隣に座っていた人たちがしていた会話が自分の趣味と重なっていたので話しかけたところ意気投合しました。そこから卓は関係なく一緒に飲むことになって趣味の話を酒の肴しながら楽しんで時間を過ごしました。その趣味というのが音楽関連のものだったので、都内に良いお店あるよっていう話からデートに発展しました。
29才女性 休日に時間を空けてもらうより、仕事終わりにご飯の時間を作ってもらう方がハードルが低く上手い理由をつけて誘いやすいと思っているので、仕事終わりにご飯や飲みに行こうと誘います。仕事で嫌なことがあったときや、むしろ良いことがあったとき、何もなくてもちょっと疲れたからお酒飲みたいやおいしいごはん食べるの付き合ってと言えば、好意がバレたくない人でも自然に誘いやすいと思います。
29才女性 ずっとアタックされ続け、最初は断っていたものの、一度だけ食事に行きました。食事場所の途中にあるコンビニで待ち合わせをし、お洒落なイタリアンのお店に行きました。食事をしている中で何気ない会話をし、いつの間にか良き理解者となっていくことに気づきました。ご飯もすごくステキで、味も最高でした!そのときの相手が今の主人です。
29才女性 バイト先で出会った方。接客業ですが、毎日のように買い物に来ていたかたで、ある日電話番号を渡されてドライブに行こうと誘われました。かっこいい車に乗ってることを知ってたので、お台場までドライブデートに行きました。最初のデートは昼間。そこも好感度高かったです。いい車に乗っていると周りの目も心地よくて素敵でした。
29才男性 海外旅行が好きで、たまたまモロッコに行く予定があって、知り合った人もモロッコに行きたいという希望を持っていたが実現に悩んでる人でした。そこで意気投合してお互いの話をしているうちに、都内にモロッコ料理屋があることが分かり、それで誘ってみました。自然な流れでデートを誘うことが出来たと思っています。共通の趣味は大事と感じました。
30才女性 もともと職場の先輩でお兄ちゃん的存在。妹としてではなく女として見てもらうためにはまず女性としての気配りなどをできるアピールをしました。会社の集まりがあるときには常に隣へ。みんなが他の話題で盛り上がるときに自分から、今度二人でどこかお出かけしませんか?と、直接ストレートにお誘いしました!男のひとへのアピールは結局ド直球が一番!
30才女性 何度か知り合いや友達の合コンの数合わせ要員として出ていて、そのうちに少し話したり、仲良くなった人とLINE交換をした。毎日メッセージを送りあって話が合う人とは、仕事帰りに少し飲みに行ったり、友達と一緒にカラオケに行くようになり、親しくなった頃に2人でデートに行こうと誘われて、2人きりであちこち行くようになった。
30才女性 合コンで出会った彼と話が盛り上がり、共通の趣味が映画だったので映画の話題で盛り上がっていた。好きなジャンルなどよく行く映画館の話など話した後に、上映中の映画の話題を出したら、必然と自然の流れで「面白そうだよね!気になってた!」と言ってくれて「今度一緒に見に行かない?」「行く行く!」「いつひま?」という流れになった。
30才男性 街コンイベントにて、イベント中は全体の目もあるので当たり障りのない程度の話だけでしたが、帰り際に1番美人だと思った人に声をかけて、2人だけで盛り上がる話を持ちかけました。相手が気になると思う話題はあえて核心を話さずに、「話すには帰り道では足りなそうだから、また今度」と言って次回の約束を取り付けました。二度目からも同じように、相手が気になりそうなことは小出しに、ところどころ口説いたりして仲良くなりました。
30才女性 デートと言うよりは「一度会ってみない?」ぐらいの気軽な感じでお誘いして頂きました。初めから意識しすぎていると少し会うのに勇気が必要なので嬉しかったです。また男女が出会う事が前提のマッチングアプリの方が出会える確率は高確率ですね。普通のSNSで仲良くなれた方が真面目なお付き合いには発展しやすいと思うのですが出会い自体を拒否しちゃうケースが多いです
