ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

軽井沢の人気観光スポット52ヵ所まとめ!避暑地を満喫しよう!

軽井沢
出所:http://www.karuizawataliesin.com/

軽井沢観光はおしゃれなスポットからマイナスイオンたっぷりの癒しスポットまでたくさんあります。夏は避暑地として、冬はウインタースポーツやスキーを楽しめる場所として人気です。女性は軽井沢プリンスショッピングプラザのアウトレットや旧軽井沢銀座で雑貨や洋服などのショッピングを楽しんだり、自然の中を散策して、碓氷峠の紅葉や美味しいグルメ、ロマンティックな教会巡りなどめいいっぱい軽井沢を満喫することができるおススメスポットばかりです!そして由緒ある歴史スポットなど、行ってみたくなるおすすめの場所を42カ所ご紹介します。




1.白糸の滝 【旧軽井沢エリア】

避暑地・軽井沢の人気観光スポットのひとつ。特に夏場は、涼を求めて多くの観光客でにぎわいます。湯川の源泉にある滝で、高さ3m、幅70mほどの岩肌に滝水が白糸のように落ちる様子がとても美しい滝です。8月にはライトアップ、プロジェクションマッピングも行われ、幻想的な世界に包まれますよ♪

白糸の滝へは、「白糸ハイランドウェイ」を通ります。緑のトンネルが美しく、軽井沢ドライブの人気ルートになっています。

■ 基本情報
・名称:白糸の滝
・住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉(小瀬)
・アクセス:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車バス25分、徒歩5分碓氷軽井沢ICから22km、50分【途中、白糸ハイランドウェイは有料)     
・問い合わせ: 0267-42-5538 (軽井沢観光会館)
・公式サイトURL:http://www.karuizawa-shw.com/(白糸ハイランドウェイ)

2.旧三笠ホテル 【旧軽井沢エリア】

旧三笠ホテル
出所:http://www.jalan.net/

明治時代、日本人によって設計された純西洋風建築物で、その価値が評価され、重要文化財にも指定されています。明治、大正、昭和とホテルとして営業。著名な文化人、財界人も多く宿泊したことから「軽井沢の鹿鳴館」という呼び名もありました。

おしゃれでモダンな建物の中も見学することができ、素敵な内装や家具に、明治時代にタイムスリップしたような気分にも。周囲の木々とのコントラストも美しいですね。

■ 基本情報
・名称: 旧三笠ホテル
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字唐堀1339-342
・アクセス:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車バス10分、徒歩 3分 碓氷軽井沢ICから14km 30分
・営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・定休日: 年末年始
・電話番号: 0267-42-7072
・料金: 大人 400円、子ども 200円
・参考サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/005.php

もっと見る




3.聖パウロカトリック教会 【旧軽井沢エリア】

聖パウロカトリック教会
出所:https://www.jalan.net/travel-journal/000053376/

建築家のアントニン・レイモンド氏によって設計された木造の教会。軽井沢町の歴史的建造物にも指定。三角屋根、大きな尖塔、打ち放しのコンクリートが印象的な教会は、堀辰雄の小説「木の十字架」に登場したことでも有名です。挙式、礼拝中以外は教会内の見学も可能です。

また、「聖パウロ教会で結婚すると多くの人たちから祝福される」と言われており、毎年多くのカップルが式を挙げる人気の教会でもあります。

■ 基本情報
・名称: 聖パウロカトリック教会
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢179
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から草軽交通バス北軽井沢行き、または西武高原バス
草津方面行きで5分、旧軽井沢下車、徒歩6分 車…上信越道碓氷軽井沢ICから20分      
・見学時間:7:00~18:00 (冬期は日没まで) ※挙式、礼拝中は入堂不可
・電話番号: 0267-42-2429
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.karuizawa-stpaul.org/

もっと見る

4.雲場池 【旧軽井沢エリア】

雲場池
出所:http://www.jalan.net/kankou/spt_20321ac2102011587/

軽井沢3大名所のひとつ。御膳水を源とする小川をせきとめてできた緑豊かな人工池。秋の紅葉シーズンには池周辺の木々が鮮やかに色づき、水面に映し出される様はとても美しく、特に観光客でにぎわいます。

また、1周25分ほどの遊歩道もあり、さまざまな植物や野鳥たちに出会える絶好の散策コースとしておススメです。

■ 基本情報
・名称: 雲場池
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢六本辻
・アクセス:公共交通…JR軽井沢駅から西武高原バス草津方面行き、または町内循環バス内回
りで7分、六本辻・雲場池下車、徒歩3分 車…上信越道碓氷軽井沢ICから県道92・43号経由25分
・問い合わせ: 0267-42-5538 (軽井沢観光会館)
・料金: 見学無料
・公式サイトURL: http://www.slow-style.com/kumoba/(雲場池お散歩ガイド)

もっと見る

5.御膳水(ホテル鹿島ノ森敷地内)【旧軽井沢エリア】

「ホテル鹿島ノ森」の敷地内にある小さな渓谷に湧き出る水のこと。諸大名や宮家などの御膳に用いられたことからその名が付けられといわれています。明治天皇が軽井沢宿で昼食をとられた際にも、御膳水として湧き水を利用されました。御膳水は雲場川になり、そして雲場池の水源になります。

「ホテル鹿島ノ森」の敷地内ではありますが、一般開放されており、休息や散策することが可能。解説や「明治天皇軽井澤御膳水」の記念石柱が建てられています。

■ 基本情報
・名称: 御膳水(ホテル鹿島ノ森敷地内)
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢ホテル鹿島の森内
・アクセス: 公共交通機関…JR北陸新幹線軽井沢駅から西武高原バス内回りで3分、旧軽井沢
下車、徒歩15分 車…碓氷軽井沢ICから車で20分
・問い合わせ:0267-42-5538(軽井沢観光会館)
・参考サイトURL: http://www.slow-style.com/detail/index_566.html(軽井沢ナビ)

6.軽井沢ショー記念礼拝堂 【旧軽井沢エリア】

1895(明治28)年、カナダ人宣教師A・C・ショーによって創設された軽井沢最古の教会。木造の簡素な礼拝堂の前にはショーの胸像と村民によって寄贈された記念碑が建っています。

また、ショーが建てた軽井沢の別荘第1号が隣接して復元されていますが、ショーハウス記念館として見学できます。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢ショー記念礼拝堂
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1
・アクセス:公共交通機関…軽井沢駅より草軽または西部高原バス「旧軽井沢」下車、徒歩約10~15分  車…上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より車で約20分
・礼拝案内…毎週日曜日 午前10:00 主日礼拝
・電話番号: 0267-42-4740
・公式サイトURL:http://www.nskk.org/chubu/church/16shaw.html

