ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

千葉観光のおすすめスポット43選!

地獄のぞき
photo by @koxxi

千葉観光は、首都圏からのアクセスの良さ、そして自然豊かな海と広大な大地が魅力ですが、季節に咲く花々から海水浴・潮干狩り、数々の個性あふれるレジャースポットが集結しています。東京ディズニーランドなどがある「ベイエリア」、イベントや野球観戦ができる「海浜エリア」、小湊鉄道やアクララインがある「房総半島・内房エリア」、花摘みなどが楽しめる「南房総エリア」、鴨川シーワールドや海中展望塔などが楽しめる「房総半島・外房エリア」、魚の宝庫「銚子市」、国際的な拠点「成田市周辺」と、四季折々の魅力がたっぷりの千葉県をご紹介します。




1.東京ディズニーランド【浦安市】

東京ディズニーランド
photo by @pink_afurokun.25

園内にはシンデレラ城をシンボルに、ミッキーやミニー、ドナルドダックといったキャラクターたちとも出会えます。アトラクションの他にもパレードやショーなどがあり、子供から大人まで1日中楽しめる夢の国です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや富士急ハイランドなど、国内にはさまざまなテーマパークが点在していますが、ディズニーランドの入場者数はダントツトップです。非日常の世界で大人も子どものようにはしゃげます。

アトラクションに乗らなくてもインスタ映えするスポットがたくさんあるので、写真撮影だけでも十分楽しめます。「東京ディズニーランドのインスタ映えフォトスポット71選!定番から穴場まで可愛いスポット徹底ガイド」も併せてごらんください。

■ 基本情報
・名称: 東京ディズニーランド
・住所: 千葉県浦安市舞浜1−1
・アクセス:JR京葉線「舞浜駅」(南口)から徒歩5分。東京メトロ東西線「浦安」駅からバスで約25分
・駐車場:あり
・営業時間: 9:00~22:00 ※季節・曜日により異なる
・定休日: 年中無休
・電話番号:インフォメーション0570-00-8632、 045-330-5211
・料金: 1dayパスポート大人(18才以上)6,900円、中人(12才~17才)6,000円、小人(4~11才)4,500円、シニア(65才以上)6,200円。他にもアフター、スターライト、年間パスポートなどあり
・公式サイトURL: http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

もっと見る

2.海ほたるパーキングエリア【木更津市】

海ほたるパーキングエリア
photo by @aripi.22

東京湾に浮かぶパーキングエリアで、木更津と対岸の川崎を15分で結んでいます。パーキングエリアは5階建になっており、1階から3階までが駐車場、4階・5階にはレストラン、ショップ、コンビニ、無料の足湯、ペットの水飲み場等があります。

展望用のパノラマデッキからは、360度の壮大な海が見渡せ、晴れた日などには横浜みなとみらい、東京都心部、幕張高層ビルなどが見ることができる絶景です。目的地への道中だけでなく、ドライビングスポットとしても楽しめること間違いなしです。浦沢直樹の「20世紀少年」では刑務所に転用された姿で描かれていました。

■ 基本情報
・名称: 海ほたるパーキングエリア
・住所:千葉県木更津市中島地先海ほたる
・アクセス:東京湾両岸(川崎・木更津)からアクセス可能。【車】東京・横浜方面から:川崎浮島JCT・浮島ICにて、首都高速湾岸線と国道409号に接続しています。■木更津方面から:木更津金田ICにて、東京湾アクアライン連絡道と国道409号に接続。さらに、東京湾アクアライン連絡道は、館山自動車道と圏央道に接続します。 【路線バス】木更津発「木更津駅7番」、川崎発「川崎駅東口22番」※曜日によって出発時刻が異なりますのでHPにて確認を。
・営業時間:24時間入れます。※但しショップ・レストランなど各店舗により営業時間あり。
・電話番号: 海ほたる(エリア事業課) 0438-41-7401(平日9:00~19:00、土日祝8:00~19:00)NEXCO東日本(TEL:0570-024024)※通行料金や交通情報などの詳細はこちら。
・料金:軽自動車2,470円(ETC車割引料金)640円、普通車3,090円(ETC車割引料金)800円、中型車3,700円(ETC車割引料金)960円、大型車5,090円(ETC車割引料金)1,320円
・公式サイトURL: http://www.umihotaru.com/

もっと見る

3.鴨川シーワールド【鴨川市】

鴨川シーワールド
出所:http://www.kamogawa-seaworld.jp/

たくさんの種類の魚、サメやクラゲなどを見ることができる水族館です。シャチ、イルカ、べルーガ(白イルカ)、笑うアシカなどのショーや、描いた魚が立体フィギュアになり、3Dの海の中に飛び出す「コーラルメッセージ」などのプログラムも充実しているので、子どもから大人まで楽しめます。

また季節限定イベント(要予約)では、大人向け・レディースナイトステイ、ときめき体験、ジュニアトレーナー、 ナイトアドベンチャーなども開催しています。

さらにおすすめはレストラン「オーシャン」です。海中を彷彿とさせる青や水色を基調としたオシャレな店内で、窓からはなんとプールを悠々と泳ぐシャチを眺めることができます。お料理やコーヒーも本格的です。

■ 基本情報
・名称:鴨川シーワールド
・住所: 千葉県鴨川市東町1464-18
・アクセス:【電車】JR東京駅→(特急わかしお)→JR安房鴨川駅→(無料送迎バス約10分)→鴨川シーワールド。【車】[海ほたるPAより]東京湾アクアライン→君津I.C→房総スカイライン・鴨川有料道路経由→鴨川シーワールド(約1時間10分)、[千葉市内より]館山道松ヶ丘IC→君津IC→房総スカイライン・鴨川有料道路経由→鴨川シーワールド(約1時間20分)
【東京湾フェリー】久里浜→東京湾フェリー(35分)→県道34号線→鴨川シーワールド(金谷より約45分)【アクアライン高速バス】東京駅八重洲口→(高速バス アクシー号)→安房鴨川駅→(無料送迎バス約10分)→鴨川シーワールド(約2時間)
※お盆など繁忙期は安房鴨川駅で下車後、無料送迎バスにお乗り換え下さい。
・駐車場:あり(1,000台収容)
・1日駐車料金:普通車1,000円、大型車1,500円、二輪車200円
・営業時間:9:00~ 17:00 ※季節により変更有
・定休日: なし(設備点検などによる臨時休館あり)
・電話番号: 0470-93-4803
・料金: 大人(高校生を含む)2,800円、小人(4歳~中学生)1,400円、65歳以上2,100円。※学生割引あり2,200円。
・その他:コインロッカーあり(有料)
・公式サイトURL: http://www.kamogawa-seaworld.jp/

もっと見る




4.幕張メッセ【千葉市】

幕張メッセ
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12106aj2200135961/

複合コンベンション施設の幕張メッセの広い敷地内には、「国際展示場」「国際会議場」「幕張イベントホール」の3施設があります。特に有名アーティストによるコンサートやニコニコ超会議、プラレール博、Pet博2015、展示会、フリーマーケットなどのイベントが行われている場所です。

周辺にはホテルやアウトレットモール、千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)があり、野球観戦からショッピング、食事、海沿いの散策と楽しめます。

毎年さまざまな大規模イベントやライブなどの会場となる千葉県屈指の施設ですが、2020年に開催される東京オリンピックではフェンシングやテコンドー、レスリングの試合会場として利用されることが決定しました。

■ 基本情報
・名称:幕張メッセ
・住所:千葉市美浜区中瀬2-1 (株)幕張メッセ
・アクセス:【電車】東京駅(八丁堀駅・新木場)からJR京葉線で「海浜幕張駅」下車。
JR総武線「幕張本郷」駅下車、乗り場1番の京成バス(幕01,幕03,幕04)に乗換、「幕張メッセ中央」「タウンセンター」「海浜幕張駅」で下車。※詳細はHPにて。
【車】東京都心・羽田空港方面から約40分。習志野I.C.(東関東自動車道)または幕張I.C.(京葉道路)から約5分。新東京国際空港(成田)方面から約30分。湾岸千葉I.C.(東関東自動車道)から約5分。
・駐車場:あり(有料)※幕張メッセ駐車場、海浜公園(A~G)駐車場、県営幕張地下第1・2駐車場、ワールドビジネスガーデン駐車場など周辺にあり。
・営業時間:9:00~17:30
・定休日:年中無休
・電話番号:043-296-0001(代)
・公式サイトURL:http://www.m-messe.co.jp/

もっと見る

4-1.三井アウトレットパーク 幕張【千葉市】

三井アウトレットパーク 幕張
出所:http://www.fashionsnap.com/

海浜幕張駅前すぐにある、国内外の有名メーカー、ブランド・セレクトショップ商品をアウトレット価格で購入することができるアウトレットパークです。

2015年7月14日にグレードアップオープンし、11店舗の日本初出店が加わり、他にもドラッグストア、人気カフェなど全137店舗にグレードアップしました。3階には、開放的たっぷりの飲食が楽しめるレストランやカフェが集結され、ショッピングや食事が一度に楽しめるアウトレットパークです。

東京駅からも約30分ほどとアクセス良好です。毎週水曜日は「レディスDAY」、毎週木曜日は「メンズDAY」といったように、さまざまな割引サービスが実施されています。

■ 基本情報
・名称:三井アウトレットパーク 幕張
・住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-6-1
・アクセス:【電車】東京駅(八丁堀駅・新木場)からJR京葉線「海浜幕張駅」南口を出て左手に徒歩1分。【車】東京方面から(1)東関東自動車道「湾岸習志野I.C」から国道357号を千葉幕張方面へ(3分)。中瀬交差点を右折して国際大通り直進(2分)。JR海浜幕張駅を左手に見ながら電車の高架下を通過し、メッセ交差点(1つ目の信号)を左折。1つ目の道(ホテルフランクス手前)を左折。(2)京葉道路「幕張I.C」から国道14号を千葉幕張方面へ(5分)。右側千葉日産の交差点を右折して国際大通り直進(4分)。JR海浜幕張駅を左手に見ながら電車の高架下を通過し、メッセ交差点(1つ目の信号)を左折。1つ目の道(ホテルフランクス手前)を左折。■ 千葉方面から(1)東関東自動車道「湾岸千葉I.C」から国道357号を津田沼方面へ。1つ目の信号を左折、公園大通りへ。1つ目の交差点を右折したあと次の交差点を左折して公園中通り直進。(2)京葉道路「幕張I.C」から国道14号を千葉幕張方面へ(5分)。右側千葉日産の交差点を右折して国際大通り直進(4分)。
・駐車場:約800台完備(有料)。周辺にも有料駐車場あり。
・営業時間:ショップ10:00~20:00、レストラン11:00~21:30(金・土・祝前日は22:00まで)
・休館日:年中無休
・電話番号:043-212-8200
・その他:土日祝は特に混雑が予想されるため公共交通機関の利用をお勧めします。
・公式サイトURL: http://www.31op.com/makuhari/index.html