31才男性 初デートは、2人とも自然や静かな場所が好きということ、また時期がライトアップなどがなされていることもあり、六義園に行きませんかと相手に提案をして、了解を得たのがストーリーです。前提をお話すると、相手からどこ行きましょうか?という質問というか、投げかけをされているような状態だったので、こちらからの提案という流れになりました。
31才女性 今お付き合いしている方とはマッチングアプリを通して知り合い、まずメールからやり取りを始めました。同い年で関西の出身だったこともあり、話も弾んで一週間ほどやり取りが続きました。メールの文章からも全く嫌な感じがしない方で、そろそろ会ってみようかな~と思い始めたタイミングで相手から「お茶しにいきませんか?」とのお誘いがありました。お互い甘いものが好きだと話していましたし、お茶をしにということで気を楽にお会いできたように思います。
31才女性 相手も東京に住んでいて趣味が同じだったことがきっかけで、Twitterで見つけた人と知り合いました。メッセージ交換をしていて、どんな人なのか気になって会ってみたくなったので、私からデートに誘ってみたんです。会ってみると相性が良さそうな人だったので、最初から仲良くなれました。スカイツリーでの初デート楽しかったです。
31才女性 だいたい私の方からお誘いをして、初デートまで持っていきます。東京スカイツリーは都民は近すぎて逆に行ったことがない人が多く、合コン中にじゃあ行ってみようよという話の流れにもっていけることが多いです。合コン後に後日ラインでやりとりをしている中で、あの時話してたけど一緒にいってみない?と流れでお誘いして、初デートまでこぎつけます。
31才男性 ジブリが好きな女性に対して、作品の舞台になったと言われている土地を紹介した。写真とアニメの映像の比較などから興味をもってもらい、一緒に行こうよと誘った。ジブリが好きな女性の割合は比較的高めだと感じている。また、人気作品の舞台かつ東京都内で簡単に行ける場所であることから、女性としても気軽に行くと言うことができる。
31才女性 友人同士の集まりが多く、友達の友達…という感じで出会う方が多いのですが、そういう場でよく会う方と長くお付き合いしていくうちに連絡を取り合うようになり、「◯◯が美味しいお店があるから今度行こうよ!」と自然な流れで食事に誘われました。行く前は食事だけで帰ろうと思っていましたが、飯井雰囲気になり、食事帰りに「ちょっと歩こう」とイルミネーションを見にお散歩デートをすることになりました。
31才女性 友人主催のカフェの貸し切りイベントで出会いました。その場では、あんまり話ができませんできたが、帰り際に周りにいた人達でFacebookで繋がる事になりました。次の日、自分から昨日は楽しかった、ありがとうとお礼のメッセージを送ってメッセージのやりとりをすることになり、その流れで初デートに誘ってもらいました。
32才女性 お互い彼氏彼女がいたのですがうまくいっておらず、その中で出会い、いいなと思える人でした。お互いの相手との別れもそれぞれが視野に入れていて、特に図った訳ではないのですが同じようなタイミングで別れることになりました。いつものように友人としてご飯を食べにいった時に別れたことを報告。クリスマスも近いしお互いフリーで寂しいし、どこか行く?と誘われて初デートの運びとなりました。
32才男性 職場の仲間で週末に東京メトロの地下謎をやった。個人的に謎解きは好きであり、そこでたまたま同じグループとしてまわったことがきっかけで、相手も謎解きが好きということがわかり、では今度、一緒に謎解きにいこういうことになった。今では思い出でもあり、最近は月1程度のペースで謎解きや脱出ゲームをしている。お互い、考えながらやっているが距離感がちょうど良い。
32才女性 出会ってしばらくLINEのやりとりをしたあと、もしよかったら今度遊びに出かけましょうと誘われた。浅草に詳しい人だったので、オススメのスポットやごはん屋さんを紹介すると言われました。あまり浅草には行ったことはありませんでしたが、お寺や古風な場所もあり、近くにはスカイツリーもあり歩いても行けるので、とても満喫できました。
32才女性 ご飯を食べたり飲みに行くのは誘いやすいので、特定の人には、回数を重ねるように会話を誘導していました。その食事会のなかで、話題を興味のありそうなお出かけスポットや映画などに触れるようにして、誘ってもらえるようにしていました。三回以上一緒に食事にいってなにもかわらなければ、恋愛対象外にして諦めていました。