7.ショーハウス記念館 【旧軽井沢エリア】

避暑地としての軽井沢を広めたA・C・ショーが建てた軽井沢の別荘第1号。軽井沢ショー記念礼拝堂に隣接して、移築復元されました。当時の写真の展示や、避暑を楽しむ外国人たちの生活を伺い知ることのできる家具や氷の冷蔵庫が当時のまま残されています。

■ 基本情報
・名称: ショーハウス記念館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1
・アクセス: 公共交通機関…軽井沢駅より草軽または西部高原バス「旧軽井沢」下車、徒歩約10~15分 車…上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より車で約20分
・見学時間: 9:00~17:00 ※7~9月は9:00~18:00
・休館日:木曜日、祝日の翌日および冬期(11月1日~3月31日)※7月15日~9月15日は無休
・電話番号: 0267-45-8695 (社会教育課)
・料金: 無料
・公式サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/009.php

8.旧軽井沢礼拝堂 【旧軽井沢エリア】

旧軽井沢ホテル音羽の森にある、軽井沢ショー記念礼拝堂の附属チャペルとして建てられた白亜のチャペル。礼拝堂内には、聖母マリアへの「受胎告知」を描いた美しいステンドグラスがあり、礼拝堂の象徴になっています。

ステンドグラスから差し込む光が優しく迎えてくれる素敵なチャペルは、正式な英国国教会の式を挙げられる場所として人気がありますよ♪

■ 基本情報
・名称: 旧軽井沢礼拝堂
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-980
・アクセス:公共交通機関…軽井沢駅から徒歩約12分
      車…上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から車で約15分
・電話番号: 0267-41-1181
・公式サイトURL: http://www.hotel-otowanomori.co.jp/wedding/otowa_style/chapel.htm

9.室生犀星記念館 【旧軽井沢エリア】

軽井沢をこよなく愛した文学者・室生犀星が昭和6年から亡くなる前年の昭和36年まで毎夏過ごした旧居を記念館として公開しています。犀星自ら築いたという築庭と山荘が見事に調和しています。

また、お向かいには「Cafe涼の音」という、こちらも旧サロモン別荘を改築してオープンした素敵なカフェがあり、立ち寄りスポットにおススメです。国の登録有形文化財にも登録されています。

■ 基本情報
・名称: 室生犀星記念館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢979-3
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から草軽交通バス北軽井沢行き、または西武高原バス
草津方面行きで5分、旧軽井沢下車、徒歩10分 車…上信越道碓氷軽井沢ICから県道92・43・133号経由12km30分
・開館時間:9:00~17:00
・定休日: 期間中無休 ※11~4月は休館
・電話番号:0267-45-8695 (軽井沢町教育委員会)
・料金: 無料
・参考サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/008.php

10.熊野皇大神社【旧軽井沢エリア】

本宮の中心が、長野県と群馬県の境になっている全国的にも珍しい神社。碓氷峠の頂上に位置します。長野県側では「熊野皇大神社」、群馬県側では「熊野神社」と呼ばれています。御神木は樹齢800年のシナノキ。木の周りを時計回りに一周すると1年長生きするという噂もあるとか。ぜひ、回ってみたくなりますね。

ほかにも、追分節にうたわれた石の風車や、長野県内では一番古い狛犬など見どころがいっぱいです。

■ 基本情報
・名称: 熊野皇大神社
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町峠町碓氷峠1
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から車で15分 車…上信越道碓氷軽井沢ICから県道92・43・133号経由6km35分
・参拝時間: 境内自由 ※社務所は9:00~16:00
・電話番号: 0267-42-5749
・公式サイトURL: http://www.geocities.jp/kumanokoutai/ 

11.旧碓氷峠見晴台【旧軽井沢エリア】

旧碓氷峠の頂上付近。群馬県と長野県の県境にあり、浅間山、離山、八ヶ岳など雄大な景色が見渡せる標高1200mほどに位置する公園。夏には新緑、秋には紅葉を楽しめます。夕景の美しいサンセットポイントとしても有名です。

旧軽井沢より遊歩道が整備されており、散策を楽しみながらもおススメ。軽井沢観光会館から見晴らし台行きのシャトルバスも運行しています。

見晴台入口に整備されている3kmほどの遊覧歩道では、渓流のせせらぎや、野鳥のさえづりなどを聞きながら、美しい景色を堪能できますよ♪ゆっくりと歩きながら、心と体をリフレッシュできますね♪季節ごとに違った表情を楽しめるのも魅力です。

■ 基本情報
・名称: 旧碓氷峠見晴台
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町峠町
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から車で15分
      車…碓氷軽井沢ICから16km 35分
・電話番号:0267-42-5538 (軽井沢観光会館)
・参考サイトURL: http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/049.php

12.旧軽井沢森ノ美術館 【旧軽井沢エリア】

トリックアートの世界を楽しめる、見て・触って・写真も撮れる美術館。だまし絵や壁面いっぱいに水族館や動物園をイメージしたトリックアートなど、不思議な世界を体験できる展示物が約100点と盛りだくさん♪

ただ、絵を鑑賞するだけでは退屈してしまう子どもたちに、ここなら、さまざまな不思議体験を通して感動と発見する喜びを与えてくれること間違いなしです。場所は旧軽井沢銀座通りにあります。

五感をフルに使って楽しむアートの世界は、とても不思議で魅力的な空間ですよ!写真を撮って、帰ってからも楽しめるものいいですよね♪また、ペットも一緒に入館できるので、大好きなペットと一緒にアートな写真を撮って楽しみましょう♪

■ 基本情報
・名称: 旧軽井沢森ノ美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢809
・アクセス:公共交通機関…軽井沢駅より徒歩約20分/草軽交通草津方面行きバスで4分、旧
軽井沢下車すぐ 車…碓氷軽井沢ICより車で約25分
・営業時間: 1月~3月 10時~17時/4月~12月 10時~18時
・定休日: 冬期は臨時休館あり、要問い合わせ
・電話番号: 0267-41-1122
・料金: 大人1,500円 / 小・中・高校生800円
・公式サイトURL: http://www.art-karuizawa.com/

13.旧軽井沢銀座通り【旧軽井沢エリア】

旧軽井沢ロータリーからつるや旅館までをつなぐ軽井沢を代表するメインストリート。ショッピングにグルメに約200店舗が軒を連ねており、休日は、老若男女問わず多くの観光客でにぎわいます。

通りの中央には軽井沢観光会館があり、観光案内所と軽井沢の物産品の展示を行っています。また、観光会館前には人力車乗り場があり、イケメンお兄さんの案内で、ゆったりと快適に旧軽散策ができるのは魅力です。

昔からの製法を受け継ぐパンやジャム、ソーセージなどの軽食店や、ファッションや土産物の店などが立ち並ぶ楽しい通りです。ゆっくりと歩きながら、ウィンドーショッピングを楽しむだけでもいいものですよ♪いつも、観光客で賑わっているスポットです。