もっと見る

5.千葉マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)【千葉市】

千葉マリンスタジアム
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000112004/

県立幕張海浜公園内にある、海に近いスタジアムです。プロ野球・千葉ロッテマリーンズの専用球場となっています。自然な風を感じ、空を眺めながら野球観戦と球場内グルメなどを堪能できます。

プロ野球のホーム試合以外でも、高校野球、コンサートなどにも利用されています。近くにあるマリーンズ・ミュージアムで買い物も楽しめます。

近くには先述の「三井アウトレットパーク 幕張」や「コストコ幕張店」などがあり、ショッピングを楽しめるほか、ホテルニューオータニやアパホテルなどの宿泊施設もあるので時間を気にすること無く遊ぶことが出来ます。

■ 基本情報
・名称:千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)
・住所:千葉県千葉市 美浜区美浜1
・アクセス:【電車】東京駅(八丁堀駅・新木場)からJR京葉線で「海浜幕張駅」下車、徒歩約15分、シャトルバスで約5分。JR総武線・京成千葉線の「幕張本郷」駅より、①乗場『QVCマリンフィールド行』バスで約10分。【車】東京・市川方面:東関東自動車道、習志野インターチェンジより約5分。京葉道路、幕張インターチェンジより約5分。
千葉方面:東関東自動車道の湾岸千葉インターチェンジより約5分。京葉道路の幕張インターチェンジより約5分。
・駐車場:周辺駐車場あり。
・営業時間:試合時間等による
・電話番号:043-296-1227
・公式サイトURL:http://www.marines.co.jp/stadium/

もっと見る

6.県立幕張海浜公園【千葉市】

県立幕張海浜公園
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151371/

幕張新都心を中心に幕張の浜まで総面積71万9000平方メートルの広さがある多目的巨大公園です。夏には「幕張ビーチ花火フェスタ」が開催されます。

7つのブロック(A~G)に分かれ、日本庭園の見浜園、大芝生広場、花時計、彫刻と緑のプロムナード、にぎわいの広場やわんぱく広場などがあります。公園に隣接した「幕張の浜」は日本で最初の人工海浜で、遊泳はできませんが海沿いを散歩するコースとして楽しめます。

小さなお子さんからお年寄りまで、老若男女問わずアウトドアを楽しめる千葉県民憩いのスポットとして大人気です。お抹茶と季節のお菓子を頂ける茶室もオープンされているので試してみてはいかがでしょうか。

■ 基本情報
・名称: 幕張海浜公園
・住所:千葉県千葉市 美浜区ひび野2−116
・アクセス:【電車】JR京葉線「海浜幕張」駅南口、徒歩約10分。【車】東関東自動車道湾岸千葉ICから約5分
・駐車場:周辺にあり。
・営業時間:見浜園以外は終日開放。
・電話番号:043-296-0126 パークセンター(A~Cブロック・陸側)
043-242-6106 千葉土木事務所(D~Gブロック・海側)
・関連サイトURL:http://www.seibu-la.co.jp/makuhari/

もっと見る

6-1.日本庭園「見浜園」【千葉市】

見浜園
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000160916/

広大な広さをもつ幕張海浜公園内にある日本庭園(池泉回遊式庭園)です。庭園内には、京都の北山杉を用いた数奇屋造りの本格的な茶屋があります。お抹茶と季節のお菓子のセットなどが頂けます。

池の水面に映った木々もまた趣深く、秋には紅葉が庭園内を鮮やかに彩り、上品でありながら魅惑的な景色が広がります。竹林が整然と立ち並んだ道は、まるで京都嵐山にある「竹の小径」のようです。

■ 基本情報
・名称: 見浜園
・住所: 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目116
・アクセス:【電車】JR京葉線「海浜幕張」駅南口、徒歩約10分。【車】東関東自動車道湾岸千葉ICから約5分。
・営業時間:8:00~16:30(閉園17:00)、呈茶サービスは9:00~16:00(閉館16:30)
・定休日:通年無休(点検期間休)
・電話番号:043-296-0126(幕張海浜公園パークセンター)
・入園料 大人100円、小・中・高校生50円※65歳以上、障がい者手帳交付者は入園無料(要証明書)
・お抹茶代:500円(一服、お菓子つき) 
・公式サイトURL: http://www.seibu-la.co.jp/makuhari/guide/

もっと見る

7.稲毛海浜公園【千葉市】

稲毛海浜公園
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12106ah3330043778/

稲毛海浜公園は面積約83haの総合公園で、園内には人工海浜「いなげの浜」、三陽メディアフラワーミュージアム、稲毛海浜公園プール、バーベキュー場、野球場、テニスコート、稲毛記念館、稲毛民間航空記念館、ヨットハーバーなどがあり、四季折々楽しむことができます。

天気の良い日には、東京湾の向こうに富士山や海ほたる、スカイツリーまでも見渡せる絶好のロケーションも魅力です。夕陽もとても美しく、デートなどで訪れるのもおすすめです。また、マラソンイベントの会場としても知られているスポットとなっています。

■ 基本情報
・名称: 稲毛海浜公園
・住所:千葉県千葉市美浜区高浜7丁目1番1号
・アクセス:JR京葉線稲毛海岸駅下車、バス「稲毛海浜プール」行き、または「団地東経由稲毛駅」行きで「市立稲毛高校前」下車、徒歩5分
・電話番号: 043-279-8440(公園管理課・美浜公園緑地事務所)
・参考サイトURL:http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/mihama/inagekaihinkoen.html

もっと見る

7-1.稲毛海浜公園プール・いなげの浜【千葉市】

稲毛海浜公園プール
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12106ah3330043778/

ウォータースライダー、チビッコプール、ウォーターアスレチック、ウォーターバルーンなど14種類のプール施設がある海洋型のリゾート施設です。日本初の人工海浜「いなげの浜」が近くにあり、自由に出入りができることから特に夏の海水浴シーズンに県内外から多くの利用者が訪れます。

この人工海浜「いなげの浜」は、世界で最初に造られたモナコのモンテカルロ・ラルポット海岸についで造られた人工海浜です。昭和56年には、市民一人一人の手により、6万本の松苗が植えられ、現在ではいなげの浜のシンボルとして広く知られています。

■ 基本情報
・名称: 稲毛海浜公園プール
・住所: 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目1番1号
・開園期間:7月上旬~8月下旬(予定)
・開園時間:9:00~17:00(入園は16:00まで)
・アクセス:JR稲毛駅西口2番線バス乗り場より、海浜交通バス「海浜公園プール行」で終点下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩約5分。JR稲毛海岸駅南口2番線バス乗り場より、海浜交通バス「海浜公園入口行」で終点下車徒歩約5分。JR稲毛駅西口1番線バス乗り場より海浜交通バス「高浜南団地経由海浜公園入口行」で海浜公園入口下車徒歩約5分。京成稲毛駅より徒歩10分の京成稲毛駅入口バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行」で終点下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩約5分。【車】国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、約2km直進し、海浜大通りを左折し約1km。
・駐車場:あり(有料、第1駐車場、第2駐車場)
・その他:駐車場には限りがございますので、なるべく電車・バスをご利用ください
・電話番号:043(247)2771
・オススメの時期: 夏
・公式サイトURL:http://www.cga.or.jp/004005/index.html

もっと見る

7-2.三陽メディアフラワー【千葉市】

三陽メディアフラワー
出所:https://www.jalan.net/event/evt_206673/

三陽メディアフラワーミュージアム(旧称:花の美術館)は、稲毛海浜公園内にある花の「美術館」です。四季折々の花が前庭に咲き乱れ、美術館内ではいくつかのテーマに分かれた展示がされており、吹き抜けは主に季節の花が色どり、温室ドームでは滝を中心に花々や木々が自然に展示されています。

園内にはレストランやボーダーガーデン奥にはバラ園もあり、色鮮やかなバラを見ることができます。花工房では、フラワーアレンジメントや花の写真撮影などの講座が行われており、みどりの相談員による相談コーナーなどもあるので、ご自宅で花などの植物を飾ったり、育てたりするのに役立ちます。

■ 基本情報
・名称:三陽メディアフラワー
・住所: 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番4号
・アクセス:【バス】JR稲毛駅西口2番線バス乗り場より、海浜交通バス「海浜公園プール行」で花の美術館下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩約5分。JR稲毛海岸駅南口2番線バス乗り場より、海浜交通バス「海浜公園入口行」で終点下車徒歩約5分。京成稲毛駅より徒歩10分の京成稲毛駅入口バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行」で花の美術館下車、または「高浜車庫行」で終点下車徒歩約5分。【車】国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、約2km直進し、海浜大通りを左折し約1km。
・駐車場:あり(有料、公園内施設利用者の駐車場等あり)
・営業時間:9:30~17:00
・休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日休館)年末年始(12月29日~1月3日)
・電話番号:043(277)8776
・入館料:通常券大人300円、小・中学生150円※市民の日・無料開放日あり。
・公式サイトURL: http://cga.or.jp/flower/

もっと見る

8.千葉ポートタワー【千葉市】

千葉ポートタワー
出所:https://www.jalan.net/news/article/90972/

千葉港のシンボルとして建てられた千葉ポートタワーは、春には桜、冬にはクリスマスイルミネーションや初日の出、他にも季節ごとによるイベントを開催しており、観光やデートスポットとして人気の場所です。