33才女性 日本酒を楽しむことを趣味にしていたのでお酒の種類が豊富なお店に誘ってくれました。誘いやすい趣味、一緒に楽しめる趣味があると格段に誘いやすいと思います。お酒は夜だけど思われますが、オクトーバーフェストやランチ、ハッピーアワーなど様々な時間と場所で楽しめるのでオススメです。お酒が弱い、苦手だとしても一杯だけ楽しむ、おつまみを楽しむことでも充分デートは成り立ちます。
33才女性 出会って二日後にあなたの家の近くに来ているので食事をしませんか、と誘われちょうど時間があったこともあり会うことにした。引っ越したばかりで荷ほどきが終わっていなかったのでそのまま自宅に招いて段ボールの片付けやカーテンをつけてもらったり、何かと手伝ってもらった。翌日から連絡を頻繁に取り合うようになり気づいたら交際に発展していた。
33才男性 あるイベントに初めて参加した際に、相手も初めてそのイベントに参加していたらしく困っていたので話しかけました。話していると、共通の趣味であるディズニーの話になり、「趣味ではあるが男だけだといけないのであまり行ったことないんです。」と言ったら、「今度案内しますよ。」と言ってくれた。じゃあ、早速ですが…という感じでうまく初デートの約束を取付けることができました。
33才女性 合コンで知り合った男性がちょうど、1ヶ月前に転勤で大阪から東京へ出てきたばかりの人でした。関西人だからか、とてもノリの良い方で合コン中でもとても話が盛り上がり仲良くなりました。自然に、合コンメンバー全員と連絡先を交換する流れになりました。合コン中に盛り上がったからか、その後も個人的にメッセージのやり取りが続いた中で、東京全然わからないから、案内がてら一緒に飲みに行こうとと誘われたことが有ります。
33才女性 気になる相手と話しているうちに、ビリヤードが得意だということがわかり、一緒に遊びたいと思ったので「今度ビリヤードを教えてください」と冗談半分みたいに言ったら、真面目に誘ってくれました。その初デートでビリヤードを教えてもらい、「最後に勝負して、俺が勝ったら付き合ってよ」と言われました。彼はビリヤードがとても上手だったので、私も彼も、彼が勝つだろうと分かりきっていましたが、あえて勝負するのが彼らしいと思い、勝負をして、その日から付き合うことになりました。
33才女性 共通の友人の紹介で知り合ったのでデートをするまでのハードルは低かったように思います。ラインでご飯を食べに行こうと相手側から誘われました。丁度、イルミネーションの時期だったのでご飯を食べてからイルミネーションを見に行こうと話が盛り上がり初デートに進展しました。どこのイルミネーションを見に行くかなど相手が何個かピックアップしてくれてリードしてくれたりしました。
33才女性 合コンで会った人としばらくLINEで連絡を取り合っているなかで、観たい映画があるから一緒に行かないかと誘われました。私も楽しくLINEをしていたのと、いい人そうだと思っていたのでOKしました。4DXの映画で盛り上がり、お互いに友達として仲良くなれそうという感じで、それからもたまに飲みに行ったり遊んでいました。
34才女性 最近気になる場所があるんだよね?とさりげなく会話にだし、相手の反応をみて誘ってます。誘われる際は、相手がデートプランを考えてくれ、ご飯行こうと誘われたらそのまま行ったり、午後からの流れなら午前は何するのかも聞き、予定がないなら午前に行きたい自分の場所も候補にいれてもらって、私と相手側の意見を取り入れデート場所を決めてます。
34才女性 マッチングアプリで出会う事が多いのですが、私も出会う相手も食に興味がある人がが多かったのでお互いに美味しいお店を紹介しあい、一緒にご飯に行く流れが多かったです。その流れで、早めに集合してご飯を食べる前に水族館や映画などに重くない感じで誘われることが多いです。サンシャイン水族館は、池袋なのでごはんやさんも周囲に多く サンシャインで夜景も見れるのでお勧めです。