■ 基本情報
・名称: 旧軽井沢銀座通り
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から草軽交通バス北軽井沢行き、または西武高原バス
草津温泉行きで4分、旧軽井沢下車、徒歩すぐ 車…上信越道碓氷軽井沢ICから12km、25分
・電話番号: 0267-42-5538 (軽井沢観光会館)
・公式サイトURL: http://karuizawa-ginza.org/

14.軽井沢 矢ヶ崎公園 【旧軽井沢エリア】

軽井沢駅より徒歩5分、緑豊かな多目的公園。広大な芝生広場や遊具も充実、公園の中心にある池には、160mの木造陸橋・矢ケ崎大橋がかかっており、橋上から雄大な浅間山と離山を同時に眺めることができます。クリスマスシーズンのイルミネーションでも有名で、光に彩られた水面がとても素敵です。

また、公園に隣接して、世界でも珍しい五角形のドームの音楽堂・大賀ホールが建っており、 毎年著名な音楽家による演奏が行われています。

約4万600平方メートルだという広大な敷地の中では、大きな池や緑に癒されますよ♪のクリスマスのイルミネーションは、園内のいたるところに施され、その季節には軽井沢イルミネーションを巡る周遊バスが出るそうです!

■ 基本情報
・名称: 軽井沢 矢ヶ崎公園
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
・アクセス:公共交通機関… JR北陸新幹線軽井沢駅下車 、徒歩5分 車…碓氷軽井沢ICから10km、20分
・電話番号: 0267-45-8111
・公式サイトURL:http://www.slow-style.com/detail/index_474.html

15.軽井沢大賀ホール 【旧軽井沢エリア】

矢ケ崎公園の池のほとりに建つ五角形のサラウンド型音楽ホール。ソニー名誉会長・大賀典雄氏が軽井沢町に寄贈したものです。世界最高水準の音楽空間を実現できるホールでは、毎年著名な音楽家による演奏が行われています。

周囲との景観と見事に調和しており、地元産の木材を全面に使用した暖かいデザインで、2階は立ち見席となっているのが特徴的です。

軽井沢大賀ホールは、大賀氏の提唱する理想的音響を具現化した五角形サラウンド型の形状で造られています。高原リゾートにふさわしい木素材を随所に使用し、高いレベルの設計・施工技術を駆使して、世界最高水準の音楽空間になっています。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢大賀ホール
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4
・アクセス:公共交通機関…JR北陸(長野)新幹線駅下車、徒歩7分 車…碓氷軽井沢ICから10km、20分
・電話番号: 0267-42-0055
・公式サイトURL: http://www.ohgahall.or.jp/

16.(旧)軽井沢駅舎記念館 【旧軽井沢エリア】

長野新幹線開業に伴い取り壊された旧駅舎を、建築往時の姿で軽井沢駅前北口に再築復元されました。1階の旧待合室部分は展示室、2階の旧貴賓室部分は歴史記念室となっています。

また、屋外の軽井沢駅旧1番線には、EF63やED40、カブトムシの愛称で親しまれた、草軽の電気機関車「デキ12形」などを展示しています。

1階の展示室には、信越本線当時の資料を展示してあり、2階の歴史記念室には、当時を再現してあります。カーテンボックスや、北側の上げ下げ窓、出入口の大扉、天井の一部なども、そのままに補修し取り付けてあるそうですよ♪

■ 基本情報
・名称: (旧)軽井沢駅舎記念館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178番地1246
・アクセス:公共交通機関…JR北陸新幹線軽井沢駅下車、徒歩2分、車…碓氷軽井沢ICから10km、20分
・営業時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで)
・定休日:月曜日・祝日の翌日
・電話番号: 0267-42-1398
・料金: 大人 200円 高校生以下  100円 3歳以下 無 料
・参考サイトURL:http://www.slow-style.com/detail/index_475.html (軽井沢ナビ)

17.軽井沢プリンスショッピングプラザ【旧軽井沢エリア】

ブランドの廃番品やサンプル商品などがお手頃価格で購入できる、アウトレット店を中心としたショッピングモール。広大な敷地は、10のエリアに分かれており、ファッションから生活雑貨やお土産まで圧倒的なブランド・ラインナップを誇る国内最大級のアウトレットモールです。

ツリーモールの中央には大きな芝生広場もあり、子供たちや歩き疲れてしまった休憩にぴったりのスポットがあるのもうれしいですね。

お子さま連れのご家族にとって楽しいスポットは、芝生広場以外にもたくさんありますよ!ふわふわの大きなくまさんやスライダーなど楽しい遊具があるキッズパークや、ノーガーターレーンも備えるボウリング場の軽井沢ボウルなど、一日では、足りないくらい楽しめそうですね♪

■ 基本情報
・名称: 軽井沢プリンスショッピングプラザ
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1178
・アクセス: 長野新幹線軽井沢駅南口より徒歩3~10分
・営業時間: 10:00~18:00(季節により変更あり)
・定休日: イースト第2・4火曜休、ウエストエリア第1・3火曜休
・電話番号:0267-42-5211
・公式サイトURL: http://www.karuizawa-psp.jp/page/

18.軽井沢プリンスホテルスキー場【旧軽井沢エリア】

人工造雪機で、長野県下では一番早い11月1日よりオープンするスキー場。標高1,155mのトップからは、軽井沢の町並みを見下ろしながら快適なロングコースが楽しめます。晴天率の高さと周辺にはアフタースキーにうれしいショッピングやボウリングなど充実しているのも魅力的なスキー場です。

小さなお子様でも安心して遊べるエリアもありますよ。広いソリゲレンデで思う存分ソリ遊びができたり、飛んだり跳ねたり楽しいふあふあ、専用のチュービングコースで、親子で楽しめるチュービングなど思う存分楽しめますよ♪

■ 基本情報
・名称: 軽井沢プリンスホテルスキー場
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
・アクセス:公共交通機関…長野新幹線軽井沢駅南口から徒歩10分 ※無料シャトルバスあり
      車…上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から13km、14分
・営業期間:例年 オープン11月1日/クローズ4月5日
・営業時間:8:00~17:00  16:00~20:00(ナイター)
      ※11/1~12/20は8:30~16:30 
      ※ナイター毎週火・水・木曜日は定休日(12/31~3/9は除く)
・電話番号: 0267-42-5588
・料金:1日券 大人5000円 中・高校生、シニア4000円
    ナイター券 大人1800円 中・高校生、シニア1300円
・公式サイトURL: http://www.princehotels.co.jp/ski/karuizawa/

19.千ケ滝 【中軽井沢エリア】

軽井沢一の落差を誇る高さ20m、幅20mの滝。マイナスイオンたっぷりの滝壺までは片道1.5kmほどの遊歩道「せせらぎの道」が整備されており、川のせせらぎを聞きながら自然いっぱいで気持ちのよい散策が楽しめます。小さな子供が安心して遊べる浅瀬の水遊び場もおススメです。

