【最新】秩父の人気観光スポット18選

池袋から特急で約80分ほどで着く「秩父」は手軽に小旅行気分が味わえる人気エリア。

芝桜で有名な「羊山公園」、天然水を使ったかき氷店などインスタ女子からも人気の高いスポットが集中しています。

また珍しい石を集めた「秩父珍石館」、激しすぎる川下り「長瀞ライン下り」など刺激を求める人にお勧めなスポットが満載です。

今回はそんな秩父の人気観光スポットを紹介します。


秩父地場産センター

秩父地場産センター
1階のお土産処物産館では、約2800種類の地酒、お菓子などの物産から地元野菜、札所グッズなどの販売をおこなっています。もちろん「あの花」グッズやゆるキャラポテくまくんグッズもあります。また2階は地産地消型レストラン茶房レストラン春夏秋冬があります。
【スポット】秩父地場産センター
【 住所 】埼玉県秩父市宮側町1-7
【営業時間】9:30~18:00 定休日:12月29日~12月31日
【 画像 】https://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000151114/

もっと見る

長瀞ライン下り

長瀞ライン下り
長瀞観光の大定番が、荒川を船頭さんのガイドを聞きながら時にのんびりと、時に激しく、長瀞の石畳の中を船に揺られて下る「長瀞ライン下り」です。コースは全長約6キロを親鼻橋~岩畳、岩畳~高砂橋の2区間に分けて運行しています。もちろん全区間乗船も可能です。春は芝桜、夏は涼を求めて、秋は紅葉と季節を感じながらのライン下りは感激すること間違いなしです。雑誌やポスターでよく見かける「小滝の瀬」は人気の撮影ポイントです。
【スポット】長瀞ライン下り
【 住所 】埼玉県秩父郡長瀞町489-2
【アクセス】「羽生駅(東武伊勢崎線)」、「熊谷駅(JR高崎線他)」、「寄居駅(東武東上線、JR八高線)」、「御花畑駅(西武秩父線)」が、他鉄道から長瀞駅までの連絡駅

もっと見る

旧秩父橋

旧秩父橋
深夜アニメの名作として有名な「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のキービジュアルでおなじみで、作中でも何度も登場するのが旧秩父橋です。秩父駅近くのハープ橋とは別物です。秩父橋は、荒川にかかる国道299号線の橋で、県指定有形文化財になっています。「あの花」劇場版のキービジュアルや、じんたんとめんまがノケモンをやった石段はこの橋の下にあります。
【スポット】旧秩父橋
【 住所 】秩父市阿保町・寺尾
【アクセス】西武鉄道秩父線大野原駅、約10分
【 画像 】@sakura_8103

もっと見る

県立長瀞玉淀自然公園(長瀞岩畳)

県立長瀞玉淀自然公園(長瀞岩畳)
荒川の流域から秩父の山々などを含む広大な区域の自然公園です。公園内には長瀞岩畳や、五百羅漢などたくさんの観光名所があり、歴史と景観と自然のすべてが楽しめる県立公園です。特に岩畳は新緑や紅葉の景観が素晴らしく、ライン下りや各種アウトドアで観光客に人気のスポットになっています。雄大な自然の中を船頭さんの掛け声を聞きながら船でのんびりライン下りはいかがでしょうか。頬に涼風を感じながら四季折々の自然と秩父赤壁の風景を楽しむことができます。
【スポット】県立長瀞玉淀自然公園(長瀞岩畳)
【 住所 】埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
【アクセス】関越自動車道 花園ICから国道140号線 経由で約30分。秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分
【 料金 】無料
【 画像 】@nononozomi

もっと見る

埼玉県立自然の博物館

埼玉県立自然の博物館
県内で見つかった化石や鉱物、生き物の歴史や生態歴史や整体などをわかりやすく解説した博物館です。館内には化石復元動物の骨格復元模型などがあり、珍しい動物の骨格に太古のロマンを感じることができます。さらに埼玉県の山々に住む生態系や、鍾乳洞などをジオラマで再現しています。日本でも珍しい古代ザメメガロドンの生体復元模型や触れる剥製のコーナーなど、大人がじっくり見ても興味深い展示が多数あります。観光のついでに太古の昔に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
【スポット】埼玉県立自然の博物館
【 住所 】埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
【アクセス】関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面に約20km、上長瀞交差点を左折し300m。皆野長瀞ICから熊谷方面に約2km、「上長瀞」交差点を右折し、300m。秩父鉄道上長瀞駅から徒歩5分
【営業時間】9時00分~16時30分 (入館は16時00分まで)※7・8月は9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)定休日:毎週月曜日(祝日・振替休日、ゴールデンウィーク期間、7・8月、県民の日は開館) 9月7日~9月14日(館内消毒)、12月29日~1月3日(年末年始)、1月18日~1月29日(資料整理)
【 料金 】一般 200円、高校生・大学生 100円、中学生以下は無料
【 画像 】https://www.jalan.net/kankou/spt_11363cc3290031157/