特に東京湾から千葉の市街を臨むことができる360度の絶景が楽しめる4階には「ビュープロムナード」、 2階には「愛のプロムナード」、地上105mには「天空縁結び」スポットなどがあり、2011年4月「恋人の聖地」に認定されました。

1階ショップでは、千葉県特産のびわや落花生を使ったお菓子、やき蛤、房総名産ひじき、銚電のぬれ煎餅などが購入でき、お土産にもオススメです。他にもロッテマリーンズやジェフ千葉、千葉県のマスコットチーバくんなどのキャラクターグッズも販売されています。

ポートタワー2階のサンセットプロムナードには、二人の名前を記して、専用フェンスに二人の愛を誓う南京錠をロックするフェンスや、「恋人の聖地」認定を記念したモニュメントが設置されています。

また、千葉ポートタワー4階のビュープロムナード(展望台)からは、東京湾をぐるっと360度一望できる絶景を楽しめます。天気がよいと幕張新都心エリア、スカイツリー、富士山などを望むことができます。特に夜景は美しく、日本夜景遺産に認定されたほどの美しさです。

それぞれの方角で、素敵な眺望を楽しむことができます。なかでも、西側には高層ビル群や東京タワー、東京スカイツリーを見ることができ、夜になると葛西臨海公園の大観覧車など東京湾のきらびやかな夜景を堪能できます。

■ 基本情報
・名称: 千葉ポートタワー
・住所:千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
・アクセス:【電車】千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約12分。JR千葉駅西口26番のりばより「千葉ポートタワー」行で終点下車。JR千葉駅西口26番のりばより小湊バス「千葉みなとループバス」で「千葉中央警察署」下車、徒歩約5分。【車】東京方面:東関東自動車道 湾岸習志野IC下車約20分京葉道路 幕張IC下車約20分。成田方面:東関東自動車道 湾岸千葉IC下車約15分。房総方面:京葉道路 松ヶ丘IC下車約15分、東金道路 千葉東IC下車約15分。
・駐車場:無料駐車場あり。
・開館時間: 夏季(6月1日~9月30日) 9:00~21:00(最終入館時間20:30)
冬季(10月1日~5月31日) 9:00~19:00(最終入館時間18:30)※安全のため強風等により臨時休業あり。
・休館日: 12月28日~31日、1月1日~1月4日
・電話番号: 043-241-0125
・入館料:(2、3、4階) 大人420円、小中学生200円、小学生未満無料。
・公式サイトURL: http://www.chiba-porttower.com/

もっと見る

8-1.千葉港めぐり観光船【千葉市】

千葉港めぐり観光船
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12101ee4612045012/

千葉港周辺の景色を船上からみることができる観光船です。海上で行き交う様々な船を見ることができ、さらにコンビナートや工場地帯など、普段見ることが出来ない海の上からの眺めを楽しめます。

千葉中央ふ頭を約40分でまわるコースで、船内では葉港の歴史や港で働く人々、海上のルール、観光船から見える町の様子などの説明を聞くことができます。他にも、「幕張メッセ沖合遊覧プラン」や、夏限定の「納涼船プラン」などもあります。

■ 基本情報
・名称: 千葉港めぐり
・住所: 千葉県千葉市中央区中央港1-6-1
・アクセス: 【電車】JR京葉線・千葉みなと駅より徒歩10分、千葉都市モノレール・市役所前駅より徒歩10分。【車】京葉道路幕張ICより15分。国道16号線、千葉市役所前交差点を千葉ポートタワー方向へ京葉線の高架をくぐり二つ目の信号を左折。
・出航予定時刻: 平日・日祝日13時30分~。
※但し、季節などにより出航時間に変更がありますので、ご確認下さい。
※15名以上の団体は上記時間以外でもご相談に応じます。
・電話番号: 043-242-4568(千葉ポートサービス)
・乗車料: 大人1000円、小人(小学6年まで)500円。団体割引あり。千葉港ナイトクルージング、幕張メッセ沖合遊覧コースは別料金。
・所要時間:約40分
・客定員: 284名
・オススメの時期: 夏は千葉市民花火大会、ナイトクルージングあり。他にも幕張メッセ沖合遊覧コースあり。
・公式サイトURL: http://www.chiba-port.com/chiba_port1.html

8-2.千葉市ポートパーク フライボード【千葉市】

千葉市ポートパーク フライボード
出所:https://www.jalan.net/kankou/g2_Y1/

今話題のフランス生まれの水上スポーツ「フライボード」や、空飛ぶサーフィン「ホバーボード」を千葉市ポートパーク内で体験することができます。コツをつかめば、水面から空中高く飛び立つことができ、未体験のスリルと興奮があじわえます。

土日祝日に開催されていて予約が必要です。体験できるのは身長140cm以上、足のサイズ22cm以上の健康な方で、水着、着替え、タオルなどを持参する必要があります。ウエットスーツレンタル(有料)もあります。なかなか体験できないスリルがやみつきになるかもしれません。

■ 基本情報
・名称:千葉市ポートパーク内(フライボード・ホバーボード)
・住所: 千葉県千葉市中央区中央港1
・アクセス:東京駅発JR京葉線[千葉みなと駅]徒歩12分。【東京方面から】東関東自動車道 湾岸習志野IC約20分京葉道路 幕張IC約20分。【成田方面から】東関東自動車道 湾岸千葉IC約15分。【房総方面から】京葉道路 蘇我IC約15分東金道路 千葉東IC約15分。
・駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場利用可能。
・開催日:開催日等の詳細につきましてはお問合せ。(要予約)
・電話番号: 043-241-0125(千葉ポートタワー)、043-302-3020(株式会社TOF)
・料金:フライボード練習コース(10分)お1人様4500円(税・保険料 込)、フライボード体験コース(1時間)1人様5500円(税・保険料 込)、ホバーボード練習コース(12分) お1人様7500円(税・保険料 込)など。
・所要時間: 10分~1時間半(コースによる)
・オススメの時期:特に夏
・持ち物:水着、着替え、タオルなど*ウエットスーツレンタルあります。1回1,000円
・その他:公園施設内、シャワー・更衣室・ロッカー利用可。
・参考サイトURL: http://www.tof-wake.com/index.html
・千葉ポートタワーURL:http://www.chiba-porttower.com/

9.市原ぞうの国【市原市】

市原ぞうの国
出所:https://www.jalan.net/news/article/168732/2/

東京ドーム1個分が入る広さをもつ、象メインの動物園が「市原ぞうの国」です。国内最多数の象11頭がおり、象のダイナミック芸が魅力です。直接、象に餌をあげたり、象の鼻にぶら下がる「ぞうさんリフト」などがあり楽しめます。

他にもレッサーパンダなどの約100種、400頭羽との動物たちと触れ合うことができます。象のほかにも、プレーリードッグや、ビーバー、カピバラ、アルパカ、マーラ、ラクダ、カバ、ラマなどの様々な動物たちに直接エサをあげることができたりと、通常の動物園ではなかなか体験できないふれあいが魅力の施設です。

■ 基本情報
・名称: 市原ぞうの国
・住所: 千葉県市原市山小川937
・アクセス:【電車】JR内房線五井駅で、小湊鉄道に乗り換え。小湊鉄道「高滝駅」下車(45分)、無料送迎バス有(予約制・約10分)。【車】市原鶴舞インターチェンジからお越しの方。市原鶴舞インターチェンジの出口を左折、国道297号線に入ります。反対車線側にミニストップがある交差点を左折して国道168号線にはいります。すこし山間部を走ると、左折の案内看板が出ますので左折。 高架下を抜けていくと、目の前が「市原ぞうの国」入口です。
・開園時間: 9:00~17:00
(3月~10月 入園最終受付16:30、11月~2月 入園最終受付16:00)
・休園日: 毎週木曜日(祝日および春・夏・冬休み期間を除く毎週木曜日)
・電話番号: 0436-88-3001
・料金: 大人 1,800円、小学生 900円、幼児(3歳以上)500円、2歳以下 無料。
・所要時間:約 2~3時間
・その他: 動物と間近に接するため、汚れても良い服装でご来園下さい。
・公式サイトURL: http://www.zounokuni.com/

もっと見る




10.千葉こどもの国キッズダム(旧千葉県こどもの国)【市原市】

千葉こどもの国キッズダム
出所:http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/7141/

市原市のほぼ中央に位置する山倉ダムの湖畔にある水と緑に囲まれた施設で、園内には鉄道ジオラマ、つりぼり、RCサーキット、ローラーリンク、ゴーカート ちびっこジャブジャブプール、サイクリングなどがあり、子どもにも飽きない遊び場です。施設内には、ラーメンや、カレー、かつ丼、お子様ランチなど、豊富メニューが揃うレストランもあります。また、バーベキュー広場も完備されています。

■ 基本情報
・名称: 千葉こどもの国キッズダム(旧千葉県こどもの国)
・住所: 千葉県市原市山倉1487
・アクセス:【電車】JR内房線五井駅から小湊鉄道に乗換、海士有木駅(あまありきえき)下車、徒歩約20分。【電車・バス】JR内房線『八幡宿駅』から『山倉こどもの国行き』バスで約23分。JR内房線『五井駅』西口 から『山倉こどもの国行き』バスで約25分。
【車】京葉道路 → 館山自動車道 市原IC から約15分
・駐車場:普通車600円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円、オートバイ100円。
・営業時間:3月~10月 9:30~16:30、11月~2月 9:30~16:00。※GW期間の日祝日及び8月9:30~17:00。
・定休日: 木曜日 (祝祭日は除く)
・電話番号: 0436-74-3174(代)
・入園料: 大人700円、シニア400円、小・中学生300円、幼児(3歳~)200円。
・公式サイトURL: http://www.kidsdom.jp/

もっと見る

11.養老渓谷【夷隅郡・市原市】

養老渓谷
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12441ab2040006232/

千葉県夷隅郡大多喜町から市原市を流れる養老川によってつくられた美しい渓谷です。房総一の滝と言われる「粟又の滝(養老の滝)」などの見どころも多く、春はツツジやフジ、秋には紅葉など四季折々の渓谷美が楽しめます。また、「養老渓谷駅」の駅舎には少し黒っぽい色をした湯・足湯があります。電車を眺めることもできるのは、駅の足湯ならでの景色です。