四季折々の異なる美しい風景と源泉かけ流しのやわらかいお湯が自慢の日帰り温泉施設「千ヶ滝温泉」も立ち寄り湯として人気があります。

千ヶ滝温泉は、庭園露天風呂、かけ流しの屋根付露天風呂、屋内大浴場などで、四季を通して、それぞれ趣の異なる美しい風景と澄みわたるやわらかいお湯を楽しめます。その泉質は、ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉で、 神経痛、関節痛、運動麻痺、慢性消化器病、疲労回復などの効能が期待できますよ♪

■ 基本情報
・名称:千ケ滝
・住所:長野県北佐久郡軽井沢町千ケ滝
・アクセス:JR軽井沢駅から西武高原バスに乗車、中軽井沢駅を経由してセゾン現代美術館(忍ヶ丘)下車。林間駐車場まで徒歩15分、そこからさらに徒歩25分。
車…碓氷軽井沢ICから22km、50分セゾン現代美術館から千ヶ滝せせらぎの道入口の林間駐車場まで車で3分、そこから徒歩25分で千ヶ滝です。
・問い合わせ: 0267-42-5538(軽井沢観光会館)
・参考サイトURL:http://www.nagano-tabi.net/sc/treckking/t14.html

20.セゾン現代美術館 【中軽井沢エリア】

千ヶ滝へのハイキングコースの起点にある、世界的に有名な現代アート作家の作品を一堂に展示している美術館。美術館前にある庭園に置かれた、自然と融和したアート作品の数々もなかなかの見応えです。

併設のオーガニックカフェ「カフェイーナ ドゥ ラ セゾン」にはテラス席もあり、緑に囲まれながら気持ちのよいランチタイム、ティータイムの時間が過ごせそう。

500点余りのコレクションには、マン・レイやパウル・クレー、現在活躍中の若手作家など国内外の現代美術があります。年間3つの企画展が開催され、庭園に整備された散歩道では、現代彫刻作品を楽しみながら、リフレッシュできそうですね。

■ 基本情報
・名称: セゾン現代美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
・アクセス:公共交通機関…中軽井沢駅から西武高原バス草津温泉方面行きで6分、軽井沢千ヶ
滝温泉入口下車、徒歩10分
・営業時間: 10:00~18:00
・定休日: 木曜休(夏期無休)  冬期は休館
・電話番号: 0267-46-2020
・料金: 大人1000円、高・大学生700円、小・中学生300円
・公式サイトURL: http://www.smma.or.jp/

21.石の教会内村鑑三記念堂 【中軽井沢エリア】

キリスト教者・内村鑑三が唱えた形式や制度にとらわれない「無教会思想」をもとに誕生した教会。アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグが設計。軽井沢の豊かな自然と見事に調和しており、石とガラスの異なるアートが重なり合う独創的な外観が魅力的です。挙式時以外は見学できます。

地下には、直筆の書や貴重な写真を閲覧することができる内村鑑三の資料展示室があります。ホテルブレストンコートの敷地内にある教会ですが、軽井沢高原教会も同じ敷地内にあります。

■ 基本情報
・名称: 石の教会・内村鑑三記念堂
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町星野
・アクセス:公共交通機関…JR北陸新幹線軽井沢駅より車で10分、無料シャトルバス「ホテル
             ブレストンコート(教会隣接ホテル)」行き乗車時間10分、ホテ
             ルブレストンコート下車徒歩すぐ
      車…上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で20分
・見学時間: 9:00~18:00(挙式時以外見学自由)
・電話番号: 0267-45-2288
・公式サイトURL: http://www.stonechurch.jp/

22.軽井沢高原教会【中軽井沢エリア】

石の教会と同じく、ホテルブレストンコートの敷地内にある教会。北原白秋や島崎藤村ら当時の文化人が集った歴史を持ちます。人々が自由に集い語り合う精神は今でも受け継がれ、日曜礼拝に挙式にと多くの人に親しまれています。

毎年、夏と冬に開催される人気の教会行事「キャンドルナイト」は幻想的な世界に包み込まれ、とてもロマンティックです。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢高原教会
・住所: 長野県軽井沢町星野
・アクセス:公共交通機関…JR北陸新幹線軽井沢駅より車で10分、無料シャトルバス「ホテルブレストンコート(教会隣接ホテル)」行き乗車時間10分、ホテルブレストンコート下車徒歩すぐ車…上信越自動車道碓氷軽井沢ICより車で20分
・営業時間: 9:00~18:00(挙式時以外見学自由)
・電話番号: 0267-45-3333
・公式サイトURL: http://www.karuizawachurch.org/

23.ハルニレテラス【中軽井沢エリア】

ハルニレテラスとは、星野エリアの玄関口にある、100本を超えるハルニレの木立を活かし作られた小さな街のこと。星野温泉トンボの湯から湯川の散策道を5分ほど歩いたところに位置します。「軽井沢の日常をコンセプト」にした15のおしゃれで個性的なショップやレストランが並んでいます。

軽井沢で人気のカフェ丸山珈琲やそばの名店川上庵、ベーカリー&レストラン沢村など名店ぞろいです。北欧雑貨などライフスタイルショップもおススメです。

■ 基本情報
・名称: ハルニレテラス
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町星野 星野エリア
・アクセス:公共交通機関…長野新幹線軽井沢駅より星野エリアまで無料シャトルバスで15分
      車…上信越道碓氷軽井沢ICより20分
・営業時間:8:00~23:00(季節、店舗により変動あり)
・定休日: なし(店舗により臨時休業あり)
・電話番号: 0267-45-5853
・公式サイトURL: http://www.hoshino-area.jp/shop/

24.クリスマスタウン 軽井沢【中軽井沢エリア】

星野エリアにある、軽井沢高原教会・ホテルブレストンコート・ハルニレテラス・もみの木広場がクリスマスイルミネーションで彩られ、特別な街並みが創られます。もみの木広場のシンボルツリーは、高さ10mの本物のもみの木にイルミネーションが飾り付けられ、輝きます。クリスマスマーケットも開催。

キャンドルやイルミネーションに包まれた軽井沢高原教会で行われるハンドベルやゴスペルのコンサート、ホテルブレストンコートのスペシャルディナーなども見どころです。

■ 基本情報
・名称:クリスマスタウン 軽井沢
・開催場所:長野県軽井沢町 星野エリア(軽井沢高原教会、ホテルブレストンコート、ハル
      ニレテラス、もみの木広場)
・アクセス:公共交通機関…長野新幹線「軽井沢駅」から無料シャトルバス約20分
      車…上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から車約20分
・営業時間: 11月15日~12月25日
・各問合せ先:軽井沢高原教会 0267-45-3333
       ホテルブレストンコート 0267-46-6200
       ハルニレテラス・もみの木広場 0267-45-5853
・参考サイトURL: http://www.hoshino-area.jp/xmas/(※2014年)