もっと見る

秩父御岳山

秩父御岳山
秩父市と秩父郡小鹿野町の境にある標高約1080mの山です。麓には西武鉄道の最終点駅「三峯口駅」があり、ハイカーや登山者にとってもアクセスの良い人気の山です。山頂まで登ると小さな御嶽神社があり、両神山、浅間山、二子山などが一望できます。登下山口の大滝には「道の駅 大滝温泉」もあり、疲れた体を温泉で休ませてはいかがでしょうか。
【スポット】秩父御岳山
【 住所 】秩父郡小鹿野町
【アクセス】秩父鉄道三峰口駅から700mで町分登山口
【 画像 】https://www.jalan.net/kankou/spt_13205ee4570112000/

もっと見る

橋立鍾乳洞

橋立鍾乳洞
秩父札所28番 石龍山橋立堂の裏手にある橋立鍾乳洞です。埼玉県内にはここ1箇所しか鍾乳洞がありません。武甲山にも鍾乳洞は数個ありますが、すべて観覧不可で見学できるのはここだけです。武甲山周辺の鍾乳洞には危険な竪穴式がおおく、こちらの洞窟内部は比較的傾斜が緩やかということから埼玉唯一の観光洞になっています。しかし、入口と出口の高低差は33mと大きく、山あり谷ありで這って進む箇所もあり、本格的な探検隊気分を満喫できます。
【スポット】橋立鍾乳洞
【 住所 】埼玉県秩父市上影森675 駐車場有
【アクセス】国道140号を大滝方面へ「影森駅」先の看板を目印に左折。秩父鉄道「浦山口駅」下車徒歩15分
【 料金 】大人200円 小人100円
【 画像 】匿名希望

もっと見る

聖神社

聖神社
市内にある和銅遺跡から日本で初めて良質な天然銅が算出したことから、この地で日本で最初の流通貨幣である和同開珎が作られました。聖神社は流通貨幣発祥の地となっています。聖神社は「銭神様」ともよばれ、金運アップの神様として親しまれています。朱塗りの気品ある社殿は江戸中期に建てられた歴史ある建物で、市の有形文化財に登録されています。宝くじを持参して祈祷してもらうこともできます。
【スポット】聖神社
【 住所 】埼玉県秩父市黒谷2191番地
【アクセス】関越自動車道花園ICより国道140号を秩父方面へ約40分。秩父鉄道「黒谷駅」下車 徒歩5分
【営業時間】8:30~16:30
【 料金 】無料
【 画像 】@kurokoma0703

もっと見る

秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)

秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)
牧場内にはウシやヒツジ、可愛らしいウサギもいてふれあうことができます。この牧場は牛乳のことや酪農のことを体験を通して子供たちにも学んでもらおうとチーズやバターやアイスクリーム作りなどの体験教室も用意しています。さらに必見なのが5月中旬から牧場に咲き誇る1000万本のシャーレーポピーで、斜面を真っ赤に埋め尽くします。
【スポット】秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)
【 住所 】秩父郡東秩父村大字坂本2949-1
【アクセス】花園ICから 国道140号線のまま皆野町へ、親鼻橋を渡り「三沢入口」交差点を左折(県道82号へ)。秩父鉄道 親鼻駅下車、三沢経由西武秩父行きバス「三沢郵便局」バス停下車5km徒歩90分。西武秩父線 秩父駅下車、三沢経由皆野駅行きバス「三沢郵便局」下車5km徒歩90分
【営業時間】午前8時30分から午後5時15分(彩の国ふれあい牧場は午前9時から午後4時30分まで)定休日:月曜日(※月曜日が休日の場合は翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
【 料金 】無料
【 画像 】@takutaki

もっと見る

秩父華厳の滝

秩父華厳の滝
日光にある華厳の滝のミニチュア版のような滝が「秩父華厳の滝」です。落差12mと本家に比べてとても小さいですが、人里の近くにあり、たくさんの人に親しまれている優美な滝です。特に新緑や紅葉の時期の岩肌から流れ落ちる滝の景観は美しく、冬には滝が凍りついて神秘的な姿になります。その美しさに全国冬景色の美しい滝10選に選ばれたこともあります。この滝の上には目を異様なまでに見開いたお不動様の像があり、そのユニークな顔を見るために見物客がたくさん訪れています。
【スポット】秩父華厳の滝
【 住所 】秩父郡皆野町大字下日野沢
【アクセス】関越道花園ICから国道140号で秩父方面へ向かい親鼻橋で皆野市街方面へ。秩父鉄道「皆野駅」より、皆野町営バス「日野沢」行き「秩父華厳の滝前」下車、徒歩約5分
【営業時間】24時間
【 料金 】無料
【 画像 】https://www.jalan.net/kankou/spt_11362ab2040005516/