さらに、ハイキングコースも整備されており、房総随一の温泉郷でもあります。養老渓谷駅ホームにはケロちゃんコロちゃんの「顔出しパネルスタンド」を設置しているので記念撮影されてみてはいかがでしょうか。

その他にも、渓谷の野趣溢れる露天風呂を楽しめるスポットや、ニジマスと鯉釣りを楽しみながらバーベキューもできるという釣り堀など、周辺には、楽しめるスポットがたくさんあります。

■ 基本情報
・名称: 養老渓谷
・住所:千葉県夷隅郡大多喜町・千葉県市原市
・アクセス:【車】 東京・千葉方面より館山自動車道[市原IC]より約50分。アクアラインより 圏央道[木更津東IC]より約25分。アクアラインより圏央道[市原鶴舞IC]より約18分。
【電車】東京駅ー(JR京葉線→JR内房線/約1時間)ー五井駅ー(小湊鉄道/約1時間)ー養老渓谷駅。JR外房線大原駅ー(いすみ鉄道/約1時間)ー上総中野駅ー(小湊鉄道/約8分)ー養老渓谷駅。
小湊鉄道養老渓谷駅からはタクシーで約10分。
・定休日:年中無休
・電話番号:0436-96-0055(養老渓谷駅前観光案内所)
・オススメの時期:夏、秋
・公式サイトURL: http://www.youroukeikoku.com/

もっと見る

11-1.小湊鉄道【市原市】

小湊鉄道
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000169957/

千葉県市原市の「五井駅」から夷隅郡大多喜町の「上総中野駅」までを結ぶローカル線で、最近ではドラマやCM、人気アイドルのジャケ写などにも使われた駅がある人気の路線です。

途中駅には撮影に多く使われる「上総鶴舞駅」、釣りなどでも人気の高滝湖がある「高滝駅」、世界一大きなトイレがある「飯給駅」、ハイキングや足湯が楽しめる「養老渓谷駅」などがあります。

期間限定などにより懐石列車、歌声列車、イルミネーション列車、キハ200の運転体験なども開催されています。ゆっくりと走る車窓からは、菜の花、桜などの四季折々の景色が楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 小湊鐵道株式会社
・住所:千葉県市原市五井中央東1-1-2
・路線:市原市「五井駅」から夷隅郡大多喜町「上総中野駅」に接続。
・アクセス:東京駅から京葉線で終点「蘇我駅」で下車。内房線に乗り換え「五井駅」で下車。ここで小湊鉄道に乗り換える。JR横須賀・総武線快速の場合は「JR千葉駅」で「内房線」に乗換、「五井駅」下車。
・駐車場:五井駅、光風台駅、上総牛久駅、上総鶴舞駅、里見駅、月崎駅、養老渓谷駅周辺にあり。※下記サイトにて確認。
・電話番号: 小湊鐵道・鉄道部運輸課0436-21-6771
・料金:1日フリー乗車券(当日限り有効)大人1,800円、子供900円 。五井‐養老渓谷、往復割引乗車券(2日間有効)大人1,800円、子供900円。房総横断記念乗車券(当日限り有効・小湊鉄道といすみ鉄道の運賃が含まれる)大人1,700円、子供850円。
・所要時間:約1時間30分。
・注意:小湊鉄道はスイカなどは使えません。
・公式サイトURL: http://www.kominato.co.jp/

11-2.いすみ鉄道【夷隅郡】

いすみ鉄道
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000169944/kuchikomi/0004006427/

千葉県いすみ市のJR大原駅(外房)から夷隅郡大多喜町の「上総中野駅」までを結ぶ人気ローカル線です。黄色い外観がとってもキュート「ムーミン列車」が人気で、車内にはムーミンなどのキャラクターが出迎えてくれます。

途中駅には、駅周辺にホタルの里・トンボの沼がある「上総東駅」、関東の駅百選の第2回選定駅で唯一の有人駅「デンタルサポート大多喜駅」などがあります。終点駅「上総中野駅」は、小湊鉄道への乗換駅です。小湊鉄道といすみ鉄道の電車を一緒に撮影できる駅でもあるため、乗降の多い駅です。

また、季節により路線沿いが菜の花、桜、紫陽花などの花々で彩られ、四季折々のローカル鉄道の旅が楽しめます。

■ 基本情報
・名称: いすみ鉄道株式会社
・住所: 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜264
・路線:JR外房線大原駅と小湊鉄道上総中野駅に接続。
・アクセス:東京駅からJR横須賀・総武線快速または各駅にのり「千葉駅」で下車。JR外房線に乗り換え「大原駅」で下車。または小湊鉄道・上総中野経由で乗車。【車】(1)館山自動車道市原IC~牛久(国道297)~大多喜、館山自動車道市原ICから距離約33km。(2)東京湾アクアライン~圏央道市原鶴舞IC~ 国道297~大多喜~圏央道市原鶴舞ICから約10km。
・駐車場:いすみ鉄道国吉駅と大多喜駅近くに駐車場あり。※下記サイトにて確認。
・電話番号:0470-82-2161
・料金: いすみ鉄道1日フリー乗車券大人1,000円、小人500円。房総横断記念乗車券(大原(いすみ鉄道)から五井(小湊鉄道)まで)大人1,700円、小人850円。
・所要時間:約1時間10分。
・公式サイトURL:http://www.isumirail.co.jp/

12.東京ドイツ村【袖ケ浦市】

東京ドイツ村
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12229cc3540155507/

東京ドイツ村は、東京ドームの約19倍の広大な自然豊かな場所にある、複合型アミューズメントパークです。 園内には約6.7haの広大な芝生の広場から、アーチェリー、パターゴルフ、芝そり、遊園地やこども動物園までいろいろあり、子どもから大人まで楽しめます。

その中でも特に人気なのが、色鮮やかなイルミネーションで、東京ドイツ村全体がロマンチックなイルミネーションで彩られます。また季節ごとの菜の花、あじさい、ひまわりやコスモスなど四季折々の花でも有名です。わんちゃんランドもあるので、愛犬と共に楽しく過ごすこともできます。

■ 基本情報
・名称: 東京ドイツ村
・住所: 袖ケ浦市永吉419
・アクセス:【車】 三井アウトレットパーク木更津より車で約30分。館山自動車道・姉ヶ崎袖ヶ浦IC、右折約5分。圏央道・木更津IC左折約8分。【電車】JR内房線「姉ヶ崎駅」または「袖ヶ浦駅」でタクシー20分。
・営業時間:9:30~17:00 (最終入園 16:00)
・定休日:年中無休
・電話番号: 0438-60-5511
・料金:大人1,200円、中高生800円、4歳~小学生600円、シニア(65歳以上)1,000円。
わんちゃんランド・ドッグラン1日利用800円(ワクチン接種・狂犬病予防注射等の証明書持参)※「わんちゃんランド」以外では犬を車外に出すことはできません。
・公式サイトURL: http://t-doitsumura.co.jp/

もっと見る

13.東京ディズニーシー【浦安市】

東京ディズニーシー
photo by @yuki.yuki.yuki.6

海をテーマにした東京ディズニーシーは、7つのエリアに分かれており、テーマに合わせたアトラクションやショー、レストランではビールなどのアルコール系が頂ける大人向けのディズニー施設です。

2015年春には「マーメイドラグーンシアター」をリニューアル。ミュージカルショー「キング・トリトンのコンサート」が始まり、音楽や歌などダイナミックな躍動感あふれた新感覚のミュージカルショーが楽しめます。

また、アトラクションやショーだけでなく園内はフォトスポットでいっぱいです。来園前には「東京ディズニーシーのインスタ映えフォトスポット74選!」のチェックもお忘れなく。

■ 基本情報
・名称: 東京ディズニーシー
・住所: 千葉県浦安市舞浜1−1
・アクセス:JR京葉線「舞浜駅」(南口)から徒歩5分。東京メトロ東西線「浦安」駅からバスで約25分。※他交通アクセスはHP参照。
・駐車場:あり
・営業時間: 9:00~22:00 ※季節・曜日により異なる
・定休日: 年中無休
・電話番号:インフォメーション0570-00-8632、 045-330-5211
・料金: 1dayパスポート大人(18才以上)6,900円、中人(12才~17才)6,000円、小人(4~11才)4,500円、シニア(65才以上)6,200円。他にもアフター、スターライト、年間パスポートなどがあり、詳細はHPにて。
・公式サイトURL:http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

もっと見る

14.三井アウトレットパーク 木更津【木更津市】

三井アウトレットパーク木更津は、首都圏最多の248店舗が並ぶ、2014年にオープンしたアウトレットモールです。 敷地内には国内外の有名メーカー、ブランド・セレクトショップ商品がアウトレット価格で購入することができます。

■ 基本情報
・名称: 三井アウトレットパーク 木更津
・新住所:千葉県木更津市金田東3-1-1(旧住所・千葉県木更津市中島398)
・アクセス:東京湾アクアライン「木更津金田IC」から約5分。(東京方面)。東京湾アクアライン連絡道「袖ヶ浦IC」から約10分。(千葉方面)
 路線バス:JR袖ヶ浦駅から路線バスで約10分。JR木更津駅から路線バスで20分。
・営業時間:ショップ10:00~20:00、レストラン11:00~21:00、フードコート10:30~21:00。
・電話番号: 0438-38-6100
・その他:新住所でカーナビで検索できない場合は「木更津中島郵便局」と入力すると便利です。カインズモールの裏側になります。
・公式サイトURL: http://www.31op.com/kisarazu/index.html

15.マザー牧場【富津市】

マザー牧場
出所:http://www.city.futtsu.lg.jp/0000000347.html

250ヘクタールの広大なエリアでは、羊や豚、牛、カピバラなどのたくさんの動物たちと触れ合うことができます。動物たちの行進やショーを楽しんだり、観覧車・トラクタートレインに乗って楽しむアトラクション、チーズづくりや乳牛の手しぼり体験など、四季折々の景色を眺めながら、家族と一緒に楽しめるスポットです。