25.星野温泉 トンボの湯【中軽井沢エリア】

大正4年の開湯以来、避暑地軽井沢の名湯として北原白秋や与謝野晶子ら文化人をはじめ多くの人に愛され続けてきた星野温泉。とろりと優しい肌触りで「美肌の湯」として有名です。

檜の香る内湯には自然の光が差しこむ大きな窓は開放感にあふれ、四季折々の景色を眺めることができます。また、花崗岩が配された露天風呂は、自然との一体感を感じることのできる野趣にあふれています。

■ 基本情報
・名称: 星野温泉 トンボの湯
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町星野
・アクセス:中軽井沢駅から草津温泉行きバスで5分、星野温泉トンボの湯バス停下車徒歩2分。 ※軽井沢駅南口より無料シャトルバスあり 車…上信越道碓氷軽井沢IC県道16km
・営業時間: 10:00~23:00 (最終受付 22:00)※GWと8月は9:00~
・電話番号: 0267-44-3580
・料金: 大人1,300円 / 子供750円(3才~小学生)
    ※G.Wおよび8月は特別料金大人1,500円/子供1,000円
    貸しタオルセット 300円などあり
・公式サイトURL:http://www.hoshino-area.jp/tonbo/

26.北原白秋文学碑【中軽井沢エリア】

北原白秋の功績をたたえ、軽井沢町が建てた石碑。大正10年、星野温泉で自由教育夏季講習会が開かれます。白秋は講師として参加、そのときに、カラマツの林を散策して生まれた名作「落葉松」の詩が石碑に刻まれています。カラマツの芽吹きに感激して詠んだ詩です。

とても大きな自然石を使い、星野温泉入口のカラマツ林に囲まれた湯川沿いに建てられています。

■ 基本情報
・名称: 北原白秋文学碑
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉星野2148星野温泉入口
・問い合わせ: 0267-42-5538(軽井沢観光会館)
・参考サイトURL:http://karuizawa-kankokyokai.jp/knowledge/295/

27.軽井沢野鳥の森 【中軽井沢エリア】

星野エリア、標高950mから1100mに位置し、広さは約100ha。野鳥の森の中には、約3kmの遊歩道があり、自由に散策することができます。約80種の野鳥をはじめ、多くの野生動植物が生息しており、バードウォッチングや動植物観察が楽しめます。

ピッキオのガイドツアーに参加するのもおススメ。また、ビジターセンターではマップの配布、野鳥の森の最新情報の提供や双眼鏡やクマよけ鈴の貸し出しも行っています。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢野鳥の森
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町星野
・アクセス:公共交通機関…中軽井沢駅より車で約5分/軽井沢駅より車で約15分※軽井沢駅南口より、星野リゾート行きのシャトルバス運行あり
車…碓氷軽井沢ICより約25分/小諸ICより浅間サンライン経由で約25分
・営業時間: ビジターセンター9:30~17:00(季節により変動あり)
・電話番号: 0267-45-7777
・料金: 無料 ツアーは有料です。
・所要時間: 1時間半~2時間
・公式サイトURL: http://picchio.co.jp/sp/wildforest/

28.湯川ふるさと公園 【中軽井沢エリア】

湯川沿いに南北に広がる全長約2kmの公園。広大な芝生広場にはジャングルジムや滑り台など大型遊具も充実。各遊具が吊り橋や回廊風の橋でつながっているのでなかなか面白いです。ほかにも、川遊び、運動広場、ドッグランなど、家族みんなで満喫できる公園です。

公園横には新幹線の高架橋があり、新幹線が走る姿を見ることができます。

■ 基本情報
・名称:湯川ふるさと公園
・住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2658-10
・アクセス:公共交通機関…中軽井沢駅から徒歩15分
      車…碓氷軽井沢ICから14km、30分
・問い合わせ: 0267-45-8582
・参考サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/leisure/194.php

29.軽井沢現代美術館 【中軽井沢エリア】

草間彌生、奈良美智、荒川修作、ロッカクアヤコなど海を渡り、世界でも活躍、高い評価を得ているアーティストたちの作品を中心に展示している美術館。まず入り口で、奈良美智の大きなオブジェ「グミガール」がお出迎えしてくれます。

うれしいのは、入館料に含まれるお茶とお菓子のサービス。カフェコーナーでクッキーとマリアージュフレールの紅茶かこだわりの信州産りんごジュースがいただけます。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢現代美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2052-2
・アクセス:JR軽井沢駅北口より町内循環バス乗車「中軽井沢駅」行き、「図書館前」下車。 徒歩5分
車…上信越自動車道 碓氷軽井沢インターより約28分 軽井沢駅方面より国道18号線「南原」信号を右折後、すぐ左折、離山図書館先の小径を直進。約200m
・営業時間: 10:00〜17:00
・定休日: 4月下旬〜11月の火・水曜日(GW及び、夏期は無休開館)
・電話番号: 0267-31-5141
・料金: 一般:1,000円 65歳以上、大高生800円  中小生500円 ※お茶・お菓子付き
・公式サイトURL: http://moca-karuizawa.jp/

30.田崎美術館【中軽井沢エリア】

文化勲章受賞画家・田崎廣助の作品を展示している美術館。軽井沢三笠にアトリエを持ち、数々の作品を世に残しました。そんな第二の故郷として愛した軽井沢に、自分の作品を永久保存展示したいという故人の遺志によって開館。「浅間山」、「晩秋の阿蘇山」、「月と三笠山」などの代表作を常設展示しています。

作品だけでなく、積乱形の屋根と幾何学的な壁面構成が目を引く建物も見どころです。

■ 基本情報
・名称: 田崎美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉横吹2141−279(千ヶ滝プリンス通り)
・アクセス:公共交通機関…中軽井沢駅から車で3分、徒歩25分
      車…碓氷軽井沢ICから車で約30分
・営業時間:10:00~17:00 (7月中旬から8月末までの夏期間は9:30~17:30)
・定休日: 水曜(7・8月は無休)、冬期休館
・電話番号: 0267-45-1186
・料金: 一般 900円 大学生(学生証提示)700円 高校・大学生 700円 小・中学生 400円 未就学児 無料
・公式サイトURL: http://tasaki-museum.org/

31.塩沢湖【南軽井沢エリア】

四季折々の美しい景色を楽しませてくれる緑豊かな自然に囲まれた塩沢湖。ボート、周囲の広大な森の中にはテニス・パターゴルフ・アーチェリー・ゴーカート・サイクルモノレール・ちびっこ広場など多彩なレクリエーション施設や美術館が点在し、年代を問わず、自然や芸術に親しむことができます。

■ 基本情報
・名称: 塩沢湖
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖
・アクセス:しなの鉄道中軽井沢駅下車タクシー5分/JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車タクシー8分車…碓氷軽井沢ICから10km、20分
・問い合わせ: 0267-46-6161 (軽井沢タリアセン)
・参考サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/050.php