34才女性 職場の先輩で、彼とは仕事の飲み会でしか会う機会が仕事以外でありませんでしたが、映画が趣味だと知ったので、一緒に観に行くことを提案しようと考えましたが、突然2人だと気まずいかなと思い、もう1人同僚も呼び3人で行こうと提案しました。映画館から帰りの方向が一緒だったので映画を観た後も一緒に過ごす時間が自然とでき、お互いの話をするようになりどんどん距離が近づいていきました。
35才女性 昔、仲間内で知り合って数人で会ってたうちの1人に(恋愛観じゃとかなく遊んだり)ちょうど彼氏と別れて少し落ち込んでいた時にたまったま急にラインが来て、別れた話を流れでした。そしたら車を最近買ったばかりだったので、気分転換のために外に出た方がいいからドライブしないか、と誘われた。それが初デートで、今は結婚している。
35才女性 マッチングアプリにて、お互い食事とお酒を飲める相手を探していました。誰でもよかったわけではないので、サイト内メールで明日の環境や人柄チェックして安心できた時点でわたしの方から誘いました。お相手は、私が安心して会う決断ができるまで小まめに連絡を下さいました。会う場所はお互いの職場の近くがたまたま銀座だったので、そちらでデートしてお酒と食事を楽しみました。
35才男性 職場の後輩と付き合うことが出来ましたが、初デートは何と一泊の温泉デートでした。とにかく1日一緒に過ごす時間が欲しい。内容は全部こちらに任せて欲しいと伝えました。デートの当日までデートプランや何処にいくかは明かさず、当日にデート先へ出発するレンタカーの中で、今まで仕事を頑張ってきたご褒美として食事と旅館をプレゼントすると言って、いきなりではありましたが、喜んでくれました。
36才女性 メールでのやり取りをしているうちに誘われた。新しくできたところや行ってみたいところ、食べに行きたいお店などの話をしていて。他には見たい映画や遊びに行ってみたいところなど、ちょっと1人では行きにくいところに行きたい旨を伝えて、一緒に行ってみたいとこちらの要望を伝えると「じゃあ一緒に行く?」という流れになる事が多い。
36才男性 大学の14コ下の女の子を誘った。学生クラブの後輩だ。その子が新卒一年目の時、仕事に慣れない毎日を過ごしていた。上司によく怒られて泣いてしまっていたらしい。その子が少しでも元気になってもらいたかったから、7月の夏真っ盛りだったが、宇奈月のトロッコ電車に乗らないかとメールした。そしたら即OK、しかも電話で連絡がきた。
37才女性 相手は同じ大学の後輩だったため、放課後にお互いの予定を終えた後、一緒に帰りました。確か、彼の方が私の行動パターンを読んでおり、私が体育館で汗を流した後の水分補給をひと通り終えるまで、彼はロビーに座って読書しながら待っていました。そして、私がお茶をガブ飲みし終えた直後に、「もし他に予定が無ければ、良かったら一緒に帰りましょう!?」と、声をかけてくれました。
38才女性 友人の紹介でお会いしました。どちらでもと誘ったともなく自然と意気投合しました。初デートは横浜巡りをしました。横浜はデートスポットに最高です。万葉の湯や遊園地もあります。そして少し歩くと中華街があります。山下公園もあります。中華街で食べ歩きをすればより一層愛が深まります。横浜はデートスポットに最適だと思います。
38才女性 メールでご飯を食べに行こうと言われ、シュラスコの高いお店に連れて行ってもらいました。個人的には安いお店でよかったのですが、高くて美味しいところで自分の良いところをアピールしたかったのだと思います。こちらの意見はきかずに向こうが勝手に決めてました。そのあと彼にはデートコースがあったので、その周辺のロマンチックなところを散歩しました。
39才女性 職場で仕事の会話だけをしていましたが、社内でたまたま会うことがあればよく何でもない立ち話をして仲良くなり、「ごはん行こう」と最初は数人で御飯に行きました。その後も何度か数人で御飯に行き、個人的な連絡先もわかるようになってしばらくしてから「今度二人で御飯に行きましょう。」と、とてもシンプルに誘われました。
39才女性 最初に会ったときに数人で「どこに行きたいか」「どこがおすすめか」との話になったのがきっかけです。その後連絡先を交換して、なんとなくこの話を2人でやり取りして彼のおすすめの場所が私も好きな場所だったので、お互いに休みが合ったときに行こうとの自然な流れになりました。今考えると相手から誘われたのかなと思います。