■ 基本情報
・名称: マザー牧場
・住所: 千葉県富津市田倉940-3
・アクセス: 【電車】JR君津駅よりマザー牧場まで無料送迎バス(要予約)あり。
【車】館山自動車道「君津PAスマートIC(ETC専用)」から約10分。木更津ICからは、国道127号線を館山方面に向かい、常代交差点を左折します。あとは看板どおりです。(他HP参照)
・営業時間: 2月~11月:平日9:30~16:30、土日祝9:00~17:00。12月~1月:平日10:00~16:00、土日祝9:30~16:00。※春休み、夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間となります。
・駐車場:あり(乗用車900円、オートバイ300円)
・電話番号: 0439-37-3211
・料金: 大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳~小学6年生)800円、同伴犬1頭600円。
※他にもマザーファームツアーセット券あり。
・公式サイトURL: http://www.motherfarm.co.jp/

もっと見る

16.鋸山【安房郡・富津市】

鋸山大仏
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12463aj2200024658/

鋸山(のこぎりやま)は、千葉県安房郡鋸南町と富津市の境に位置する標高330mの山で、鋸の歯のような険しい稜線がポイントです。鋸山から見る富士山は、関東の富士見100景にも選ばれているほどの絶景です。

鋸山の南斜面にある日本寺・山頂エリアでは、大自然の中にある日本一大きい大仏「大仏(薬師瑠璃光如来)」、崖に彫られた石像「百尺観音」や「千五百羅漢」、突き出した岩壁から下をのぞき込む「地獄のぞき」が有名です。山頂展望台からの眺めは、東京湾や山並みの絶景が広がっており、特に夕日は美しく彩ります。

■ 基本情報
・名称: 鋸山
・住所: 千葉県安房郡鋸南町鋸山(鋸山・日本寺)
・アクセス:【電車】JR「東京」駅より内房線「浜金谷」駅もしくは「保田」駅下車。※ロープウェーご利用の場合は「浜金谷」駅下車 ※表参道からのぼる場合には「保田」駅から遊歩道 ・東京 → 品川 → 久里浜・東京湾フェリー(35分) → ロープウェー山麓駅 → 鋸山頂展望台。
【車】東京 → 川崎 → アクアライン → 木更津 → 鋸南保田。
・営業時間:8:00 ~17:00 ※17:00を過ぎますと山道は暗くなります。お時間に余裕を持ってお越しください。※冬期は16:30を過ぎると暗くなります。
・電話番号:0470-55-1103
・日本寺拝観料:大人600円、小人(4~12 歳)400円
・公式サイトURL: http://www.nihonji.jp/index.html

もっと見る

17.鋸山(のこぎりやま)ロープウェー【富津市】

鋸山(のこぎりやま)ロープウェー
出所:http://www.360navi.com/11chiba/03nokogiri/03ropeway/photo04.jpg

鋸山山麓駅から鋸山山頂駅を結ぶ、全長680mのロープウェーです。鋸山にある日本寺は10万坪余りの広さをもち、周遊には約1時間半ほどかかります。自然を楽しみながらの散策や山頂展望台からの絶景を楽しめます。また、初日の出の際は「赤富士」も一緒に眺めることもあります。

■ 基本情報
・名称:鋸山ロープウェー株式会社
・住所:千葉県富津市金谷4052-1
・営業区間:鋸山山麓駅~鋸山山頂駅 
・アクセス: 【電車】JR内房線 浜金谷駅下車、 国道127号線を館山方向へ徒歩約8分。【車】富津館山道路 富津・金谷ICから国道127号線を館山方向へ約5分。
【カーフェリー】久里浜港~金谷港を東京湾フェリーで約35分、金谷港から国道127号線を館山方面へ徒歩約12分。または車で約1分。
・駐車場:無料(乗用車200台 観光バス6台)
・営業時間: 通常9:00 ~ 17:00(2月16日~11月15日)、冬季9:00 ~ 16:00(11月16日~2月15日)※毎年 1月中旬頃に 1年検査の為、 1週間程度営業を休止いたします。
・電話番号:0439-69-2314
・料金:大人 (12歳以上)片道500円、往復930円、小児(6歳以上)片道250円、往復450円
※団体・障害者割引あり。
・所要時間:片道約 4分。
・運転間隔: 通常15分間隔。※混み具合に応じて5分~ 10分間隔で運転する場合あり。
・その他:荒天の場合、運転を休止することがあります。
・公式サイトURL: http://www.mt-nokogiri.co.jp/pc/p010000.php

もっと見る

18.野島埼灯台【南房総市】

野島埼灯台
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12465ae2190022923/

房総最南端の灯台で、国の登録有形文化財にも登録されており、日本灯台50選・日本最古の灯台の1つです。周辺には、灯台に隣接した資料展示室「きらりん館」、海に関する工芸品や美術品を集めた「白浜海洋美術館」などもあります。

■ 基本情報
・名称: 野島埼灯台
・住所: 千葉県南房総市白浜町白浜630
・アクセス:【電車】JR内房線館山駅から、バス「神戸経由白浜行き」で40分、野島埼灯台口下車で徒歩8分。■館山駅から、バスフラワー号西崎経由・安房白浜行きで1時間、野島崎灯台口下車で徒歩5分。【車】富津館山道富浦ICより約20キロ。
・駐車場あり :普通車台数20台
・営業時間:10月1日~4月30日 9:00~16:00、5月1日~9月30日 9:00~16:30。
・定休日: 無休(荒天時休)
・電話番号: 0470-38-3231、南房総市観光協会0470-28-5307。
・料金: 灯台参観寄付金 中学生以上200円。それ以下無料。
・参考サイトURL:http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/16232

もっと見る

19.道の駅ローズマリー公園【南房総市】

道の駅ローズマリー公園
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12234ae3342035356/

南房総市丸山地区にある道の駅で、南房総の美味しさをあなたに伝えたい「食のテーマパーク」でもあります。農産物直売コーナーでは、農家直送の採れたて新鮮で安全な果物や野菜などが並び、千葉の醤油を約50種類や千葉名産のびわや、落花生を使用した南房総のお菓子などをたくさん取り揃えています。

はなまる市場オリジナルスイーツ「びわロールケーキ」と「びわムーンケーキ」はお土産としても人気です。

■ 基本情報
・名称: 道の駅ローズマリー公園
・住所:千葉県南房総市白子1501
・アクセス:【電車】JR千歳駅から徒歩約25分。JR南三原駅から徒歩約25分、またはタクシーで約5分。【車】 富浦IC⇒館山⇒国道128号線で約20分、君津IC⇒県道92号⇒国道465号線⇒国道410号線で約60分。
・駐車場:あり
・営業時間:9:00~17:00
・休館日:無休(年間数日臨時休業有)
・電話番号:0470-46-2882
・公式サイトURL:http://www.rosemary-park.jp/

もっと見る




20.館山いちご狩りセンター【館山市】

館山いちご狩りセンター
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12205cb3510136801/photo/

酸味と甘みのバランスが絶妙な「紅ほっぺ」、実がやわらかい「章姫(あきひめ)」、糖度が高い「さちのか」を楽しめるいちご狩りセンターです。30分間の食べ放題が楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 館山いちご狩りセンター
・住所:千葉県館山市山本257-3
・アクセス:【電車】JR内房線館山駅東口を出て、バス・タクシーで10分。【バス】日東バス館山千倉線若しくは館山鴨川線にご乗車ください。【自動車】「館山道」最終の富浦ICで降りて左折、 館山バイパスの左側「カインズホーム」、右側「ユニクロ」の信号を左折。国道128号沿い、セブンイレブンとローソンの間ドコモショップの目の前です。 黄色地に赤の案内看板が目印です。JA安房館野支店内が受付です。
・開園時間:9:00~15:00頃(30分食べ放題)
・定休日: 営業期間以外は休み。
・電話番号:0470-22-3466
・入園料:1月2日~1月12日:1,700円(6歳以上)1,500円(3歳~5歳) 1月13日~3月31日:1,500円(6歳以上)1,300円(3歳~5歳)4月1日~5月6日:1,100円(6歳以上)900円(3歳~5歳)
・注意:ご来園の際、必ずお問合せください
・公式サイトURL: http://www.f5.dion.ne.jp/~t-ichigo/Index_PC.htm

21.ポピーの里・館山ファミリーパーク【館山市】

ポピーの里・館山ファミリーパーク
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12205cc3540060283/

房総半島南端の平砂浦(へいさうら)沿いの小高い丘に位置しているレジャースポットです。南房総の温暖な気候を生かした園内では、1年を通して花とハーブが楽しむことができます。

特に12月末から5月上旬までに広大な花畑に、関東最大級・10万株のポピーが彩り圧巻です。園内にはお花畑の他にも、季節の花のお花摘み、陶芸やリースや香水調合などの手づくり体験工房、パターゴルフや釣りなどのアウトドア施設などがあり、季節関係なく楽しめます。

■ 基本情報
・名称:ポピーの里・館山ファミリーパーク
・住所:千葉県館山市布沼1210
・アクセス:【電車】JR内房線特急さざなみ号「館山」駅下車。JRバス(フラワー号)[南房パラダイス] 行 き40分、「ファミリーパーク前」下車。(約3時間)。【車】東京から京葉道路または東京湾アクアライン→ 館山自動車道→ 「富浦IC」下車国道127号左折17km (約1時間40分)。【高速バス】東京駅八重洲口発(房総なのはな号) 「館山」駅下車。JRバス「フラワー号」[南房パラダイス] 行 き40分、「ファミリーパーク前」下車。(約2時間30分)
【東京湾フェリー】東京湾フェリー「久里浜」港発「浜金谷」港下船35分、国道127号経由35km。(約1時間20分)※各時刻表はHPにて。
・駐車場:あり(200台・入園者は無料)
・営業時間:8:30~17:00 (7/11~8/31・12/19~5/8)、9:00~16:00(5/9~ 7/10・9/1~12/18)※土日祝日は8:30~17:00。【体験工房】営業時間10:00~16:00
・定休日: 不定休
・電話番号: 0470-28-1110
・入園料:大人550円、小学生350円。※未就学児(小学生未満のお子さま)は入園無料。
・その他の料金: 花摘み料金100円(本数は花の種類による)。ハーブリース(30〜45分)1,100円〜、エッセンシャルオイル(約2時間)2,600円〜。パターゴルフ(9ホール)
大人930円、小学生620円。釣り代(竿・エサ付き)620円。
・公式サイトURL: http://familypark.jp/