32.軽井沢タリアセン 【南軽井沢エリア】

浅間山を一望できる絶好のロケーションの中、文学・美術・レジャーが楽しめる南軽井沢最大級の総合レジャーランド。塩沢湖を中心に、ペイネ美術館など3つの美術館とボートやゴーカート、アーチェリー、テニスをはじめとする多彩なレクリエーション施設を備えています。

話題の新感覚水上スポーツ「スプラッシュバルーン」「スプラッシュローラー」もおススメです。各レクリエーション施設には入園料のほか利用料が必要です。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢タリアセン
・住所: 長野県軽井沢町塩沢湖217
・アクセス:公共交通機関…JR軽井沢駅から車で8分
      車…上信越道碓氷軽井沢ICから10分
・営業時間: 9:00~17:00(季節により変動あり)
・定休日: 冬期不定休、美術館展示替え休館日あり
・電話番号:0267-46-6161
・料金:入園券 大人800円 小人(小・中学生)400円 乳幼児無料
ペイネ美術館(入園料含む) 大人900円 小人(小・中学生)500円 乳幼児無料
ミュージアムセット券(入園料+3館入館券) 大人1500円 小人(小・中学生)800円 乳幼児無料 ※3館はペイネ美術館、軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館
※12月・1月は入園無料(美術館は有料/ペイネ美術館900円→700円)
・公式サイトURL: http://www.karuizawataliesin.com/

33.ペイネ美術館【南軽井沢エリア】

「ペイネの恋人たち」シリーズでおなじみの寄り添う山高帽の男の子と愛らしい女の子。柔らかなタッチで恋人たちを描いたフランスの画家、レイモン・ペイネの作品を収蔵する美術館。原画やリトグラフ、ポスター、愛用の画材などを展示しており、温かな空気に包まれます。

有名な建築家アントニン・レーモンドが昭和8年に建てた「軽井沢・夏の家」と呼ばれる別荘を移築した建物も、軽井沢の貴重な文化遺産として必見です。

■ 基本情報
・名称: ペイネ美術館(軽井沢タリアセン内)
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日:2015 7/15(水)、11/18(水)、12/26~1/1
     12、1月は火、水、木 休館 2月は冬季休館
・電話番号:0267-46-6161
・料金:大人(高校生以上)900円 小人(小学生以上)500円
    軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館とのセット券/大人500円 小人800円
    ※乳幼児は無料
・公式サイトURL: http://www.karuizawataliesin.com/look/peynet

34.軽井沢高原文庫 【南軽井沢エリア】

高原の避暑地・別荘地として数多くの作家や詩人たちに愛されてきた軽井沢。堀辰雄、室生犀星をはじめとするこの地にゆかりのある作家や詩人たちの著書や原稿などの資料を展示し、紹介しています。

また、敷地内には、堀辰雄山荘、有島武郎の旧別荘・浄月庵、野上弥生子書斎兼茶室が移築公開されており、別荘の様子を見ることができます。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢高原文庫(軽井沢タリアセン内)
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日:展覧会会期中は無休。4/21~23、7/14~17、10/13~15は展示替え臨時休館とな
     ります。12~2月は冬季休館。
・電話番号: 0267-45-1175
・料金:大人(高校生以上)700円 小人(小学生以上)300円
    ペイネ美術館、深沢紅子野の花美術館とのセット券/大人1500円 小人800円
    ※乳幼児は無料
・公式サイトURL: http://www.karuizawataliesin.com/look/kougen

35.深沢紅子野の花美術館(軽井沢町)【南軽井沢エリア】

野の花をこよなく愛し、夏ごとに軽井沢で多くのスケッチを残した、岩手県盛岡市出身の洋画家・深沢紅子の絵画、挿絵、遺品などが収蔵、展示されています。(岩手県盛岡市にも同名の美術館があります。)美術館はタリアセン内、国の登録有形文化財にも登録されている明治四十四年館の2階。

■ 基本情報
・名称: 深沢紅子野の花美術館(軽井沢タリアセン内)
・営業時間: 9:00~17:00
・定休日:2015 7/7(火)、11/4(水)、12/26~1/1
※12、1月は火、水、木 休館 ※2月は冬季休館
・電話番号: 0267-46-6161
・料金:大人(高校生以上)700円 小人(小学生以上)400円
軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館とのセット券/大人1500円 小人800円
※乳幼児は無料
・公式サイトURL: http://www.karuizawataliesin.com/look/kouko

36.軽井沢ル ヴァン美術館【南軽井沢エリア】

1921年創立当時の東京・文化学院の建物を再現したモダンな外観の美術館。学院創設者の西村伊作の絵画や陶芸、建築模型をはじめ、学院ゆかりの与謝野晶子や石井柏亭の書画等を展示しています。毎年企画展も開催しているほか、オープンテラスが気持ちのよいカフェも人気です。カフェは入館料なしで利用可能。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢ル ヴァン美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-10
・アクセス: しなの鉄道中軽井沢駅からタクシーで10分
・営業時間: 10:00~17:00 ※4月~11月営業
・定休日:水曜(祝日の場合は翌日休、7月15日~9月15日は無休)
・電話番号: 0267-46-1911(休館中の問合せは03‐3401‐8896・東京事務所木田様)
・料金: 大人800円、高・大学生600円、小・中学生400円
・公式サイトURL: http://www.levent.or.jp/

37.エルツおもちゃ博物館【南軽井沢エリア】

ミュージアムパーク「ムーゼの森」内にある玩具をテーマとした博物館。木製のくるみ割り人形やパイプ人形などドイツのエルツ地方の伝統おもちゃや北欧を中心とする知育玩具を展示しています。おもちゃの体験コーナーもあり、子どもはもちろん、大人も童心に返って楽しめるかも。

同じく、「ムーゼの森」内にある「絵本の森美術館」と2館共通セット券で鑑賞するのがおススメです。通りを挟んで向いです。

■ 基本情報
・名称: エルツおもちゃ博物館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉193(塩沢・風越公園)
・アクセス:軽井沢町内循環バス 「風越公園」もしくは「塩沢湖」下車
※「塩沢湖」は1日の本数が少ないので「風越公園」がおススメです。徒歩5分。
・営業時間: 3~11月 9:00~17:00 12・1月 10:00~16:00
・電話番号: 0267-48-2009
・料金: 大人900円 中、高生500円 小学生以下無料
2館共通セット券 大人1100円 中、高生700円 小学生以下無料
・公式サイトURL: http://erz-museum.org/

38.軽井沢絵本の森美術館 【南軽井沢エリア】

森の中に静かに佇むメルヘンチックな建物は、欧米を中心とする世界の代表的な絵本とその原画等を展示している絵本美術館。「ムーゼの森」内、道を挟んで向いは「エルツおもちゃ博物館」。2館共通セット券で鑑賞するのがおススメです。