もっと見る

秩父ミューズパーク

秩父ミューズパーク
「感性と共感」をテーマにした芸術、文化、スポーツ施設、四季折々の自然が美しく広大な公園で気象条件が合えば雲海も観賞できます。公園の「旅立ちの丘」は展望施設になっており、秩父市外の夜景が美しい絶景スポットです。合唱曲でお馴染みの「旅立ちの日に」は秩父の中学校の先生が生徒達のために作った卒業ソングです。今では全国的に親しまれています。この旅立ち丘のアーチをくぐると、旅立ちの日にの合唱が流れる仕組みになっています。さらにこの展望台は21:00までライトアップされ、秩父公園橋のライトアップも見られます。
【スポット】秩父ミューズパーク
【 住所 】秩父郡小鹿野町長留2518
【アクセス】関越自動車道 花園インターチェンジから国道140号を秩父方面へ約34km。秩父鉄道秩父本線 秩父駅下車。西武鉄道西武秩父線 西武秩父駅下車。※上記2駅から西武観光バス ミューズパーク循環バス「ぐるりん号」を利用。
【営業時間】火曜定休日
【 料金 】入場料無料
【 画像 】@jitabata_3_

もっと見る

秩父公園橋(秩父ハープ橋)

秩父公園橋(秩父ハープ橋)
秩父の市街地からミューズパーク入口へ向かう途中、荒川にかかる巨大な斜張橋が「秩父公園橋」です。橋を吊るケーブルがハープの弦のようにも見えるので「秩父ハープ橋」とも言われています。高くそびえる主塔の周りは展望台になっており、そこから見える景色はまさに壮観です。眼下に荒川を見下ろし、思わず足がすくむような高さとなっています。主塔の周りにある展望台歩道の内側には、秩父夜祭のレリーフがデザインされ、最近ではこの場所で手を叩くと、鳴き龍のように音が反響すると話題になり、ここで手を打つ人が多く見られるようになりました。
【スポット】秩父公園橋(秩父ハープ橋)
【 住所 】埼玉県秩父市中村町付近
【アクセス】関越花園ICよりR140経由、秩父方面へ45分、秩父ミューズパーク入口ゲート。秩父駅出口から徒歩約13分。御花畑駅西口出口から徒歩約15分
【 料金 】無料
【 画像 】@michacha34

もっと見る

秩父まつり会館

秩父まつり会館
日本三大曳山祭りとして知られる秩父夜祭りの屋台、笠鉾を一年中見られるのが「秩父まつり会館」です。館内には昭和の名工の手による屋台や笠鉾や幕のほか、屋台関連の資料や衣装など見どころが満載です。展示室では電飾を灯して夜祭の雰囲気も再現します。2Fの映写室ではハイビジョン映像による秩父夜祭の迫力ある動画が上映され、いつでも夜祭のクライマックスを体感することができます。お土産コーナーにはお祭り関連グッズやオリジナルキャラクターのグッズも揃っています。また、「秩父まつり」の再現だけでなく、その歴史や構成を学ぶこともできる博物館です。「秩父まつり」と合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。
【スポット】秩父まつり会館
【 住所 】埼玉県秩父市番場町2-8
【アクセス】関越自動車道 花園I.C.下車 国道140号で秩父方面へ。中央自動車道 勝沼I.C.~国道20号~国道411号~国道140号経由で秩父へ
【営業時間】9:00~17:00(4月~11月)10:00~17:00(12月~3月)※入館受付は、16:30まで 休館日:第4・第5火曜日(※祝祭日は開館)、12月29日~1月1日
【 料金 】一般500円 小中学生250円
【 画像 】@kurokoma0703