もっと見る

22.城山公園【館山市】

城山公園
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_14218ah3332008863/

戦国武将、里見氏の居城跡にある公園です。公園内には、1~3月頃まで咲く梅(約280本)や水仙、春に咲く椿(約1,500本)や桜(約600本)、4月~5月に咲くつつじ(約1万本)とサツキ、他にもアジサイ、山茶花などの花木が季節に合わせて色鮮やかに咲き誇ります。

頂上付近には万葉集に詠まれた植物を集めた「万葉の径」「つばきの径」がつくられ、桜、松、梅が配植されています。山頂からの眺めも圧巻で、関東の富士見100景にも選ばれおり市民の憩いの場所です。

■ 基本情報
・名称: 城山公園(館山市立博物館、館山城)
・住所: 千葉県館山市館山362
・アクセス:【車】富津館山道路・富浦ICより、国道127号線南安房公園線で約20分。
【電車・バス】JR内房線館山駅からJRバス伊戸行き、 またはJRバス・日東バス館山航空行き「城山公園前」下車徒歩5分。JR館山駅より徒歩で約30分。
・駐車場:あり(無料、第1・2駐車場あり※大型は第1へ)
・営業時間:入園自由
・定休日:なし
・電話番号: 0470-22-3612(館山市都市計画課公園係)
・公園入園料:無料
・施設オプション:ペット同伴可、トイレ設備あり
・参考サイトURL: http://www.city.tateyama.chiba.jp/kankou-bunka/cate000206.html

23.イクスピアリ【浦安市】

イクスピアリ
出所:https://www.jalan.net/news/article/32961/

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーがある「東京ディズニーリゾート」内にあるレストラン、ショップ、映画館などがあるショッピングモールです。

4階にあるレストランでは、舞浜の地ビール「ハーヴェスト・ムーン」の定番5種類の地ビールと季節限定のシーズンビールを頂けます。特に2014年インターナショナル・ビア・カップ金賞を受賞した「ピルスナー」はオススメです。また、期間限定ショップもあります。

■ 基本情報
・名称:イクスピアリ
・住所:千葉県浦安市舞浜1−4 イクスピアリ
・アクセス:【電車】東京駅よりJR京葉線「舞浜駅」(南口)下車すぐ。西船橋駅よりJR武蔵野線で「舞浜駅」下車。蘇我駅(内房・外房)から京葉線で「舞浜駅」下車。
【車】首都高速9号線から湾岸線、浦安出口 ・葛西出口から約5分。
・営業時間:10:00〜23:00(店舗により営業時間は異なります)※土日祝日は朝8時から街の通行が可能です。※4/25(土)~5/6(水・振休)は、毎日朝8時から街の通行が可能です。
・駐車場あり。(パーキングA、B。アネックス・パーキング、リゾートパーキング第5・R5)
・定休日:年中無休
・電話番号:047-305-2525(インフォメーションカウンター10:00~19:00)
・ご注意:東京ディズニーリゾート(R)周辺道路ならびに、イクスピアリ駐車場は混雑が予想されます。お越しの際は、なるべく公共交通機関をご利用ください。
・公式サイトURL:http://www.ikspiari.com/

もっと見る

24.勝浦海中展望塔【勝浦市】

勝浦海中展望塔
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12218ca2060007429/

勝浦海中公園の中央部に、高さ24.4m、水深8mの東洋一の規模を誇る「海中展望塔」が建っています。自然美あふれる景勝地、勝浦市鵜原地先は、寒流と暖流の接点にあり海の生物が豊富なため、海中展望室からはたくさんの種類の魚や貝類、海底の様子を見ることができます。季節によって回遊する魚の種類が違うため、珍しい魚やイルカを見ることもできます。

■ 基本情報
・名称: 勝浦海中展望塔
・住所: 千葉県勝浦市吉尾174
・アクセス【車】千葉市よりR16(市原)→R297(大多喜)→R128(勝浦)→勝浦海中公園(約90分)。東京湾アクアラインより圏央道市原鶴舞IC→R297(大多喜)→R128(勝浦)→かつうら海中公園(約90分)【電車】東京駅地下京葉ホームから京葉線経由、特急わかしお号で約90分。勝浦駅からタクシーで約7分。鵜原駅(勝浦駅で乗り換え)から徒歩約15分。
・駐車場:あり(有料、隣に合同の立体駐車場)
・営業時間: 9:00~17:00(受付16:30まで)
・定休日: 年中無休(荒天の場合、閉館することもあります)
・電話番号: 0470-76-295
・料金: 大人(高校生以上)960円、中人(小・中学生)470円、小人(4才以上の幼児)210円※WEB割引券あり。団体割引・特別割引あり。
・公式サイトURL: http://www.katsuura.org

もっと見る

25.勝浦の朝市【勝浦市】

勝浦の朝市
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151250/event/

天正時代から続いている「勝浦朝市」は、能登輪島・飛騨高山と並ぶ日本三大朝市の一つとして有名です。人情味あふれる雰囲気が楽しめるとあり、地元の方から観光客の方まで、多くの人々に今も親しまれている名所です。新鮮な野菜や魚、干物など季節感あふれる品々が並び、新鮮な「まぐろづけ丼」や人気の「わらび餅」も堪能できます。

■ 基本情報
・名称: 勝浦朝市
・住所:千葉県勝浦市 中央商店街周辺
・開催場所:毎月1日~15日は 下本町朝市通り/毎月16日~月末までは 仲本町朝市通りで。
・アクセス: JR勝浦駅より徒歩10分
・駐車場:あり。墨名市営駐車場(6:30~22:00)、出水市営駐車場(6:30~20:00)
・営業時間: 6:00~11:00(天候によって変動あり)
・定休日: 毎週水曜日、1月1日
・電話番号: 勝浦市観光商工課 観光商工係 0470-73-6641(直通)
・トイレ:あり
・公式サイトURL: http://www.katsuura-sanpo.com/facilities/see-play/post-417/

26.航空科学博物館【山武郡】

航空科学博物館
出所:http://www.aeromuseum.or.jp/

成田空港に隣接する人気スポットが「航空科学博物館」です。館内には航空に関する歴史から航空機模型、訓連用シュミレーター、エンジン・客室などの展示などがあり、飛行機に関することが楽しく学べるよう工夫されています。

屋外には、ボーイング747の本物の機首部分を公開されており、他にも何種もの航空機に乗ることができる有料搭乗航空機もあります。

また、成田空港や離着陸する飛行機を眺めることができる展望台や展望レストランもあり、子どもから大人まで楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 航空科学博物館
・住所: 千葉県山武郡芝山町岩山111-3
・アクセス:【電車】 JR、京成線 成田空港または空港第2ビル駅からバスで15分。
【車】■東京方面から:首都高速道路,湾岸道路から成田空港を目標に、東関東自動車道路成田IC(案内図配布中)を左側一般道路出口に降り、右側「芝山町、多古」方面に向かい、その後空港通過道路を直進し、国道296号線手前看板で右折します。
・駐車場:あり(無料)自家用車300台・団体バス10台。
・開館時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで)
・定休日: 月曜日※祝日の場合は翌日、年末(12/29~31)※8月は毎日開館
・電話番号: 0479-78-0557
・料金: 大人500円、高校生・中学生300円、こども(4歳以上)200円
・公式サイトURL: http://www.aeromuseum.or.jp/

もっと見る

27.銚子電鉄【銚子市】

銚子電鉄
出所:https://www.jalan.net/news/article/161222/

千葉県銚子市の銚子駅から外川駅の間(全長約6.4km)を走るローカル線。大正12年(1923年)に開業され、長い間市民の大切な足となり、重要な観光財源のひとつでした。廃線の危機になった際、住民や支持者たちが「ぬれ煎餅」の購入を全国に呼びかけるなどの協力のもと、見事に奇跡の復活をはたした話題のローカル線です。車内放送が個性的で、レトロ感たっぷりな雰囲気が人気を呼んでいます。

■ 基本情報
・名称: 銚子電気鉄道株式会社
・住所: 千葉県銚子市新生町2-297
・アクセス: JR総武線・銚子駅より徒歩すぐ
・営業時間:銚子駅始発5時37分、外川駅終発21時16分。
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0479-22-0316
・料金:距離に応じる。
・所要時間: 約19分
・その他: スイカ・パスモ等の使用はできません。
・公式サイトURL: http://www.choshi-dentetsu.jp/

28.地球の丸く見える丘展望館【銚子市】

地球の丸く見える丘展望館
出所:https://www.jalan.net/event/evt_212250/

千葉県北東部で一番高い愛宕山の頂上にある「地球の丸く見える丘展望館」です。展望スペースからは、広大に広がる海と北は筑波山を望め、西は東洋のドーバーとも言われている屏風ケ浦から九十九里浜まで見渡せるという360度の大パノラマとなっています。水平線が緩やかに丸く弧を描き、地球の丸さを実感できるスポットです。

■ 基本情報
・名称: 地球の丸く見える丘展望館
・住所: 千葉県銚子市天王台1421-1
・アクセス:【電車】JR総武本線・特急「しおさい」東京から銚子駅まで(約1時間50分)。銚子駅から銚子電鉄に乗換「犬吠駅」下車、徒歩で15分。
【車】■東京-東関道「佐原・香取IC」-国道356号-銚子。■東京-東関道「潮来IC」-国道124号-銚子。■千葉-千葉東金道路-松尾横芝IC -横芝光IC-国道126号線-銚子。
・駐車場:あり(無料、大型バス5台、普通車126台)
・営業時間: 4月~9月は9:00~18:30、10月~3月は9:00~17:00。
・定休日: 年中無休(荒天時休館の場合あり)
・電話番号:0479-25-0930
・料金: 大人380円、小・中学生200円 、65歳以上330円 、望遠鏡使用料:1回100円。
・公式サイトURL: http://www.choshikanko.com/tenbokan/

もっと見る

29.犬吠埼灯台【銚子市】

犬吠埼灯台
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12202ad3350045670/

関東・銚子半島の最東端に佇む白亜の塔「犬吠埼灯台」は、銚子観光のシンボル的存在であり「世界灯台100選」と「日本灯台50選」にも選ばれている灯台です。九十九里浜にちなみ、99段となっているらせん階段を昇った先の眺望は、太平洋の雄大な景色を見ることができます。特に晴れた日や夕・夜景がロマンチックです。