15,000m²の敷地には2つの展示館、1800冊を超える絵本を収蔵している絵本図書館、吉田新一文庫、絵本のミュージアムショップ、ティールームが点在しており、大人も子どもも一緒に絵本の世界に浸れます。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢絵本の森美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉182−1‎
・アクセス:軽井沢町内循環バス 「風越公園」もしくは「塩沢湖」下車
      ※「塩沢湖」は1日の本数が少ないので「風越公園」がおススメです。徒歩5分。
・営業時間:3月~6月と10月~11月は9:30~17:00、7月~9月は9:30~17:30、
      12月~1月は10:00~16:00
・定休日: 火曜日(夏期、GW無休)、1月中旬~ 2月末日まで休館
・電話番号: 0267-48-3340
・料金:大人900円、中高生500円、小学生以下無料
    2館共通セット券 大人1100円 中、高生700円 小学生以下無料
・公式サイトURL: http://ehon-museum.org/

39.軽井沢アイスパーク 【南軽井沢】

軽井沢町の総合スポーツ施設・風越公園内にある国内最大級の通年型カーリングホール。6シートのカーリングホールがあり、国際大会の開催も可能。屋外にはアイススケートリンクがあり、夏期はローラースケート、フットサルコートとして楽しめます。

風越公園には、ほかにテニスコート、アイスアリーナ(屋内)、室内プール、人工芝のグラウンドなどもあり、さまざまなスポーツが楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢アイスパーク
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町発地1154−1
・アクセス:JR軽井沢駅より町内循環バスで約25分、風越公園バス停下車すぐ
・営業時間: 9:00~22:00
・定休日: 12/31、1/1
・電話番号: 0267-48-5555
・料金:カーリング
     1回1時間1人あたり 大人800円 小・中学生400円 小学生未満無料
    屋外冬季スケートリンク
     大人800円 小・中学生400円 小学生未満無料
    夏季ローラースケートリンク&夏季フットサルコート
     大人400円 小・中学生200円 小学生未満無料
・公式サイトURL: http://kazakoshi-park.jp/ice-park/

40.軽井沢千住博美術館【南軽井沢エリア】

日本画家・千住博氏の初期から最新作までの約50点を展示する美術館。明るく、自然の光であふれる開放的な展示空間は、金沢21世紀美術館の設計でも有名な建築家・西沢立衛氏設計によるもの。主な展示作品は、流れ落ちる水を表現した「滝のシリーズ」、最新作「ウォーターフォール」などの作品が展示されています。

絵画や建築だけでなく、6万株の樹木や草花による「カラーリーフガーデン」や併設のベーカリーカフェ「ブランジェ浅野屋」も魅力です。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢千住博美術館
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
・アクセス:公共交通機関… 軽井沢駅 (JR長野新幹線・しなの鉄道) 下車、タクシー約10分/
              中軽井沢駅 (しなの鉄道) 下車、タクシー約5分
       車…上信越自動車道碓氷軽井沢インターチェンジより車で約15分
        ① インター出口 (国道92号・軽井沢方面) 直進
② Y字路 (国道43号) 右方向直進
③ 南軽井沢交差点 (国道18号〔軽井沢バイパス〕) 左折
④ 直進約3.1km左側
・営業時間: 9:30 – 17:00 9:30 – 18:00(7月 – 9月)
・定休日:火曜定休(但し、祝日の場合は開館) 7月 – 9月 無休
     冬期休館 12月26日より2月末日
・電話番号: 0267-46-6565
・料金: 一般1200円 高校生大学生 800円 中学生以下無料
・公式サイトURL: http://www.senju-museum.jp/

41.軽井沢レイクガーデン 【南軽井沢エリア】

軽井沢の美しい景観と四季折々の草花の表情が楽しめるナチュラルガーデン。森に囲まれた湖を中心に8つのガーデンエリアがあり、中でも6月中旬から見頃を迎える「ローズガーデン」は必見です。イングリッシュ・ローズを中心とする色鮮やかなバラと甘い香りに包まれます。

敷地内にあるホテル「ルゼ・ヴィラ」やレストラン「Brassrie NAKAGAWA」で、クラシカルな雰囲気とお庭を楽しみながら、食事をするのもおススメです。

■ 基本情報
・名称:軽井沢レイクガーデン
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町レイクニュータウン
・アクセス: 自動車利用:碓氷軽井沢ICから7km 15分 鉄道利用:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車タクシー15分
・営業時間: 9:30~17:00
・定休日: シーズン中無休(冬季休業)
・電話番号: 0267-48-1608
・料金: 大人 1,000円 小・中学生 500円 (小学生未満無料)
・公式サイトURL: http://www.karuizawa-lakegarden.jp/

42.追分宿 【追分エリア】

中山道と北国街道が合流する宿場町として栄えた場所。昭和初期に活躍した文人、堀辰雄など多くの著名人が執筆に利用した宿「脇本陣油屋」が有名。そのゆかりのある本館2F・和室5部屋を素泊まりの宿として利用することができます。

また、宿場入口の近くには宿場の雰囲気を色濃く残した、旅籠風建築の「追分宿郷土館」があります。

■ 基本情報
・名称: 追分宿
・住所: 長野県北佐久郡軽井沢町追分
・アクセス:しなの鉄道信濃追分駅から軽井沢町内循環バス西コース三ツ石公民館行きで20
      分、追分入口下車すぐ
・電話番号: 0267-45-1466(追分宿郷土館)
・参考サイトURL:http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/262.php

43.軽井沢町植物園【南軽井沢】

軽井沢に自生する、約145科・1600種類余りの樹木や草花を集めた、広さ20,000㎡の植物園です。中でも町花に指定されている「サクラソウ」は数万株も植栽しており大変見事です!

園内には、湧水や湿地、傾斜地などがあり、植物が自然な姿で自生する様子が鑑賞できますよ。隅々まで、観察路が設けられていて、来園者休憩所も用意されていますので、心行くまでゆっくりとお楽しみください。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢町植物園
・住所: 〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地1166
・営業時間: 9~17時
・定休日: 12月26日 ~ 翌年3月31日
・電話番号: 0267-48-3337
・料金: 100円
・公式サイトURL: http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000956/

44.オートキャンプきたかる【北軽井沢】

標高1000mの場所に有るオートキャンプ場です。敷地内には、炊飯場やBBQテーブル、トイレ、消耗品を販売している管理塔、自動販売機、コインシャワーがあり、掃除が行き届いているため快適に過ごすことができると評判です。

キャンプ場近くにある農園では、管理人さんが育てている豊富な種類の野菜の収穫体験ができ、毎朝搾りたての牛乳のサービスもあるそうです。忘れられない素晴らしい思い出を作るのに、ぴったりなキャンプ場ですね!