40才男性 合コンで気になる女の子と合コン中から話しが盛り上り、連絡先を交換した。合コンの翌週あたりに初デートに誘いたいと自分で目標物を立て、その後毎日定期的にメールを送り、お互いのことを聞いたり、話したりして相手のことを理解するように努めた。知りあって4日後ぐらいに週末二人で食事にいきませんか?と誘い、O.K.をもらいました。
40才女性 出会ってから、毎日メールの交換をして、少しずつ仲良くなり距離を縮めて行きました。波長も合い、楽しくなってきた頃、相手の方から「食事に行きませんか、美味しいお鍋のお店を知っています。」と誘ってもらい、お互いの予定を合わせて会うことにしました。あらかじめどんなものが好きか、お酒は飲むかなど、世間話の中で話していたので、話がスムーズに進みました。全てメールでやりとりをしたのを覚えています。
40才女性 前々から浅草近辺をゆっくり回ってみたいと思っていました。お目当ての男性が学生時代に浅草六区のレストランでアルバイトしていたことを突き止めたので、さりげなく道案内をお願いして初デートに漕ぎつけました。自然とあちらがエスコートしてくれる感じになったし、彼の思い出の場所である浅草を素敵なところだと褒めたら悪い気がしなかったみたいで結局告白されて付き合えました。だから気になる異性がいたら話題のスポットよりも、その人のゆかりのある土地で初デートすると失敗が少ないかなと思います。
40才男性 知人経由で紹介してもらい数回数人で飲みに行ってたまに話をする関係になった。最初は普通の知り合い程度であったが、何回か話をしているうちに映画の趣味が近いことが分かり、映画を一緒に行こうとデートに誘った。デートのため、事前に映画館と付近のカフェなどを調査し計画立てをしていった。当日は無事デートが進み良い雰囲気になったため、告白し付き合いだした。
40才女性 相手との会話の中で新しくできた場所の話を私からし始めました。出来てから1カ月も経たない時期だったのですが、相手はすでに行ったことがあって、よかったポイントを教えてくれました。案内するよ!という言葉から初デートに行くことになりました。2人っきりは初めてだったのですが、その日に告白されたので結果、初デートになりました。
40才男性 何年も前ですが出会い系サイトで知り合って、直でメールのやり取りを始め意気投合したところで「一度会いましょうとなり僕自身、海も近いしお台場が好きなので新橋で待ち合わせをしてお台場に行きましょう」とメールをした所、彼女もOKをしてくれて新橋からゆりかもめに乗り、お台場のフジテレビ周辺を散策しパレットタウンまで行き観覧車デートをしました。
40才男性 Lineで、やりとりする中、行った事がない場所があったので、誘った。会う機会があまりなかったが、自分がいろいろな場所へ行っているので、会話の中で、自然と行った事ないと言う事なので、では、行ってみようかと言う事になり、すんなりと誘う事が出来ました。やはり、自分が経験や体験した事がないことには、興味を持つもの。
41才男性 Twitterで仲良くなって、毎日仕事終わりにDMで話すようになりました。お互いに登録している地域が東京都(都内)ではなかったので、直接会うことはないと思いながら身の上話をしていたのですが、ある時実際にお互いに都内住みであること、また近くに住んでいることも分かりました。DMでは話題や趣味もあっていたので、吉祥寺に食事に誘って軽くランチしたことがあります。その方とは現在もたまに食事したり軽めに飲んだりなど、情報交換しながら楽しく付き合っています。
41才女性 私はペットを飼っているので、ペットの話をしたら相手も動物好きな人だったので、初デートに誘われた時は飼っているペット用品やペットのご飯を一緒に買いに行こう!と誘われました。ペットのご飯はまとめて買うと女には重いので助かりました。お互い動物好きなのでペットショップでのデートはペットの話で盛り上がりました。