犬吠埼灯台入口には金色の国内初「白い丸型ポスト」もあり、ポストに投函すると、銚子郵便局オリジナルの風景入り日付印が押してもらえます。

■ 基本情報
・名称: 犬吠埼灯台
・住所: 千葉県銚子市犬吠埼9576
・アクセス: 銚子電鉄 犬吠駅より徒歩7分。
・駐車場:あり(ほんの数台)※犬吠埼灯台周辺駐車場あり。
・営業時間: 8:30~16:00(閉館)
・定休日: 年中無休(点検期間、荒天時など中止の場合あり)
・電話番号: 0479-25-8239
・料金: 大人 : 200円(小学生以下無料)
・周辺:犬吠埼マリンパークあり、徒歩で約5分。
・銚子市観光協会サイトURL: http://www.choshikanko.com/spot/00002.html

もっと見る




30.ウオッセ21(水産物即売センター)【銚子市】

ウオッセ21
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12202cc3340044910/kuchikomi/0003932586/

銚子港は、沖合で黒潮・親潮がぶつかり合い、豊富な魚の捕れる日本有数の魚港です。銚子港でその日に水揚げされた新鮮な魚介類を堪能できるのが「海の幸の総合センター・ウオッセ21」です。

新鮮な魚や魚介の加工品などの販売はもちろん、獲れたての新鮮な魚などを使った料理、毎月第3日曜日にはイベント広場で「マグロの解体ショー」を開催しています。目の前でさばく迫力ある姿を見ることができ、無料試食もできます。

■ 基本情報
・名称: ウオッセ21(水産物即売センター)
・住所:千葉県銚子市川口町2-6529-34(銚子ポートタワー近く)
・アクセス:【バス】JR銚子駅から「川口・黒生・ポートセンター行き」で約20分、タクシーで15分。岬めぐりシャトルバスを使って約15分【車】東関東自動車道「佐原・香取IC」より約1時間。
・駐車場:あり(無料、普通車100台、大型車台数5台)
・営業時間: 8:30~17:00(即売センター・通年)
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0479-25-4500
・料金:買い物や食事代など各自による。
・マグロの解体ショー日:毎月第3日曜日(13時30分~14時00分)ウォッセ21イベント広場にて。2015年開催期間:5月17日、6月21日、8月16日、9月20日、10月18日。
・公式サイトURL: http://www.wosse21.net/wosse-1.htm

もっと見る

31.香取神宮【香取市】

香取神宮
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12209ag2130013283/

日本全国に約400社ある香取神社の総本社で、鹿島神宮と並ぶ関東代表格の神社です。徳川5代将軍・綱吉が造営した本殿(重要文化財)や朱塗の楼門(重要文化財)、国宝の海獣葡萄鏡など国・県指定の文化財だけでも約200点を所蔵・所有しています。

広大な境内には、樹齢1,000年と言われる10mの巨杉の御神木、ソメイヨシノやオオシマザクラ等が数百本あり、桜の名所としても知られているパワースポットです。

■ 基本情報
・名称:香取神宮
・住所:千葉県香取市香取1697
・アクセス:【電車】JR成田線佐原駅から、千葉交通小見川行きバスで約15分、タクシーで約10分。【車】東関東自動車道・東京より約90分。佐原香取インターを降りてすぐの信号を左折。2分ほど走ると右手に香取神宮の正面駐車場が見えてきます。 茶店や土産物店が並ぶ通りと、大鳥居をくぐって境内へ入ります。 【高速バス】■千葉交通バス:浜松町発東京駅経由「小見川ルート」~佐原香取インター下車、徒歩15分。■関鉄グリーンバス:東京駅発「佐原廻り麻生行き」~香取神宮前下車、徒歩約5分。
・駐車場:あり(無料)
・営業時間: 境内自由(宝物館は、8:30~16:30<閉館>)
・定休日: 無休
・電話番号: 0478-57-3211
・料金:無料 ※宝物館は大人300円、小人100円。
・公式サイトURL: http://www.katori-jingu.or.jp/

もっと見る

32.成田国際空港【成田市】

成田国際空港
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12211ae2190022638/kuchikomi/0000409670/

成田国際空港は、千葉県にある国際線基幹空港です。千葉県を含め、首都圏及び国における経済発展の核となる国際的な拠点となっており、2015年4月には第三ターミナルをオープンしました。

飛行機の乗り入れの他にもレストラン、ショップ、免税店、ブランドモール、飛行機が見える見学デッキ、仮眠室・シャワールーム、リフレクソロジー(ラフィネ)、キッズパーク、歌舞伎体感型ギャラリー&ショップなどがあり、空港内にいるだけでも楽しめます。

■ 基本情報
・名称:成田国際空港
・住所:千葉県成田市古込1−1
・アクセス:【電車】成田空港へのアクセスは、成田スカイアクセス線(スカイライナーアクセス特急・京成電鉄)、モーニングライナー・イブニングライナー快速特急(京成本線・京成電鉄)、成田エクスプレスエアポート成田(JR線・JR東日本)をご利用下さい。
・駐車場:あり(有料)
・電話番号:0476-34-8000(24時間、年中無休) インフォメーション
・公式サイトURL:http://www.narita-airport.jp/jp/

もっと見る

33.成田山新勝寺【成田市】

成田山新勝寺
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12211ag2130013783/

天慶3年の開山より「成田のお不動さま」として知られている、真言宗智山派の大本山の1つです。御本尊は、弘法大師空海が自ら一刀三礼の祈り(ひと彫りごとに三度礼拝する)をこめ、自ら敬刻開眼されたと云われる不動明王像です。

全国有数の広大な敷地を誇り、毎年国内・海外から約1000万人を超える人々が集まる成田市の有名なパワースポットです。境内には、書道美術館や仏教図書館、公園など多くの施設があり、車の祈祷をする交通安全祈祷殿もあります。

■ 基本情報
・名称:大本山 成田山新勝寺
・住所:千葉県成田市成田1番地
・アクセス:【電車】「京成電鉄 京成成田駅」または「JR線 成田駅」より徒歩約10分。
【車】東関東自動車道成田ICから、国道295号線へ出て、寺台インターへ向かってください。 寺台インターを直進→国道408号線→11番(成田山裏門入口)の信号を左折→直進すると左手に成田山新勝寺があります。※お車の祈祷を受けられる方:(寺台インター左折)→国道51号線→4番の信号を右折→直進すると左手に成田山交通安全祈祷殿。
・駐車場:有料(成田山弘恵会土屋駐車場、弘恵会田町駐車場、弘恵会本町駐車場・各徒歩約3分エリア)※その他駐車場、市営駐車場もあり。
・受付時間:8:00~16:00迄
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0476-22-2111(代表)
・公式サイトURL: http://www.naritasan.or.jp/

もっと見る

34.成田山表参道【成田市】

成田山表参道
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12211ad2150017129/kuchikomi/0002848221/

参拝者数日本一を誇る成田山新勝寺の近くにある、成田山表参道。成田山表参道は、成田山新勝寺を中心に門前町として、北総における交通網や海産物運搬の中継点として発展してきた場所です。

現代では、風情ある3階建ての木造旅館(市文化財指定)、江戸時代に創業した薬局(有形文化財指定)などの古風な建物が残っており、道なりには縁起の良い12支の石像や隠れ家的なおしゃれなお休み処、手焼きのおせんべいのお店などもあります。

また、店頭で鰻を捌いている光景が見られるなど、江戸時代の門前町の雰囲気を楽しめるとあって、毎年多くの観光客で賑わっています。

■ 基本情報
・名称:成田(成田山表参道)
・住所:千葉県成田市
・成田山表参道エリア:JR成田駅前から総門と門前広場までの区間(約800m)
・アクセス:【電車】■JR:JR東京~成田(横須賀線・総武線直通「快速エアポート成田」で約75分・特急で約60分)。上野~成田(我孫子経由普通で約80分)、品川・新宿・池袋~成田(成田エクスプレスで約60分)JR成田駅下車。 ■京成電鉄:京成上野~京成成田 (シティライナー(スカイライナー)で約50分)(快特で約65分・特急で約70分・快速で約85分)  ※京浜急行→都営地下鉄→京成電鉄と乗り入れ接続あり。(羽田空港より、快特・特急・快速の直通運転あり)京成成田駅下車。【車】東京~成田(東関東自動車道路で富里IC又は成田IC利用)【空港から】成田国際空港の成田空港駅または第2ターミナル駅~成田 JR・京成線利用で約10分(JR・京成成田駅下車)。
・電話番号:0476-22-2102(成田市観光協会)
・成田観光案内所:JR成田駅東口すぐにあり(0476-24-3198)。営業時間:8:30~17:15(年中無休)※臨時休業あり。
・成田市観光協会サイトURL:http://www.nrtk.jp/contents/midokoro/01_naritasan_sando/index.html

もっと見る

35.さくらの山【成田市】

さくらの山
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12211ah3332011181/

駒井野とよばれる小高い丘の上にある公園は、成田空港の4,000メートル滑走路北側にあることから、飛行機が間近で見ることができる人気スポットになっています。

成田空港だからこそ、ジャンボジェットからユニークなデザインの外国飛行機まで、いろんな種類を見ることができ、更に轟音と共に頭上を越えて行く様子は、まさに迫力満点です。着陸の時には、手が届きそうなくらいに迫る飛行機を見ることができる撮影スポットでもあります。

美しい田園風景に囲まれたさくらの山には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなどの桜を咲かせます。敷地内には、広い芝生、色とりどりの花畑、空の駅さくら館(農産物直売所)があり、季節の新鮮野菜や果物、手作り弁当、成田ゆかりのお土産を販売しています。

■ 基本情報
・名称:成田市 さくらの山公園
・住所:千葉県成田市駒井野字山ノ台1338-1
・アクセス:【電車・バス】JR成田駅東口交番前より(JR成田駅東口3・4番のりばより)「航空博物館行」乗車、「さくらの山」下車で徒歩すぐ。
・ 駐車場:あり・無料(普通車120台・大型3台)
・開園時間:6:00~23:00
・電話番号:0476-20-1562(成田市公園緑地課)
・入園料:無料
・サクラ種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ、ヒカンザクラ
・空の駅さくら館(農産物直売所):9時~18時(11月~3月は17時まで)定休日:なし、お問合せ:0476-33-3309。
・成田市観光協会URL:https://www.nrtk.jp/news/sakuranoyama/