■ 基本情報
・名称: オートキャンプきたかる
・住所: 〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1353−547
・電話番号: 0279-84-6626

45.堀辰雄文学記念館【追分エリア】

「風立ちぬ」や「菜穂子」などで知られている小説家「堀辰雄」に関する品々を展示している記念館です。原稿や初版本だけでなく、昭和19年から昭和28年に亡くなるまで住んでいた家や、蔵書を納めるために建てた書物庫なども展示しています。

敷地はあまり広くありませんが、風情があり心静かな観光地が好きな方にぴったり。文学に造詣が無い人でもジブリ映画「風立ちぬ」を見てから足を運ぶと分かりやすく楽しめると思います。

■ 基本情報
・名称: 堀辰雄文学記念館
・住所: 〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分662
・営業時間: 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
・定休日: 毎週水曜日(7月15日から10月31日までは無休開館)祝日の翌日(水曜日が祝日の場合hが木曜日)年末年始(12月28日~翌年1月4日まで)
・電話番号: 0267-45-2050
・料金: 大人400円 /子供200円
・公式サイトURL: http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000947/index.html

46.竜返しの滝【旧軽井沢エリア】

山間にあり、木々の緑や紅葉とのコントラストが大変美しい滝です。白糸の滝から信濃路自然歩道コースで繋がっており、途中の道すがらでは森林浴が楽しめます。

寒さが厳しい軽井沢の冬ですが、冬の「竜返しの滝」の美しさは格別で一見の価値あり。雪をかき分けて進んでいくと、雪と氷に囲まれた神秘的な風景を見ることが出来ます。防寒対策をしっかりして足を運んではいかがですか?

■ 基本情報
・名称: 竜返しの滝
・住所: 〒389-0111, 小瀬 長倉 軽井沢町 北佐久郡 長野県
・アクセス:自動車利用:碓氷軽井沢ICから18km 40分
・電話番号: 0267-42-5538(軽井沢観光会館)
・公式サイトURL: http://kanko.town.karuizawa.nagano.jp/sightseeing/106.php

47.はちひげおじさんの店1号店【旧軽井沢エリア】

メディアでもお馴染みの、顎から体にかけて蜂がびっしりととまっている「はちひげおじさん」のお店です。お店では、アカシアや百花、トチ、リンゴなど様々な花から取れたハチミツを販売していて、味見をしながら選べます。

また、「天然の抗生物」とも言われるプロポリスの基礎化粧品も販売しています。店頭におじさんが座っていることも多く、気さくに声をかけてくれ一緒に写真も撮ってくれます。

■ 基本情報
・名称: はちひげおじさんの店1号店
・住所: 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢707
・電話番号: 0267-41-1338
・公式サイトURL: http://www.ogihara832.co.jp/index.html

48.万平ホテル

カフェテラスクラシカルな外観の「万平ホテル」は、明治元年に開業した歴史あるホテルで、ジョンレノン夫妻を始め数々の著名人に愛されたホテルとしても知られています。

カフェテラスでは信州林檎を使ったアップルパイや、ジョンレノンのリクエストによって生まれたミルクティーなどが楽しめ、散策の休憩にぴったり。爽やかな風が吹き抜ける、落ち着いたカフェテラスで、優雅なひと時をお楽しみください♡

■ 基本情報
・名称: 万平ホテル
・住所: 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
・アクセス: 上信越自動車道 碓氷・軽井沢ICより約20分
・電話番号: 0267-42-1234
・公式サイトURL: http://www.mampei.co.jp/index.html

49.軽井沢聖パウロカトリック教会

英国人ワード神父によって設立された、「軽井沢聖パウロカトリック教会」は軽井沢を代表する建物の1つの、本格的なカトリック教会です。

アントニン・レイモンド氏が設計した、三角屋根と尖塔が特徴の木材と石で作られた建物で、落ち着いた佇まいの清楚な教会です。教会内へは誰でも自由に入ることが出来ますが、周囲の方々への配慮は忘れないようにしましょう。

■ 基本情報
・名称: 軽井沢聖パウロカトリック教会
・住所: 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢179
・アクセス: 上信越道碓氷軽井沢ICから20分
・営業時間: 7~18時(冬期は日没まで) ※挙式、礼拝中は入堂不可
・電話番号:0267-42-2429
・料金: 無料
・公式サイトURL: http://www.karuizawa-stpaul.org/

50.軽井沢スノーパーク

超上級者向けの傾斜32度のコブ斜面から、傾斜が緩やかな初心者向けのコースなどバラエティ豊かなコースが自慢の「軽井沢スノーパーク」。

ちびっこ宝探しや、駄菓子詰め放題などイベントも豊富で、レンタル用品が充実し託児所も完備。質の高いスキー・スノーボードの教室も開催している魅力的いっぱいのスキー場です。ちびっこゲレンデでは、雪上を爽快に滑り降りる「チュービング」も楽しめますよ!

■ 基本情報
・名称: 軽井沢スノーパーク
・住所: 〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032−16
・電話番号: 0279-84-1227
・料金: 1日リフト券 大人3500円
・公式サイトURL: http://presidentresort.jp/snowpark.html

51.ハルニレ テラス

星野リゾートが運営する「ハルニレ テラス」は、”軽井沢の日常”をテーマにした15の個性あるショップやレストランが並ぶエリアです。

ウッドデッキで繋がっており、ブックストアを併設した珈琲専門店やフレンチリネンを扱う雑貨屋さん、北欧インテリアショップなど素敵なお店が並んでいます。至る所にベンチが設置されているので、晴れた日には森林浴や読書などを楽しむ人の姿もみられます。

■ 基本情報
・名称: ハルニレ テラス
・住所: 〒389-0194 長野県軽井沢町星野
・電話番号: 0267-45-5853
・公式サイトURL: http://www.hoshino-area.jp/shop/

52.浅間牧場茶屋

浅間牧場は、標高1200mの場所に有る800haの面積を持つ牧場です。「丘を越えて」の歌のモデルにもなった場所で、その入り口付近にある「浅間牧場茶屋」では牧場グルメが楽しめます。

人気のローストビーフ丼は、リブロースで作った自家製ローストビーフがたっぷり乗った一品。デザートにぴったりな濃厚ソフトクリームや、牧場ならではの搾りたて牛乳、信州を代表するグルメの”そば”も楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 浅間牧場茶屋
・住所: 〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990−800
・アクセス: 上信越自動車道、碓井軽井沢I.Cより国道18号線経由 国道146号線浅間牧場信号脇(軽井沢ICより約35分)
・電話番号: 0279-84-3698
・料金: ソフトクリーム¥350
・公式サイトURL: http://www8.wind.ne.jp/asamakougen/sub1.htm

軽井沢観光いかがでしたか?雰囲気がいいカフェで休憩したり、ミカド珈琲のモカソフト、実は人気な蕎麦などグルメも味わいながら、アートが楽しめる美術館や、期間限定のプロジェクションマッピングやイルミネーションもおすすめですよ。天気がいい日はレンタサイクルで森の中を探索するのも楽しいです。自然がたくさんあって四季折々の魅力がたっぷりあるので行く場所に迷ってしまう方はぜひ参考にしてみて下さい。





公式Facebook
その他のオススメ記事