もっと見る

秩父神社

秩父神社
秩父神社の創建は弥生時代で、四柱の神々をお祭りしている由緒正しき神社です。例大祭は「秩父の夜祭」として有名で、日本三大曳山祭となっています。現在の社殿は武田信玄公に焼かれてしまった後、徳川家康公が寄進してくれたものです。特に拝殿の四面に施された虎の彫刻は「子育ての虎」として有名です。親子の虎が戯れる姿が描かれているものの、よくみると母親は虎でなくヒョウになっています。子育についての訓辞も妙に納得してしまうものがあります。弥生時代に秩父を支配していた初代知知夫国造(ちちぶのくにのみやつこ)が、祖神・八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)を祀ったのが始まりと伝えられています。この神様は知恵を司どり、学業のご利益があります。
【スポット】秩父神社
【 住所 】埼玉県秩父市番場町1-3
【アクセス】関越道花園ICから国道140号経由35km50分。秩父鉄道秩父駅→徒歩3分
【営業時間】5月〜9月 5:00〜20:00、10月〜11月 5:30〜20:00、12月〜2月 6:00〜20:00、3月〜4月 5:30〜20:00
【 料金 】無料
【 画像 】@taihou310photograph

もっと見る

三十槌の氷柱

三十槌の氷柱
秩父市大滝村の景勝地、三十槌の氷柱です。荒川沿いの切り立った崖の岩肌から湧き水が少しずつ染み出し、外気に触れて凍りつき美しく神秘的な氷柱を作り出します。見ごろは1月中旬から2月中旬(年によって多少変動有)ですが、氷柱が一番見ごろを迎える時期に合わせ「大滝氷祭り」が開催されます。祭り期間は氷柱がライトアップされ、昼間見る景観とはまた違う妖艶なほどの美しさの氷の芸術です。知る人ぞ知る秩父の冬の観光スポットで、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場の荒川河川敷で見ることができます。見頃は氷柱の状況によって変わります。
【スポット】三十槌の氷柱
【ふりがな】みそつちのつらら
【 住所 】秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)、秩父市大滝4011-1(槌打キャンプ場)
【アクセス】関越自動車道 花園ICから国道140号経由で約50km(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)。関越自動車道 花園ICから国道140号経由、つちうちキャンプ場の看板を目印に青い端を渡り道なり※両キャンプ場ともに花園ICから約90分。西武秩父駅から西武観光バスで三十場停留所下車、徒歩10分。秩父鉄道 「三峰口駅」から西武観光バスで大滝総合支所前下車、徒歩15分
【営業時間】例年1月上旬~2月中旬頃に観賞できます。
【 料金 】200円(中学生以上)
【 画像 】@miyanokosuke

もっと見る

阿左美冷蔵 寶登山道店

阿左美冷蔵 寶登山道店
日本で三か所しか作られていない天然氷で作られたかき氷を食べられ「かき氷の聖地」と言われています。氷はフワフワ仕様で雪のようだとか。是非食べたい一品です!
【 住所 】埼玉県 秩父郡長瀞町 大字長瀞781-4
【アクセス】秩父鉄道長瀞駅下車 正面の宝登山への道を直進3分
【営業時間】10:00~17:00(12月~3月は休業)定休日:火曜日
【 料金 】¥1,000~¥1,999
【 画像 】@maimimi827

もっと見る

阿左美冷蔵 金崎本店

阿左美冷蔵 金崎本店
日本で三か所しか作られていない天然氷で作られたかき氷を食べられ「かき氷の聖地」と言われています。氷はフワフワ仕様で雪のようだとか。是非食べたい一品です!
【 住所 】埼玉県 秩父郡皆野町 金崎 27-1
【 画像 】https://matome.miil.me/articles/06voH3e3

もっと見る

秩父珍石館

秩父珍石館
初代館長が夢のお告げで始めた人面石集めをまとめて公開した博物館。思わずクスッと笑えるものから、あまりにものリアルさに驚くものまで楽しめるスポットです。
【 住所 】埼玉県秩父市上影森764-6
【アクセス】秩父鉄道影森駅(徒歩10分・車5分)西武鉄道西武秩父駅(徒歩30分~40分・車10分)
【営業時間】10:00~17:00 定休日:毎週火曜定休(火曜祝日の場合は開館、翌日休館) ※館長様都合により定休日(火曜日)以外にも休館する事があります。来館前に電話でお問い合わせください(0494-24-7288)
【 料金 】大人(高校生以上)400円、子供(中学生以下)200円
【 画像 】@fujiken_sinatra

もっと見る

aroma日本全国のちょっと変わった奇抜なラーメンまとめ
aym210_goffアメリカ村で食べ歩き!オススメ定番&可愛いお店12選
fujiken_sinatra_tinisi【完全版】2ch映え・5ch映えするスポット総まとめ
okayamakorakuen岡山観光で訪れたい定番から穴場スポットまでオススメ32選!
simizukouen9【完全版】Youtube映えするスポット総まとめ
amakusammorial天草エリアの定番&変わった観光スポット厳選14選
maltese_cherie_chinpou一度は行かないと損!全国の最強B級スポット
日    本
海    外