もっと見る

36.成田ゆめ牧場【成田市】

成田ゆめ牧場
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12341cb3520079721/

東京ドームの約7倍(約30万平方メートル)の敷地内で、牛、羊、ヤギ、うさぎなどたくさんの動物と触れ合うことができる牧場です。また、セグウェイ、トラクター遊覧、芝すべり、パターゴルフなど、様々な施設で楽しく遊べます。他にも季節の花やイチゴ狩り、乳しぼり・果実ジャム作り教室などもあり、家族で1日中楽しめる牧場です。

■ 基本情報
・名称: 成田ゆめ牧場
・住所: 千葉県成田市名木730
・アクセス:
【車】■東京方面から:東関東自動車道成田ICを「成田市街地方面 」に出る。一般道にはいり右側車線を道なりに。3つ目の信号「成田国際文化会館」(⑩の番号がある)交差点を右折。県道63号線に入るので、道なりに。(電柱などに看板あり)「成井交差点」(目印セブンイレブン)から3km程走ると、右手に「成田ゆめ牧場入口」という看板が見えてくる。右折していくと駐車場入口あり。
・営業時間: 9:00~17:00(最終受付は平日15時、土日祝16時)
※12月、1月、2月の平日は10:00~16:00、土日祝は9:30~17:00。
・定休日: 年中無休
・電話番号: 0476-96-1001
・入場料金: 大人(中学生以上)1,400円※65歳以上のかたは1,200円。小人(3歳以上)700円、3歳未満無料。大型犬1,500円、中・小型犬1,000円。
・公式サイトURL: http://www.umebokujo.com/

もっと見る

37.酒々井プレミアム・アウトレット【印旛郡】

酒々井プレミアム・アウトレット
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12322ga3552080759/

2015年4月第2期オープンした成田空港近くの東関東自動車道 酒々井ICからほぼ直結のアウトレットです。アメリカン・アールデコを取り入れた町並みを再現した施設内には、183店舗の個性豊かなショップが並び、国内外の有名メーカー、ブランドショップ商品がアウトレット価格で購入できます。

特に、フレッシュネスバーガーでは酒々井限定「ピーナッツバターバーガー」が話題を呼んでいます。

■ 基本情報
・名称:酒々井プレミアム・アウトレット
・住所:千葉県印旛郡酒々井町飯積2-4-1
・アクセス:【車】成田空港から(新空港IC)→(東関東自動車道・上り約10分)→酒々井IC→一般道→アウトレット。 東京方面から:箱崎JCT(首都高速7号線・京葉道路下り約25分)→宮野木JCT(東関東自動車道下り約15分)→一般道→アウトレット。 千葉方面から:花輪IC(京葉道路下り約15分)または湾岸千葉IC(東関東自動車道下り約5分)→宮野木JCT(東関東自動車道下り約15分)→一般道→アウトレット。
・駐車場:あり(無料、約3,500台)
・営業時間:物販店舗・フードコート10:00~20:00、レストラン11:00~21:00。
・休業日: 年1回(2月第3木曜日)
・電話番号:043-481-6160
・その他:カーナビゲーションシステムの機種によっては、新住所の登録がない場合がございますので、その場合は旧住所(千葉県酒々井町飯積689)にてご検索ください。
・公式サイトURL: http://www.premiumoutlets.co.jp/shisui/

もっと見る

38.オランダ風車リーフデ【佐倉市】

オランダ風車リーフデ
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12212ae2190142012/

佐倉市制40周年を記念して佐倉ふるさと広場内に、本格的なオランダ風車がオランダ人技師により建設されました。現在は、佐倉とオランダ親善のシンボルとして、そして佐倉ふるさと広場のランドマークとなって多くの人から親しまれています。

■ 基本情報
・名称:オランダ風車リーフデ(佐倉ふるさと広場内・水車)
・住所:佐倉市臼井田2714
・アクセス:【電車・バス】京成臼井駅から徒歩30分。京成佐倉駅から徒歩40分。京成佐倉駅北口から、佐倉市循環バス(乗車料100円)に乗車し、ふるさと広場で下車。【車】東関東自動車道佐倉ICから車で30分。
・駐車場:専用駐車場はありません。
・風車運転時間:10:00~16:00
・運転休止日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日から1月6日)、点検日(不定期に実施)
・電話番号:043-486-6000 (佐倉市観光協会)
・レンタサイクル貸出場所 :京成佐倉駅前、JR佐倉駅北口、佐倉ふるさと広場など。
・レンタル時間:9:00~16:00
・レンタル料金:1日500円(電動アシスト自転車は1日1,000円)
・佐倉市公式サイトURL: http://www.city.sakura.lg.jp/0000000680.html

もっと見る




39.ふなばしアンデルセン公園【船橋市】

ふなばしアンデルセン公園
photo by @amigo.amigo.5205622

四季折々の自然の中で楽しめる千葉県船橋市にある総合公園です。船橋市がデンマークのオーデンセ市と姉妹都市であるため、アンデルセンの名称がついています。

公園内は「ワンパク王国、メルヘンの丘、子ども美術館、自然体験、花の城」の5つのゾーンに分かれており、メルヘンの丘はデンマーク式の風車や農家など田園風景を再現、花の城はアンデルセン童話をイメージしたオブジェや遊具が配置されています。

他にも動物とのふれあいを楽しめる広場などがあり、家族と一緒に楽しめる船橋では有名な公園です。

■ 基本情報
・名称:ふなばしアンデルセン公園
・住所:千葉県船橋市金堀町525番
・アクセス:
【電車・バス】■新京成線「三咲駅」から新京成バス「小室駅行き」(所要時間約15分)で県民の森下車、徒歩5分。または「セコメディック病院行き」でアンデルセン公園下車。■JR船橋駅北口から「小室駅行き」(所要時間約40分)で県民の森下車、徒歩5分。または「豊富農協前行き」で終点下車、徒歩5分。
■新京成線・東葉高速線「北習志野駅」から「小室駅行き」(所要時間約20分)で、アンデルセン公園下車。または「セコメディック病院行き」で豊富農協前下車、徒歩5分。
・駐車場:あり(普通車(幅2.5m、長さ5.0m以内の車):500円、大型車:2,000円)
・開園時間: 9:30~16:00※4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日と3月20日~4月7日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00 。
・休業日 : 月曜日(祝日、春・夏休み期間は開園)
・電話番号:047-457-6627(アンデルセン公園)
・入園料金:一般900円、高校生(生徒証を提示)600円、小中学生200円、幼児(4才以上)100円。※※65歳以上は証明書、身体障害者等は手帳の提示により免除。
・公式サイトURL: http://www.park-funabashi.or.jp/and/index.htm

もっと見る

40.地獄のぞき

地獄のぞき
photo by @koxxi

鋸山日本寺境内にある断崖絶壁で、先端部から覗き込むと、およそ100メートルの高さの崖下に足がすくむようなスリルを味わえます。その一方で、周辺を見ると東京湾や富士山を一望できる爽快な景色も楽しめます。怖いだけではないのが地獄のぞきの魅力です。

■ 基本情報
・名称: 地獄のぞき
・住所: 千葉県安房郡鋸南町元名184 日本寺内
・アクセス:久里浜・東京湾フェリーで35分 、山麓駅からロープウェイで数分
・営業時間: 8~17時
・定休日: 無休
・電話番号: 0470-55-1103
・料金: 拝観料600円
・公式サイトURL: http://www.nihonji.jp/keidai/area05.html

もっと見る

41.ターザニア

ターザニア
出所:http://www.tarzania.jp/

専用のハーネス(安全具)を着用して木から木へ飛び移る空中移動を楽しめるアスレチック施設。文字通り、ターザンになった雰囲気を全身で満喫することができます。

1周に約2時間程度かかる本格的な「アドベンチャーコース」や、子供でも安心してプレイできる「キャノピーコース」など多彩なコースが用意されています。難易度の高いアトラクションは回避可能なので、体力に自信のない子供でも気軽に挑戦できるのが魅力的です。

■ 基本情報
・名称: ターザニア
・住所: 千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
・アクセス:JR誉田駅から車で25分
・営業時間: 9:00~日没まで(夏季は8:30~)
・定休日: 原則木曜日              
・電話番号: 0475-35-0071
・料金: アドベンチャーコース3800円
・公式サイトURL: http://www.tarzania.jp/

もっと見る

42.大福寺(崖の観音)

大福寺(崖の観音)
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_12205ag2130009612/

行基によって開かれたと伝えられている真言宗智山派の寺院です。十一面観世音菩薩が刻まれている崖造りの観音堂があるため、地元では「崖の観音」の名称で親しまれています。

岸壁からそそり立つ朱塗りのお堂は圧巻です。山を登るのは一苦労ですが、長い階段を上りきって観音堂までたどり着くと、周辺の街並みを一望できる爽快な眺めを楽しむことができます。

■ 基本情報
・名称: 大福寺
・住所: 千葉県館山市船形835
・アクセス:JR那古船形駅から徒歩15分
・電話番号: 0470-27-2247
・公式サイトURL: http://www.gakekannon.jp/

もっと見る

43.富津アクアファーム

富津アクアファーム
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000190825/

1月から5月頃にオープンしているいちご狩り農園で、約1800坪の広さは千葉県で最大級です。温室内のいちごは上下二段にわかれて栽培されており、大人も子供も車椅子の方もゆっくりイチゴ狩りを楽しめる親切設計になっています。

また、直売所では収穫したてのイチゴのパック詰めやいちごを使ったジャムやシェイクなどのおいしい加工品が多数販売されています。

■ 基本情報
・名称: 富津アクアファーム
・住所: 千葉県富津市鶴岡449
・アクセス:JR佐貫町駅から車で5分
・営業時間: 10~16時
・定休日: 不定
・電話番号: 0439-66-1540
・料金: 時期によって異なる
・公式サイトURL: http://park19.wakwak.com/~aquafarm/index.htm




地図から探す 地図から探す