42才女性 たまたま知人から人体の不思議展のチケットを2枚貰ったことがあり、当時良いなと思っていた男性に「あのぉ、無理にとは言わないから、嫌なら嫌って断ってくれて大丈夫だからね!」と人体の不思議展のチケットを見せると二つ返事で「面白そうだね!行こうか!」初デートが人体の不思議展。ドンびかれると思っていたのに、あまりにもノリノリでOKされたので私の方がビビりました。今の旦那さんとのエピソードです。
43才女性 職場で年末の仕事納めに残業をして疲れ果てた頃に「2人でミニ忘年会」をやりませんかと、勇気を振り絞って誘いました。「軽く一杯…」と誘いましたが、きちんとした居酒屋に連れてってもらい、雑談をして、仕事中では話せない話もできて楽しく鍋を食べました。その後は彼の方から誘ってくれるようになり、ちょくちょくご飯に行くようになりました。
43才男性 私が初デートに誘った一つの例をお話しさせて頂きます、どうやって初デートに誘ったかというと、私は単純に相手に連絡をして二人で遊びに行こうよと誘いました、というか世間の皆様も大概このような感じでデートに誘う事と思います、なのでどうやって初デートに誘ったかと聞かれればこうした回答しか言えません、それでは。
44才男性 お互いの共通の趣味が野球観戦(埼玉西武ライオンズファン)で、付き合う前から西武ドームでよく会っていて、付き合うキッカケになった場所も、初デートを誘った場所も同じ場所。その時に交わした会話の中で「スカイツリー行こうか?」と誘いました。お互いに東京スカイツリーに一度も行ったことなかったので、すぐに意見が合致しました。
44才男性 職場で気になる先輩と一緒に客先へ外出することがあった。外出自体が夕方であったため、帰社することなく直帰する予定であったため、まずは夕食を一緒に食べる提案をした。その際、色々な話をすることで興味を持っていることを聞き出し、後日食事のお礼という口実で休日に興味を持っているという映画に誘ったりすることで徐々に距離を縮めていった。
44才女性 銀座で夕食一緒に食べに行かない?と誘われた。お店は色々話してるうちにお互いワインが好きな事もありワインを楽しめる店を相手が決めてくれました。お盆時期で一部の店舗が営業していない中、選んでくれたお店は以前行った事のある店でしたが好みがとてもあって会計もスマート会計でオーダーの仕方だったり会話も弾んでとても楽しい時間を過ごした事を思い出しました。
48才男性 私は高校に電車通学していました。高校1年のある日定期券を落としてしまい、困っていると、とても優しそうな女子高生が、私の定期券を拾ってくれたので、お礼を言いました。その後もちょくちょく、連絡を取っていたので、初デートに誘うことができました。初デートの誘いは、電話を掛けました。初デートは、東京タワーに行きました。
49才男性 広尾は静かな閑静な住宅街で、外苑西通りに面して利便性が高い。東京都律有栖川公園があり、デートで散歩するもよい。また東京都立中央図書館があることはあまり知られていない。おとなのデートとしては、騒がしい街中のデートよりリラクゼーションが堪能できる。また、カフェや隠れ家的なリストランテが多く、アフターにも最適。
51才女性 当時は、ダンスイベントがあれば友人たちとイベントに出かけてよく遊んでました。イベントの出場者と顔見知りになると告知も回って来てましたので、出会いが多くなり、私自身もイベントに出演すれば誘ったりと遊ぶ仲間はどんどん増えて行きますが、プライベートで会うということはほとんどなかったが、帰る方向が同じだと待ち合わせをしたりと会う時間が長くなると個人的にプライベートで誘われるようになった。
54才男性 あまりにもごく自然に誘ってOKをもらえたのでよくわかりません。友人の中の一人と話し込むことが増えて「じゃあ〇〇日に会おうか」という感じだったと思います。その中でまずは「都庁の展望室は無料だけどすごく眺めもよくて都心を充分堪能できるし、場所も新宿なのでそれが終わった後も色々楽しめるところがあるから」ということで都庁展望室から始まったんだと思います。

関連記事:デートアプリとマッチングアプリの徹底比較!恋活と婚活、ユーザー層と出会い方のコツを解説

SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す